「サポート」とは?

関連ニュース

もこうさんと佐野ひなこさんがゲストとして登壇。AIと競い,AIと共に戦うスマホ向け新作カードゲーム「ゼノンザード」を発表会レポート - 02月22日(金)19:05 

 バンダイの新ブランド「AICARDDASS<エーアイカードダス>」が展開する第1弾タイトル,「ゼノンザード」(iOS/Android)の発表会が2019年2月19日に実施された。本稿では,AIによるサポート技術を組み込んだ新たなデジタルカードゲームの情報をお届けしていこう。
カテゴリー:

日通、女子プロゴルファー原英莉花選手と所属契約締結 - 02月22日(金)18:58 

2019年2月22日 日本通運株式会社 日通、女子プロゴルファー原英莉花選手と所属契約締結  日本通運株式会社(社長:齋藤充)は、2018年よりスポンサー契約を締結していました、女子プロゴルファーの原英莉花選手と、新たに2019年3月1日から3年間の所属契約を締結しました。 今後は当社所属選手として、国内外のトーナメントに出場します。  原選手は湘南学院高校在学時の2015年に、尊敬する尾崎将司氏に弟子入りし、173cmという恵まれた体格を生かしたダイナミックなプレーで活躍しています。  2018年は、3月にステップ・アップ・ツアー『ラシンク・ニンジニア/RKBレディース』でプロツアー初優勝を果たし、7月にはプロテストに合格。LPGAツアーでも10位以内に5度入賞し初のシード権を獲得したほか、LPGA新人戦『加賀電子カップ』では優勝、2018年のLPGA敢闘賞を受賞するなど、今後の活躍が期待されている選手です。  当社は、企業メッセージ「We Find the Way」に込めた、「運ぶことで新しい未来をつくろうとするお客様の思いを実現する。」「どんなときでも、ただ一つの最善の方法を見つけ出し、必ずやり遂げる。」という姿勢の下、当社と同じく世界への挑戦を目指す原選手を応援していきます。 【原英莉花選手プロフィール】 生年月日 1999年2月15日(20歳) 身長 1...more
カテゴリー:

セブンイレブン加盟店「24時間やめた」問題は協議難航…本部は24時間営業に戻すよう要求。夜間にスタッフを派遣を提案★3 - 02月22日(金)18:35  newsplus

大阪府にあるセブンイレブンのフランチャイズ(FC)加盟店が、24時間営業をやめたことで、本部と対立している問題。2月21日、店と本部との話し合いの場が持たれたが、交渉はまとまらなかった。 人手不足を理由に、2月1日から朝6時~深夜1時までの19時間営業にしているのは、東大阪南上小阪店のオーナー松本実敏さん(57)。 この日の話し合いで、セブン側は24時間営業に戻すよう要求。代わりに、夜間にスタッフを派遣することを提案した。 一方、松本さんには2月上旬、スタッフの派遣を要請して退けられた経験がある。本部の翻意が...
»続きを読む
カテゴリー:

eスポーツ選手の「衣食住」ならぬ「移職住」をサポート。ウェルプレイドがデジタルハーツ,GODSGARDENと共同でソウジ選手を支援 - 02月22日(金)17:27 

 ウェルプレイドは2019年2月21日,eスポーツ選手の「衣食住」ならぬ「移職住」(移動費,職業,住環境)をサポートするという新事業を開始した。その第1弾として,プロプレイヤー・ソウジ選手への支援を,デジタルハーツ,GODSGARDENと共同で行っていくそうだ。
カテゴリー:

中古車のC2Cマーケット「Ancar」に“いつ売れるかわからない”を解決する新サービス - 02月22日(金)16:00 

中古車を個人間で売買できるマーケットプレイス「Ancar」を展開するAncarは2月22日より、車を売りたいユーザーが従来よりもスピーディーに現金を受け取れる新しい切り口のサービスを始める。 サービス名は「おまかせ出品」。その名の通り、純粋なC2Cの中古車売買ではなくAncarの運営に車の売却を“おまかせ”するような仕組みだ。 これまでのAncarはメルカリのようなフリマアプリと同様に「車を売りたいユーザーと買いたいユーザーをマッチングする役割」だったので、車の写真や情報の登録、売却の交渉は基本的にユーザー自身で行う必要があった。 一方で本日からスタートするおまかせ出品では、Ancarの運営が売買をサポートする。同社が売却を希望するユーザーから車を預かり、車両検査を実施。査定した最低買取保証金額を最短3日で支払う。 預かった車は運営側がAncar上に出品して従来の形式で売却を試みるのだけど、その際に30日間という期間が設定されているのがポイントだ。期間内に当初合意した買取保証金額よりも高い価格で売れれば、ユーザーは収益の一部を追加で獲得することが可能。反対に売買が成立しなかった場合でも、運営が買取保証金額で車を買い取る(手数料を払って返却を希望することもできる)。 「買取保証金額は一般的な買取相場と同等かそれ以上の金額を提示する。車を売りたいユーザーは中古車...more
カテゴリー:

Google CloudのスピーチAPIが安くなりサポート言語も21に増えた - 02月22日(金)19:04 

Googleが今日、Google Cloud上のSpeech-to-TextとText-to-SpeechAPIをアップデートし、主にエンタープライズユーザーにとって関心があると思われるいくつかの新たな機能を導入するとともに、サポートする言語を拡大し、そして料金を下げた。〔正式名は、Cloud Speech-to-Text API、および、Cloud Text-to-Speech API。〕 力点はSpeech-to-Textの方に置かれているが、Text-to-Speechの方も31の新しいWaveNetと24の新しい標準音声が加わるなど、メジャーなアップデートであることに変わりはない。またサポートする言語は、以下の7つが増えた: デンマーク語、ポルトガル語、ロシア語、ポーランド語、スロバキア語、ウクライナ語、そしてノルウェーのブークモール。これらはまだベータだが、これでサポート言語は計21になる。 オーディオの再生をデバイスの特性に合わせて最適化する機能もある。ささいな改良かもしれないが、音声で対話的に応答するコールセンターや、ヘッドセットを使うアプリケーションではありがたいだろう。 Cloud Speech-to-Textの方は、デベロッパーが複数のチャネル上のユーザーをサポートしなければならない状況(電話会議など)向けに、使いやすさが向上した。そのために同社は昨年、マルチ...more
カテゴリー:

【2019年最新版】仮想通貨の確定申告に役立つサービス・ツール6選 - 02月22日(金)18:51 

2019年の確定申告が2月18日から始まりました。申告期限は3月15日までとなっており、この期間内であれば税務署の窓口が開いていない土日や時間外でも申告書を提出することができます。 仮想通貨で20万円を超える利益を得ている場合には確定申告が必要になります。しかし、中には今まで確定申告をしたことがないという人も多いのではないでしょうか?ここでは仮想通貨の確定申告の方法を整理した上で、HEDGE GUIDE編集部がおすすめする仮想通貨の確定申告に役立つサービス・ツールをご紹介します。 目次 自分で仮想通貨の損益計算・確定申告をするなら 計算を簡易化する仮想通貨の損益ソフトを使用する場合 2-1. 【無料】【無料】2,800種類以上、31社の仮想通貨取引に対応!「tax@cryptact」 2-2. 【無料】仮想通貨同士トレードを頻繁に行う投資家なら「G-tax」 2-3. 【有料】仮想通貨に強い税理士の監修の仮想通貨収支管理サービス「CryptoLinC」 確定申告書類の作成までを専門家に任せたいなら 3-1. 【有料】取引履歴を取得できる全取引所・全取引に対応する「Guardian」 3-2. 【有料】1,000社以上のクライアントのサービス実績「Coin Tax Service」 まとめ 1 自分で仮想通貨の損益計算・確定申告をするなら 自分で仮想通貨の確定申告を行う方は、国税...more
カテゴリー:

NGT48の古参スポンサー撤退。なんJはこれを望んでたのか - 02月22日(金)17:46  livejupiter

NGT48の寮で起こった暴行事件が明るみになってから40日近くが経過した。この間、議論されるべき「タレントの安全管理」 の問題についてではなく、メディアもネットも「誰がファンとつながっていたのか?」の犯人探しゲームに明け暮れた。 そして、いまではそれも完全に飽きられてしまった。NGT48暴行事件は騒動から得るべき教訓も得られないまま、風化していこうとしている。 一正蒲鉾はNGT48とのスポンサー契約を終了 そんななか、大きな動きが起きている。新潟市内に本社を置く有名企業の一正蒲鉾がNGT48とのスポンサー契約を終...
»続きを読む
カテゴリー:

オンライン物流ネットワーク・トラボックスが、船井総研ロジと提携し、中小運送会社業務支援システム「トラじろう」の利用社拡大・推進。また、2019年3月1日より有料化へ。 - 02月22日(金)17:00 

荷物を運んで欲しい人とトラック運送事業者を結ぶオンライン物流ネットワーク「トラボックス」(URL http://www.trabox.ne.jp)を運営するトラボックス株式会社(本社・東京都渋谷区、代表取締役・吉岡泰一郎)は、平成31年3月1日より、船井総研ロジ株式会社(本社・東京都千代田区、代表取締役・菅重宏)と業務提携し、中小運送会社業務支援システム「トラじろう」(http://trajiro.jp)の利用社拡大と促進を図ります。トラックドライバーが14万人以上不足すると言われているトラック運送業界において、繁忙期のトラック不足はますます問題になっており、今後、さらに深刻になるのは必至です。これまでトラック保有台数の多い大手トラック運送会社向けに展開されていた「トラック配車システム」とは異なり、「トラじろう」は、全運送事業者の99.9%を占めるという中小零細トラック運送会社のニーズに沿った形で提供しております。■「トラじろう」の主たる機能・受注管理・配車管理・ドライバー報告機能・日報作成・請求書発行■「トラじろう」の4つの特徴1.これまで大半の中小トラック運送会社が、ホワイトボードを利用して手書きで管理していた「配車表」をシステム化し、トラボックスの月間平均10万件を超える求荷求車サービスの情報とワンクリックで連動します。空いているトラック情報をワンクリックで公開することで売上...more
カテゴリー:

【コンビニ】なぜやめられない?24時間営業 NHK ★2 - 02月22日(金)15:20  newsplus

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190221/k10011822981000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_030 なぜやめられない?24時間営業 2019年2月21日 19時15分 「人手不足で営業時間を短縮します」ーー大手コンビニチェーンで、ある店舗のオーナーが24時間営業の取りやめに踏み切ったことが波紋を呼んでいます。 深夜早朝でもコンビニの明かりがともる風景が当たり前となっていますが、ネット上では必ずしもすべての店が24時間営業でなくてもよいのではないかという意見も見られました。しかし、大手各社は、人手不足に直...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「サポート」の画像

もっと見る

「サポート」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる