「先週末」とは?

関連ニュース

【悲報】コロナ、終わっていなかった。各地で再び蔓延中。🥺 - 04月19日(金)18:24  poverty

いつもBEYOOOOONDSを応援いただきありがとうございます。 先週末より複数名が喉の不調を訴えており、本日まで医師の診断のもと様子をみてまいりましたが、 今日現在未だ回復の兆しがみえず、今週末行われる公演での歌唱が困難なメンバーが多数いることが判明した為、公演を実施することができないと判断し、以下公演を中止させていたただきます。 「BEYOOOOONDS LIVE TOUR 2024 SPRING~PERSOOOOONALITY~」 ・4月20日(土) OSAKA MUSE (大阪) ・4月21日(日) 奈良 EVANS CASTLE HALL (奈良) 上記公演に関する振替...
»続きを読む
カテゴリー:

イラン大統領、イスラエルの「わずかな侵攻」にも「激しく厳しい報復」を警告(Forbes JAPAN) - 04月18日(木)09:00 

イランのイブラヒム・ライシ大統領は17日、軍のパレードで演説し、イスラエルのいかなる軍事侵攻にも「厳しい報復」で応えると警告した。イスラエルは先週末にイランが行った無人機とミサイルによる攻撃への対抗措
カテゴリー:

イスラエル、対イラン報復で「サイバー攻撃」と核施設攻撃を検討か(Forbes JAPAN) - 04月17日(水)12:30 

イスラエル政府は、先週末のイランからの数百発のミサイルと無人偵察機による攻撃を受けて、報復する意向を示している。 イスラエルの戦時内閣は4月16日朝の会議で、報復の選択肢を議論したと報じられている。
カテゴリー:

ビックカメラ---大幅続伸、想定以上の上方修正をストレートに評価 - 最新株式ニュース - 04月15日(月)14:12 

<3048> ビックカメラ 1623 +185大幅続伸。先週末に上半期の決算を発表、営業利益は98億円で前年同期比32.1%増となり、通期予想は従来の158億円から195億円、前期比37.2%増に上方修正している。市場コンセンサスは185億円程度であり、想定以上の上方修正となる形に。配当性向目標40%から、年間配当金も18円から21円に増額。免税売上の好調持続など、主にビックカメラ単体の収益が想定
カテゴリー:

IDOM---大幅続伸、今期は市場想定以上の大幅増益見通しに - 最新株式ニュース - 04月15日(月)12:59 

<7599> IDOM 1383 +300大幅続伸。先週末に24年2月期の決算を発表、営業利益は161億円で前期比13.7%減となり、会社予想170億円は下回ったものの、市場予想は10億円程度上振れる着地に。また、25年2月期は203億円で同26.0%増の見通し。180億円程度の市場コンセンサスを大幅に上回る水準であり、ポジティブなインパクトが先行している。積極出店による売上増加などを見込んでいる
カテゴリー:

ヴィクトリア・モネ、ビヨンセから【コーチェラ】でのパフォーマンスを称賛する花束が届く「心から感謝」 - 04月18日(木)11:00 

 先週末の【コーチェラ・フェスティバル】でのヴィクトリア・モネによる圧巻のパフォーマンスは花束を贈るのに値するが、それ…
カテゴリー:

自制か報復か イラン対応でイスラエルが抱えるジレンマ - 04月17日(水)19:00 

イランからの攻撃に対する対応をめぐり、イスラエルではいまだ意見がまとまっていない。イランは先週末、イスラエルの領域にミサイルなど300発以上を発射した。両国が軍事的に直接対立するのはこれが初めてだ。 イスラエルは前代未聞の攻撃に対する適切な対応策を模索する一方で、自制を求める国際社会からの圧力にも配慮しなければならない。今後ベンヤミン・ネタニヤフ首相は、強い姿勢を求める右派連立政権と、諸外国の...
カテゴリー:

インターアク---大幅反発、業績上方修正で一転営業増益見通しに - 最新株式ニュース - 04月15日(月)14:21 

<7725> インターアク 1487 +211大幅反発。先週末に第3四半期の決算を発表、営業利益は7.5億円で前年同期比38.1%減となった。一方、通期予想は従来の10.4億円から14.7億円、前期比1.8%増と、一転増益見通しに上方修正。国内顧客の設備投資需要が好調に推移し、イメージセンサ検査関連製品の販売規模が想定を上回る見込みとなったもよう。また、24年以降はスマホ市場及びモバイル向けイメー
カテゴリー:

JINSHD---一時ストップ安、実質下半期の下方修正をマイナス視 - 最新株式ニュース - 04月15日(月)14:08 

<3046> JINSHD 3485 -695一時ストップ安。先週末に上半期の決算を発表、営業利益は25.6億円で前年同期比69.9%増となり、従来予想の18.4億円を上振れている。一方、通期予想は55億円で前期比13.5%増を据え置き、実質下半期は下方修正の形になっている。下期は、中国の景気停滞の影響で海外アイウエア事業が当初想定を大きく下回る見通しとしているほか、店舗従業員の待遇改善による人件
カテゴリー:

Gunosy---ストップ高、ゲームエイトを牽引役に営業赤字大幅縮小へ上方修正 - 最新株式ニュース - 04月15日(月)12:46 

<6047> Gunosy 796カ +100ストップ高。先週末に第3四半期の決算を発表、累計営業損益は1.1億円の赤字で前年同期比0.4億円の損益改善となっている。12-2月期は0.9億円の黒字を計上している。つれて、通期予想は2.6億円の赤字から0.3億円の赤字に上方修正。子会社ゲームエイトが牽引役、国内メディア、海外メディア事業ともにPV数が堅調に推移し、とりわけ、海外メディア事業の収益性が
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる