「可視化」とは?

関連ニュース

【導入事例】菊水酒造がマストバイ施策で購入者データをクラウド化、中高年を中心とした「ファン顧客」の可視化を実現 - 12月14日(金)12:15 

表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/173439/table_173439_1.jpg 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/173439/img_173439_3.jpg 画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/173439/img_173439_1.jpg ■ 導入経緯 1881年に新潟県で創業した菊水酒造株式会社は、日本初の缶入り生原酒「ふなぐち菊水一番しぼり」や淡麗辛口のさきがけ「菊水の辛口」など、多様な清酒、発酵食品の製造・販売を行っています。これま...
カテゴリー:

【interview】表参道を巻き込むSansanのPR!ただの名刺管理ツールに終わらないコーポレート・ブランディング戦略とは - 12月14日(金)09:00 

クラウド名刺管理のSansanは、ビジネス現場での名刺管理を楽にするサービスだ。BtoB領域の管理ツールは業務効率化やコスト削減といったことにフォーカスしていて、広報戦略を立てづらいなか、Sansanは表参道という街を巻き込んだブランディングを展開している。今回は、Sansan株式会社ブランドコミュニケーション部 PRの長倉氏に、Sansanのブランドメッセージや今後の展望について伺った。 世界を変えるような「出会い」を支えていきたい Q1.sansanについて簡単に教えてください。 2007年の創業より法人向けクラウド名刺管理サービス「Sansan」を開発・提供しています。「Sansan」は「名刺を企業の資産に変える」をコンセプトに、社内に眠る名刺をデータ化し、人と人のつながりを情報として可視化・共有できるクラウド名刺管理サービスです。2012年より個人向け名刺アプリ「Eight」を提供開始。ソーシャルの仕組みを取り入れ名刺をビジネスのつながりに変える新たなビジネスネットワークとして、登録ユーザーは200万人を超えています。 Q2.クラウド名刺管理サービスを提供する御社が、表参道の街をターゲットにする理由を教えて下さい。 Sansanは、名刺を活用し、偶然の出会いが生み出すイノベーションを後押しするサービスを展開しており、これからも世界を変えるような「出会い」を支えていきたいとい...more
カテゴリー:

これはSEALDsの偉大な功績では?』と思うことがありましたらリプライを… ネット「結局バックは共産党!と可視化してくれた事w」 - 12月13日(木)17:43  seijinewsplus

https://snjpn.net/archives/84073 偉大なるSEALDs応援アカウント のツイート 「これはSEALDsの偉大な功績では?」と思うことがありましたらリプライを送ってください。 SEALDsの偉大な功績かどうか検証してお答えします。 全てはSEALDs復活のために! ▼ネット上のコメント ・同世代の息子も娘も、政治に関心を持つようになりました。「あんな馬◯に若者代表面してほしくない」と。 ・共産党の街宣車がレンタルできるのがわかりました。 ・こんな感じだと就職できないんだなということを教えていただきました!! ...
»続きを読む
カテゴリー:

エクスチュア、ツールの研究開発に特化した子会社「エクスチュアテクノロジー」を設立 - 12月13日(木)13:45 

2018年12月13日 エクスチュア株式会社エクスチュアテクノロジー株式会社 エクスチュア、ツールの研究開発に特化した子会社「エクスチュアテクノロジー」を設立 エクスチュア株式会社(代表取締役CEO:原田憲悟 本社:東京都渋谷区、以下当社)は2018年12月12日にマーケティングテクノロジーやデータ分析ツールの研究開発に特化した子会社、エクスチュアテクノロジー株式会社を設立いたしました。当社はこれまでマーケティングテクノロジーの導入・活用支援やビッグデータ分析基盤構築・可視化支援のサービス提供を主要事業として、より高度にマーケティングテクノロジーを活用するために当社が独自に選定した海外製ツールの日本展開を行っておりました。その結果、安価で高機能なヒートマップツール「Mouseflow」(デンマーク)や、サイトのJavaScriptタグの稼働状況の監査ツール「ObservePoint」(アメリカ)を始めとして、取り扱うツールが増えてきたことと、今までに当社が蓄積したノウハウを活用した自社開発ツールの提供を行うようになりました。分社化することでツールの研究や開発を効率化し、よりスピーディにツールを提供できる体制を構築いたします。また、ツールの販売機能を別会社とすることでエクスチュア株式会社がツールに対して第三者目線を保てるようにいたします。エクスチュアテクノロジー株式会社では以下の海外...more
カテゴリー:

経費の利用状況をグラフで可視化!「MAJOR FLOW Z」シリーズの経費実績をリアルタイムに集計する新オプションを実装 - 12月13日(木)10:00 

[パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社] [画像1: https://prtimes.jp/i/1723/256/resize/d1723-256-703732-0.png ] 新機能の内容 ・・・ 経費の利用状況をグラフにより可視化  今回のオプションにより、「MAJOR FLOW Z KEIHI」及び「MAJOR FLOW Z ...
カテゴリー:

マーケティング施策の成果を可視化。Reproの分析機能に「レベニュー分析」が追加! - 12月14日(金)11:00 

[Repro] 今回「Repro」の分析機能に新たに追加された「レベニュー分析」により、プッシュ通知やアプリ内メッセージを用いて実施した施策が売上に繋がる指標に対し、どの程度の変化をもたらすことができたかを確認できるよ...
カテゴリー:

変形型「パラ卓球台」がもたらした新しい発見 私達の視界の違いを実際に可視化してみると | スポーツ | 東洋経済オンライン - 12月14日(金)06:10 

人によって、モノの見え方は違うといわれる。専門的なことは別として、身長180センチの筆者と、子どもで…
カテゴリー:

「docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ」の提供開始 - 12月13日(木)15:30 

2018年12月13日 NTTドコモ 「docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ」の提供開始~産業設備の稼働監視、異常検知、故障予兆検知を可能とするトータルパッケージサービスを提供~  株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、ユニアデックス株式会社(以下、ユニアデックス)と協力し、「docomo IoTスマートメンテナンスパッケージ」(以下、本パッケージ)を2018年12月14日(金)より提供開始いたします。 本パッケージは、ユニアデックスの「AirInsightTM Maintenance」とドコモのIoT向けLTE/3G回線に振動センサー、IoTゲートウェイを加え、パッケージとして提供することで、導入したお客さまの設備の稼働監視、異常検知、故障予兆検知ができるサービスです。2018年1月にトライアル版※1として提供を開始し、お客さまと実証実験を進め、さまざまな設備に対する故障分析を行い、設備の故障パターンや最適なセンサー設置方法などに関する知見を蓄積してきました。 本パッケージは、お客さまの工場などにある設備に振動センサーを設置し、稼働中設備の振動データの収集・解析を行うことで設備の点検診断を行います。ドコモのセキュアなモバイル回線と、ユニアデックスの高度な設備診断技術により、日常点検の半自動化、振動データの異常検知、振動データに基づく故障予兆検知を行うことで、お客さ...more
カテゴリー:

“MaaS”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS”の進化による未来予測≪2018‐2038≫~未来絵 編~ - 12月13日(木)10:00 

株式会社ESP総研(東京都港区、代表取締役:村岡 正悦)は、未来予測レポート“MaaS (Mobility as a Service)”がもたらす変革(イノベーション)&未来社会の可視化/“MaaS(Mobility as a Service)”の進化による未来予測≪2018‐2038≫~未来絵 編~ を発刊しました。
カテゴリー:

安川電機のデータ可視化ツール、コントローラーとACサーボのデータをより細かく監視 - 12月13日(木)09:00 

 安川電機は、工場内の設備データを収集・解析するツール「YASKAWA Cockpit」をバージョンアップし、同社製マシンコントローラー「MP3000」シリーズと交流(AC)サーボモーター「Σ-7」シリーズのデータ検出機能を向上させた。従来に比べて多種・大量のデータを詳細に監視でき、装置の予知保全や異常検知、製品品質の維持を図れるという。
カテゴリー:

もっと見る

「可視化」の画像

もっと見る

「可視化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる