「デビュー」とは?

関連ニュース

<サガン鳥栖>アルナウ、無失点デビュー「勝てたことが一番」 - 04月24日(水)23:36 

○…J3奈良から今季加入し初出場したアルナウが、熊本攻撃陣を無失点に抑えた。「まずは勝てたことが一番。チームとしていい準備ができた結果」と自身のプレー以上に勝利を喜んだ。 失点後に攻勢をかける熊本に対し、守備に回る時間は長かったが、慌てることなく冷静に対処。自らのロングパスから好機を生み出す場面もあった。ただ、味方の連係が合わない場面もあり「もっと努力して、この試合を自分の成長につなげる」と貪欲な姿勢を見せた。 鳥栖は5人のGKが出場機会を争う。
カテゴリー:

<サガン鳥栖>アルナウ、無失点デビュー「勝てたことが一番」 ルヴァンカップ 鳥栖1―0熊本 - 04月24日(水)22:30 

J3奈良から今季加入し初出場したアルナウが、熊本攻撃陣を無失点に抑えた。「まずは勝てたことが一番。チームとしていい準備ができた結果」と自身のプレー以上に勝利を喜んだ。 多彩な攻撃を仕掛ける熊本に対し、守備に回る時間は長かったが、慌てることなく冷静に対処。自らのロングパスから好機を生み出す場面もあった。ただ、味方の連係が合わない場面もあり「もっと努力して、この試合を自分の成長につなげる」と貪欲な姿勢を見せた。 鳥栖は5人のGKが出場機会を争う。
カテゴリー:

GLAY、デビュー30周年記念シングルでJAY(ENHYPEN)とコラボ - 04月24日(水)21:10 

 GLAYの新曲「whodunit」が、JAY(ENHYPEN)とのコラボレーション楽曲であることが発表された。 新曲…
カテゴリー:

『晩餐歌』が大ヒット中の15歳少女「tuki.」がナゾのX投稿 「あなたの真横にtuki.ちゃんいるよ?」 - 04月24日(水)20:01 

デビュー曲『晩餐歌』が大ヒットしている女性シンガーソングライター「tuki. (ツキ)」さん(15)が、公式Xでナゾの投稿をして、関心を集めている。
カテゴリー:

GLAY、62ndシングルでENHYPEN・JAYとコラボ - 04月24日(水)20:00 

(C)Loversoul GLAYが5月29日にリリースする、デビュー30周年記念となる62nd シングル「whodunit /シェア」。このシングルに収録される「whodunit」(ヨミ:フーダニット)が、ENH...
カテゴリー:

坂本龍一に才能を称賛されたボーカリスト、五阿弥ルナがメジャーデビュー - 04月24日(水)23:29 

五阿弥ルナが本日4月24日に配信シングル「PALPITATION」でドリーミュージックからメジャーデビューした。
カテゴリー:

SHISHAMO「気を張っていた時代があったからこそ、今の私たちがある」 3年ぶり新作アルバム | ananweb - マガジンハウス - 04月24日(水)22:00 

去年11月にCDデビュー10周年を迎えたSHISHAMOが、オリジナルアルバムとしては約3年ぶりとなる新作『SHISHAMO 8』をリリースした。今作は3ピースロックバンドであることの強い覚悟と、気概がみなぎった一枚だ。今の3人が自然にやりたいことをやれば、それが“SHISHAMOらしさ”になる。「アルバムでいうと『SHISHAMO 6』までは、表現の幅を広げることを念頭に置いていたんです。だけど『SHISHAMO 7』からは、“3ピースとしてできることが、まだまだあるよね?”という想いで制作してました。今作はその強化版です」(宮崎朝子・Gt/Vo)「個人的に気に入っているのは、1曲目の『最高速度』です。最初のベースからブイブイいくところとか、3人のバンドサウンドがとてもカッコいいんです。この曲をボートレースのテレビCM(「だれもが躍動する、スポーツ」)で知ってくださった方もいると思うんですけど、CMで流れたサビのキラッとした感じを想像しながら聴くと、1音目からギャップを感じてビックリすると思います」(松岡彩・Ba)「今、私たちが突き詰めたいと思っていることは、“歌詞の持つ世界観をいかに3人の音だけで広げていけるか”なんです。言葉から得られる情報以上に、聴いた人の頭の中で情景が広がるアレンジや演奏を大事にしていて。特に6曲目の『ハリボテ』は、それを体現できた楽曲だと思います」(宮崎...more
カテゴリー:

辻村深月「言葉の選び方は大人向けのエッセイ以上に時間をかけました」 子どもと本音で向き合ったエッセイ集 | ananweb - マガジンハウス - 04月24日(水)21:00 

子どもたち、つまり、かつての私たちが主人公の小説をたくさん書いてきた辻村深月さん。最新エッセイ集『あなたの言葉を』は、そういった物語を読んだ子どもからたびたび寄せられる「大人なのにどうして子どもの気持ちがわかるんですか?」という問いがきっかけになっている。「自分の言葉」ってそもそも何? 子どもと本音で向き合うエッセイ。「言われるたびに嬉しい半面、『仲間だよ!』と寂しい気持ちにもなりました。その質問が出てくるには、『大人は自分たちの気持ちがわからなくて当然』という思いがあるはずなので。だとしたら、子どもの頃の悔しかったこと、もやもやしたことなどを覚えているのが私の強みなので、大人の中の子どものスパイとして頑張ってみようと思ったのです」毎日小学生新聞に連載されたこのエッセイ。言語化や自身の言葉で話すことが尊ばれる昨今、「自分の言葉がある」とはどういうことなのか、辻村さんの子どもの頃の経験や時事問題、読者からの投稿を交えながら深めていく試みでもある。「大人が思う子どもらしい言葉ではなく、自分の感情や本音の部分を言語化すること。それを表に発さないとしても、心に保つことの大切さについて書きたいと思い、このタイトルにしました。そしてある程度記事が溜まってきて、これは同調圧力に屈しないことについての連載だったのだと、しみじみ思いました」たとえば、遠足のお弁当の時間、よく知らない子の陰口が始まって...more
カテゴリー:

ゆっきゅんが思う「恋と友情の違い」 って? | ananweb - マガジンハウス - 04月24日(水)20:00 

大好評連載「ゆっきゅんのあんたがDIVA」。柴田聡子さんとの対談を終えたゆっきゅんが、前回までを振り返って言葉を綴ります。柴田さんとは“友情ソング”を歌うDIVAという共通点があるゆっきゅん。今回のテーマは「恋と友情の違い」です。2人のDIVAが恋と友情の違いを語った日。柴田聡子さんと対談したのは新たなる名盤『Your Favorite Things』が発売されるよりまだ少し前の冬の日で、あのアルバムが発売されていたら、マジでその話ばかりしていただろうと思います。デビュー曲でドリンクバー愛を歌い上げ、いくつもの楽曲で友達のことを書いている私にとって、柴田さんは“友情”と“飲み物”について歌う共通点を持つ、大好きな先輩DIVAです。マウンテンデューを「あるとうれしい泡の飲みもの」と歌ったり、コーヒーを飲んでいる様子のことを「黒い水をすする」と表現したり、いつも飲み物へのものすごくしっくりくる独自の視座があってしびれます。私は今、ウォーターサーバーってどうやって歌詞に出そうかなって悩んでるとこなんですけど。柴田さんの歌詞には、どうしてこうなったんだろう? と驚くようなものがあるのに、それは一方でどうしてもこうだったんだろうなと即座に納得できるような言葉でもあって、新曲を楽しみにするのはもちろん、1曲を聴いている間にも、次の行、次の瞬間に歌われることを楽しみにし続けている、そんな存在なの...more
カテゴリー:

ENHYPENジェイ、GLAY30周年記念シングルでコラボ決定 歌唱パートの作詞担当 - 04月24日(水)20:00 

【モデルプレス=2024/04/24】ロックバンド・GLAYがデビュー30周年記念として5月29日にリリースする62ndシングル「whodunit/シェア」にて、グローバルグループ・ENHYPEN(エンハイプン)のJAY(ジェイ)とコラボレーションすることが解禁された。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる