「下方修正」とは?

関連ニュース

アジア新興国の20年成長率予想、2.2%に下方修正.. - 04月03日(金)18:21 

アジア新興国の20年成長率予想、2.2%に下方修正-アジア開銀
カテゴリー:

インソース---大幅続落、上半期業績の小幅下方修正をネガティブ視 - 最新株式ニュース - 04月03日(金)14:18 

<6200>  インソース  1558  -465大幅続落。前日に上半期業績予想の下方修正を発表している。営業利益は6.2億円から6億円に修正、新型コロナウイルス感染拡大に伴う研修の延期・中止などにより、研修事業の売上が下振れたもよう。通期予想は現段階では据え置きとしている。下方修正幅は小幅にとどまっているものの、第1四半期決算時に上方修正しており、一段の上振れ期待も高かったとみられることから、ネ
カテゴリー:

世銀、ベトナムのGDP成長率予想を下方修正―新型コロナの影響で [経済] - 04月03日(金)13:34 

 世界銀行(WB)はこのほど発表した東アジア・太平洋地域の経済見通しで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大の影響により、ベトナムの202...
カテゴリー:

前場に注目すべき3つのポイント~富士フイルムやデンカなどコロナに関連する銘柄への物色継続 - 最新株式ニュース - 04月03日(金)08:47 

3日前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。■株式見通し:富士フイルムやデンカなどコロナに関連する銘柄への物色継続■前場の注目材料:SANKYO、20/3下方修正 営業利益121億円←160億円■デンカ、「アビガン」原料を来月生産、抗インフルウイルス薬■富士フイルムやデンカなどコロナに関連する銘柄への物色継続3日の日本株市場は、米株高の流れを受けて、買い先行で始まろう。しかし、新型コロナウ
カテゴリー:

日銀概況 青森県内景気下方修正 「回復」消える - 04月02日(木)14:55 

日本銀行青森支店は1日、各種経済指標や企業への聞き取りを基にした青森県内金融経済概況を発表した。県内の景気は「新型コロナウイルスの感染拡大の影響から弱含んでいる」とし、前回(3月12日公表)の総括判断を下方修正した。景気判断の下方修正は2回連続で、2017年6月から続いてきた「回復」との表現が約3年ぶりに消えた。個人消費は全体的に減少している。スーパーやドラッグストア、ホームセンターの販売額は、新型コロナウイルス感染拡大を受けマスクや消毒剤の需要が高まっているほか、外食を控える動きから食料品の…
カテゴリー:

SANKYO---大幅続落、販売台数減少背景に通期予想を下方修正 - 最新株式ニュース - 04月03日(金)14:25 

<6417>  SANKYO  2787  -268大幅続落。前日に業績予想の下方修正を発表。営業利益は従来の160億円から121億円、前期比43.2%減に下方修正。パチンコ機、パチスロ機の販売台数下振れが背景となっている。一方、株式売却益計上で最終利益は上方修正となっている。下振れは想定の範囲内とも捉えられるが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、パチンコホールの投資意欲は今後も一段の低下が警戒
カテゴリー:

キユーピー---大幅反落、業務用の販売低迷で業績予想を下方修正 - 最新株式ニュース - 04月03日(金)13:59 

<2809>  キユーピー  1935  -174大幅反落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は51億円で前年同期比15.3%減益となり、通期予想は従来の321億円から300億円、一転減益見通しに下方修正している。新型コロナウイルスの感染拡大の影響によって、家庭用の需要増加などを期待する声もあったが、外食手控えの流れを背景とした国内、中国における業務用の販売減少が業績下振れの要因に。想定以上の
カテゴリー:

韓国の20年成長率見通し マイナス0.2%に下.. - 04月03日(金)11:19 

韓国の20年成長率見通し マイナス0.2%に下方修正=フィッチ
カテゴリー:

SANKYO、20/3下方修正 営業利益121億円←160億円 - 最新株式ニュース - 04月03日(金)06:53 

SANKYO<6417>は、2020年3月期業績予想の修正を発表。売上高は従来の990億円から780億円に、営業利益は160億円から121億円に下方修正した。2021年1月末に向け、旧規則機から新規則機への入替需要が顕在化する時期にさしかかるが、新型コロナウイルスの感染拡大によって、当面の新台入替の時期を遅らせる等の動きも出てきているようだ。【プラス評価】<8260>井筒屋     修正 |   
カテゴリー:

西松屋チェ---反発、今期の大幅増益ガイダンスを好材料視 - 最新株式ニュース - 04月02日(木)11:07 

<7545>  西松屋チェ  725  +11反発。前日に20年2月期の決算を発表している。営業利益は19.1億円で前期比47.0%減益、大幅減益ではあるものの、2月21日に下方修正した数値18億円をやや上回る着地となった。一方、21年2月期は47億円で同2.5倍の大幅増益見通し。値下げロスの低減などにより、利益率の向上を目指すもよう。先に発表している3月の既存店は2ケタ増と好スタートも切っている
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「下方修正」の画像

もっと見る

「下方修正」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる