「三沢市」とは?

関連ニュース

三沢市議会、国に再発防止を要請/F35A墜落 - 04月19日(金)15:27 

航空自衛隊三沢基地の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが青森県沖の太平洋に墜落した事故を受け、三沢市議会の基地対策特別委員会が19日午前、開かれた。来週、防衛省と東北防衛局を訪れ、岩屋毅防衛相と伊藤茂樹東北防衛局長宛てに、原因究明と再発防止を求める要請文を種市一正市長と舩見亮悦議長の連名で提出することを決めた。委員からは不安の声が相次いだ。小比類巻雅彦委員(市民クラブ)は「安全な飛行機だと思っていた中、市民に不安を与えた」と指摘。F35Aの過去の緊急着陸件数を防衛省が3回から7回に訂正したことについ…
カテゴリー:

令和2年度からF-35Bを調達へ - 04月18日(木)13:14  poverty

F35A調達継続へ 墜落事故でも代替機なし いずも搭載F35Bも初 防衛省来年度予算 2019.4.18 06:00政治政策  防衛省は、最新鋭ステルス戦闘機F35Aと、派生型で短距離離陸・垂直着陸が可能なF35Bについて、今夏に決める来年度予算の概算要求に計上する方向で検討に入った。 航空自衛隊が導入を進めるF35Aは墜落事故を起こしたばかりで原因を究明中だが、代替機がなく、航空戦力の整備に不可欠との判断から引き続き取得する。 F35Bは初調達となる。  複数の政府関係者が17日、明らかにした。調達数は...
»続きを読む
カテゴリー:

空自機部品落下、被害なし 青森・三沢基地所属 - 04月17日(水)13:33 

航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)は17日、同基地所属の早期警戒機E2Cからスチール製ピン1個が2月、三沢基地から美保基地(鳥取県)への飛行中に落下したと発表し…
カテゴリー:

F35、不具合で緊急着陸 5機計7件 - 04月16日(火)21:17 

航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)所属の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが青森県沖で墜落した事故で、防衛省は16日、これまでに国内に配備された13機のF35Aのうち...
カテゴリー:

自衛隊のF-35墜落から1週間、いまだ発見できず。やはり異世界に転生か - 04月16日(火)06:40  poverty

墜落したF35 発見時は引き上げの方針 防衛省 青森県沖で最新鋭のF35戦闘機が墜落した事故から16日で1週間となりますが、パイロットや機体の大部分は見つかっておらず、捜索が続けられています。 防衛省は、最新鋭機の機密保持のため機体の発見を急ぎ、海中から引き上げる方向で検討しています。 今月9日、青森県三沢市の沖合で航空自衛隊の最新鋭のステルス戦闘機、F35A1機が海に墜落しました。 現場周辺では、事故から1週間となる現在も自衛隊の航空機や艦艇のほか、アメリカ軍も参加して捜索が続けられていますが、パ...
»続きを読む
カテゴリー:

三沢市、再発防止要請へ F35A墜落事故で防衛相に - 04月19日(金)12:57 

 青森県三沢市議会は19日、基地対策特別委員会を開き、航空自衛隊三沢基地(同市)の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが青森県沖の太平洋に墜落した事故を受け、岩屋毅防衛相宛てに再発防止や早期の事故原因究明を求める要請書を提出する方針を決めた。
カテゴリー:

【国防】F35A調達継続へ 墜落事故でも代替機なし 国内組立て→完成機輸入に切り替え - 04月18日(木)07:53  newsplus

F35A調達継続へ 墜落事故でも代替機なし いずも搭載F35Bも初 防衛省来年度予算 2019.4.18 06:00政治政策 https://www.sankei.com/politics/news/190418/plt1904180001-n1.html  防衛省は、最新鋭ステルス戦闘機F35Aと、派生型で短距離離陸・垂直着陸が可能なF35Bについて、今夏に決める来年度予算の概算要求に計上する方向で検討に入った。 航空自衛隊が導入を進めるF35Aは墜落事故を起こしたばかりで原因を究明中だが、代替機がなく、航空戦力の整備に不可欠との判断から引き続き取得する。F35Bは初調...
»続きを読む
カテゴリー:

空自機から部品落下、被害なし 海上か、青森・三沢基地所属 - 04月17日(水)13:23 

航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)は17日、同基地所属の早期警戒機E2Cからスチール製ピン1個が2月、三沢基地から...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

F35 不具合で緊急着陸、5機計7件 - 04月16日(火)20:49 

 航空自衛隊三沢基地(青森県三沢市)所属の最新鋭ステルス戦闘機F35Aが青森県沖で墜落した事故で、防衛省は16日、これまでに国内に配備された13機のF35Aのうち5機で計7件の不具合が起き、緊急着陸していたことを明らかにした。このうち2件は事故機の不具合だったことが判明している。同省はいずれも事後の
カテゴリー:

三沢市長で2陣営が後援会事務所開き - 04月14日(日)09:00 

任期満了に伴う三沢市長選(5月26日告示、6月2日投開票)に立候補を表明している、いずれも新人で青森県議の小桧山吉紀氏(68)と元三沢市議の鈴木重正氏(50)の後援会事務所開きが13日、行われた。種市一正市長の後継指名を受けた小桧山氏と、若さを強調し前回の雪辱を期す鈴木氏との一騎打ちの構図が濃厚だ。告示まで1カ月半、ともに大安の日に事務所を構え、臨戦ムードは一気に高まった。小桧山氏の事務所開きは同市三沢堀口で行われた。小桧山氏は「市議2期、県議3期、計20年、政治的な経験を積ませていただいた。…
カテゴリー:

もっと見る

「三沢市」の画像

もっと見る

「三沢市」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる