「乳幼児」とは?

関連ニュース

水たばこ(シーシャ) いいぞ~ 紙タバコよりも体にやさしいし最近は水タバコバーも増えて手軽に吸えるぞ - 06月03日(水)07:48  poverty

https://digital.asahi.com/articles/DA3S14499237.html 受動喫煙防止へ、独自の対策進む 条例で先行、脳卒中抑制 北海道美唄市 喫煙者の周りの人がたばこの煙を吸い込む受動喫煙を防ぐため、罰則つきで規制する改正健康増進法が4月に全面施行した。多くの人が使う施設は原則禁煙。屋内で喫煙できる場所は大きく制限される。喫煙室を認めるなど「抜け穴」は多いが、熱心な自治体は独自の条例で対策をさらに進めようと動き出している。今週は5月31日の世界禁煙デーから始まる禁煙週間。  人口約2万1千人の北海道美唄...
»続きを読む
カテゴリー:

遅らせないで!子どもの予防接種と乳幼児健診 - 06月02日(火)15:00 

お子様の健康が気になるときだからこそ、予防接種と乳幼児健診は、遅らせずに、予定どおりに受けましょう。
カテゴリー:

【主張】国内最高額の薬 価格には信頼が不可欠だ - 06月02日(火)05:00 

約1億7千万円という遺伝子治療薬が、公的医療保険の対象になった。過去最高額で日本で1億円を上回ったのは初めてだ。乳幼児の脊髄性筋萎縮症の治療薬「ゾルゲンスマ」で…
カテゴリー:

【熊本】「赤ちゃんポスト」 19年度は11人 前年度より4人増え 4年ぶりに10人超える - 05月29日(金)18:57  newsplus

熊本の「赤ちゃんポスト」 19年度は11人 4年ぶりに10人超える 毎日新聞2020年5月29日 18時31分(最終更新 5月29日 18時31分) https://mainichi.jp/articles/20200529/k00/00m/040/181000c  熊本市は29日、親が育てられない乳幼児を匿名で受け入れる慈恵病院(同市西区)の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」に、2019年度は11人が預けられたと発表した。前年度より4人増え、4年ぶりに10人を超えた。07年5月の開設以来の累計は155人。  市は例年、運用状況を検証する専門部会後に預けられた子どもの性別や親の居住地な...
»続きを読む
カテゴリー:

6月1日(月)、365日・年中無休の小児科クリニック「キャップスクリニック東品川」が新規オープン ~品川シーサイド駅 徒歩3分、青物横丁駅 徒歩7分~ - 05月29日(金)09:00 

首都圏で365日年中無休の「キャップスクリニック」を展開する医療法人社団ナイズ(東京都渋谷区、理事長:白岡亮平)は、2020年6月1日(月)、東京都品川区にて、365日・年中無休の小児科クリニック「キャップスクリニック東品川」を開院いたします。りんかい線「品川シーサイド」駅から徒歩3分、京急線「青物横丁」駅から徒歩7分の場所で、朝9時から夜21時(※)まで、土日祝日も毎日診療を行います。日本の医療現場において、地域に根差した利便性の高いかかりつけ医療機関(プライマリケアクリニック)の重要性が年々増しています。そうした中、当法人では2012年の創業以来、一貫してプライマリケアクリニックの普及に取り組み、「365日年中無休、夜間も診療」を基本方針とする、キャップスクリニックを多拠点展開してきました。新たに開院する「キャップスクリニック東品川」は、当法人の8拠点目のクリニックであり、品川区では初の拠点となります。365日年中無休のプライマリケアクリニックとして毎日診療を行うほか、ネット予約・ネット問診によるスムーズな受診、オンライン診療、土日祝日も予防接種・乳幼児健診を受けられるなど、多様化が進む子育て世代の生活スタイルに合わせながら、大切なお子さんの“かかりつけクリニック”として、いつでも安心して専門的な医師による診療を受診できる体制を整備しております。また、キャップスクリニック各拠点...more
カテゴリー:

〈市町予算〉神埼市 - 06月02日(火)21:15 

神埼市は2日、5日開会の定例議会に提案する一般会計補正予算案など9議案を発表した。補正額は9611万2千円で、補正後の総額は前年同期比34・1%増の232億4353万8千円。 主な事業は、新型コロナウイルス感染症対策のため、消毒液など物品購入に923万7千円、乳幼児の集団検診の開催日増加や個別健診への変更に299万1千円、公営住宅建て替えの用地測量などに1255万1千円。
カテゴリー:

両親学級や幼児相談などの母子保健事業を再開して.. - 06月02日(火)13:11 

両親学級や幼児相談などの母子保健事業を再開しています。 再開の時期は各区で異なりますので、各区のホームページでご確認ください。 また、乳幼児健康診査も6月15日以降再開します。 実施日程は対象の方へ個別に通知します。
カテゴリー:

「アボカドピューレの世界市場 2020年:メーカー別、地域別、種類・用途別(オーガニックアボカドピューレ、従来アボカドピューレ)」調査資料(市場規模・動向・予測)を取り扱い開始しました - 06月01日(月)18:00 

2020年6月1日株式会社マーケットリサーチセンター株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「アボカドピューレの世界市場 2020年:メーカー別、地域別、種類・用途別」調査資料の販売を2020年6月1日に開始いたしました。アボカドピューレの市場規模、動向、予測、関連企業の情報などが盛り込まれています。■レポートの種類:グローバル市場調査レポート■レポートのタイトル:アボカドピューレの世界市場 2020年:メーカー別、地域別、種類・用途別■英文タイトル:Global Avocado Puree Market 2020 by Manufacturers, Regions, Type and Application, Forecast to 2025■発刊日:2020年5月22日■出版社:GlobalInfoResearch(グローバルインフォリサーチ)■レポート形態:PDF(Eメールによる納品)■主な掲載内容本調査レポートでは、アボカドピューレの世界市場を広く調査・分析し、今後の市場展望をまとめております。アボカドピューレの種類別市場規模(オーガニックアボカドピューレ、従来アボカドピューレ)、用途別市場規模(乳幼児用食品、飲料、スムージー、ヨーグルト、ドレッシング、ソース、その他)、地域別市場規模(北米、アメリカ、ヨーロッパ、アジア、中国、日...more
カテゴリー:

熊本の「赤ちゃんポスト」 19年度は11人 4年ぶりに10人超える - 05月29日(金)18:31 

 熊本市は29日、親が育てられない乳幼児を匿名で受け入れる慈恵病院(同市西区)の「こうのとりのゆりかご(赤ちゃんポスト)」に、2019年度は11人が預けられたと発表した。前年度より4人増え、4年ぶりに10人を超えた。07年5月の開設以来の累計は155人。
カテゴリー:

「学校閉鎖は流行阻止効果に乏しい」「2歳未満のマスクは危険」と小児科学会 - 05月28日(木)18:42 

日本小児科学会(岡明会長)が小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する国内外の感染事例や論文などを分析した報告書をまとめた。多くの臨床所見に見られる特徴などを列挙したほか、「学校や保育施設での症例からクラスターはないか、あるとしても極めてまれ」とした上で「学校や保育施設の閉鎖は流行阻止効果に乏しい」と踏み込んだ見解を示した。同学会はこれとは別に2歳未満の乳幼児にマスクは不要でむしろ危険、とする見解も発表している。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「乳幼児」の画像

もっと見る

「乳幼児」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる