「大型商業施設」とは?

関連ニュース

2/19(水)ららぽーと甲子園で開催!ママだって仕事も育児も楽しみたい!無料の子育て応援地域イベント「ママハピEXPO~ママの想いをつむぐ場所~」 - 01月17日(金)12:00 

今年も開催!「ママハピEXPO」は2013年に始動した、関東・中部・関西地方にて累計75回・35万人を動員する無料の子育てイベントです。これまで多くのママの子育て・就業/起業を支援してまいりました。買い物ついでに気軽に立ち寄ることができるよう、開催場所は大型商業施設。参加費は無料、入退場も自由、どなたでもご参加いただけます。当日は豪華賞品が当たるスタンプラリーも!
カテゴリー:

日本最大のアウトレットに 三菱地所「御殿場」4度目の増設 - 01月17日(金)05:00 

 三菱地所・サイモンは、大型商業施設「御殿場プレミアム・アウトレット」(静岡県御殿場市)に商業施設や駐車場などを増設すると発表した。増設施設の開業は4月16日。既存施設のリニューアル工事も進め、今夏には増設分と合わせて計290店舗前後にまで出店規模を拡大。店舗面積は6万1600平方メートルとなり、日本最大のアウトレット施設に生まれ変わる。
カテゴリー:

御殿場アウトレット増設、4月16日に一新 地域観光の主要拠点に - 01月16日(木)17:02 

 三菱地所・サイモンは16日、大型商業施設「御殿場プレミアム・アウトレット」(静岡県御殿場市)に新たな商業施設や駐車場などを増設し、4月16日にリニューアルオープンすると発表した。
カテゴリー:

【経済】忙しいからアウトレット 三井不動産、三菱地所系の2強の売上高過去最高 - 01月12日(日)07:15  newsplus

苦戦する大型商業施設が増える中、アウトレットモールが好調だ。三井不動産、三菱地所系の2強の売上高は過去最高を更新。多忙にもかかわらず消費者はなぜ、わざわざ時間やお金をかけて地方や郊外のアウトレットで買い物をするのか。背景には人気ショップの導入など施設の充実だけでなく、消費者の買い物スタイルの変化も影響しているようだ。 ■遠出で「買い物に追い込む」 「何でもあるので、一日中いても飽きない」 三井アウ… 2020/1/11 2:00 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54117270X00C20A1H11A00/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

3ジオパーク体感して 仙台・合同フェスでPR - 01月12日(日)06:05 

自然が生み出した地形や地質を楽しめるジオパークの魅力を発信しようと、栗駒山麓(栗原市)ゆざわ(湯沢市)下北(むつ市)の各ジオパーク推進協議会が11日、合同フェスティバルを仙台市泉区の大型商業施設「泉パ
カテゴリー:

2/19(水)ららぽーと甲子園で開催!ママだって仕事も育児も楽しみたい!無料の子育て応援地域イベント「ママハピEXPO〜ママの想いをつむぐ場所〜」 - 01月17日(金)12:00 

今年も開催!「ママハピEXPO」は2013年に始動した、関東・中部・関西地方にて累計75回・35万人を動員する無料の子育てイベントです。これまで多くのママの子育て・就業/起業を支援してまいりました。買い物ついでに気軽に立ち寄ることができるよう、開催場所は大型商業施設。参加費は無料、入退場も自由、どなたでもご参加いただけます。当日は豪華賞品が当たるスタンプラリーも!
カテゴリー:

御殿場アウトレット増設、4月16日に一新 地域観光の主要拠点に - 01月16日(木)17:27 

三菱地所・サイモンは16日、大型商業施設「御殿場プレミアム・アウトレット」(静岡県御殿場市)に新たな商業施設や駐車場などを増設し、4月16日にリニューアルオープ…
カテゴリー:

大型商業施設の空室をコワーキングスペースに再生 56拠点目『BIZcomfortセンター北』 2020年2月17日オープン 来たる2020年に向け住宅街へのワークブース出店で“職住近接”を支援  - 01月16日(木)11:00 

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2020年2月17日(月)センター北駅から徒歩1分の「プレミアヨコハマ」内に、コワーキングスペース『BIZcomfort(ビズコンフォート)センター北』をオープンします。当施設は、周辺に住む人や空き時間を有効に使いたい人に、快適に仕事を行える環境を提供します。施設内にはレンタルオフィス『BIZcircle(ビスサークル)センター北』も設置し、企業のサテライトオフィスとしてのニーズにも応えます。センター北駅がある港北ニュータウンは、周辺地区を含め開発が進み、多くの商業施設や公園、緑地が整備されている新しい街です。1993年の横浜市営地下鉄ブルーラインの開業で交通アクセスが便利になり、住環境・利便性・子育て環境のバランスが取れていることから、子ども連れやファミリーに人気のエリアとなっています。また、今年は横浜スタジアムや横浜国際総合競技場等への交通混雑が予想されたり、新横浜や横浜周辺にホテル宿泊をする観光客が増えることが見込まれ、さらに通勤問題が深刻となることが懸念されます。当社は、近年政府より発表された“職住近接”推進に先駆け2014年より、混雑する都心への通勤を避け、自宅近くで仕事ができるためのコワーキングスペースを住宅地や郊外を中心に展開しています。コワーキングスペ...more
カテゴリー:

【豪快】水産高生徒がカツオ捌きショー 50センチの鰹を僅か20分程で切り分け振る舞う・伊勢 - 01月12日(日)06:33  newsplus

水産高生徒がカツオ解体ショー *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagoya/20200111/3000008493.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 水産高校で学ぶ生徒たちが三重県伊勢市にある商業施設で買い物客を前にカツオの解体ショーを披露しました。 カツオの解体ショーを披露したのは、志摩市にある県立水産高校の水産資源科で学ぶ2年生3人で 11日は、伊勢市にある大型商業施設を訪れました。 解体するカツオは、水産高校の生徒が南太平洋で釣ったカツオで、生徒は、大き...
»続きを読む
カテゴリー:

あの「高輪ゲートウェイ駅」も! “2020年オープン”東京新名所8選 | ananweb - マガジンハウス - 01月11日(土)19:00 

オリンピックイヤーに向けて建設ラッシュが続いていた東京。2020年は注目のスポットが続々オープン! 駅やクルーズターミナルも新設され、アクセス性は一気に向上。ますます東京が魅力的な国際観光都市に変貌!? 今回は春までに開業予定の8つのスポットをご紹介します。【1月24日オープン】江戸前場下町(じょうかまち)“江戸前”をテーマにした豊洲市場の場下町(城下町)。東京の台所・豊洲市場に、初の場外施設が誕生。フードホール棟、多目的広場、マルシェ棟の3エリアからなり、日本の食とライフスタイルを発信。豊洲市場の食材を活かした飲食店や、おみやげが買える物販店など、21店舗が入店予定。中央の多目的広場では、屋外マルシェなどのイベントも開催される。【1月24日オープン】PARCO劇場伝説の劇場がパワーアップ! より臨場感を味わえる造りに。渋谷PARCO建て替えのため、3年以上休館していたPARCO劇場が開場。旧劇場の舞台と客席の距離感を継承し、創る側の創造性を刺激する舞台空間と、圧倒的に舞台に近い客席を両立した新劇場。「志の輔らくご ~PARCO劇場こけら落とし~」で幕を開け、3月から多彩なオープニングシリーズの上演がスタート。【3月14日オープン】高輪ゲートウェイ駅デザインアーキテクト・隈研吾氏が設計する山手線の30番目の新駅。JR品川駅と田町駅の間にできる新駅。“グローバルゲートウェイ品川”をコ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「大型商業施設」の画像

もっと見る

「大型商業施設」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる