「デザイン」とは?

関連ニュース

まもなく発表?--グーグルの新型スマホ「Pixel 4a/4a XL」のうわさまとめ - 06月04日(木)07:30 

グーグルの次期ミッドレンジスマートフォン「Pixel 4a」「Pixel 4a XL」について、さまざまなうわさが流れている。本記事では、その中から理にかなった興味深いうわさを紹介し、発表時期や価格、デザイン、機能などを予想する。
カテゴリー:

奇抜ながらも効果は絶大!?伊デザイン事務所による「バブルシールド」が話題に - 06月04日(木)06:00 

マスクやフェイスシールド、さまざまな保護グッズが身近になってきているが、また新たな仲間が加わるかもしれない。それは「泡の中で生きる」をコンセプトに設計された「バブルシールド」。奇抜ながらも細部まで設計されたこのデザインに注目が集まっている。デザインを手掛けたのはユニークな家具の設計やお店の内装で知られるイタリアのスタジオ「DesignLibero」。人々との接触が避けられない都市部において、このシールドを着用すれば、ウイルスの微粒子や有害な大気汚染を気にすることなく自由に歩き回れるという。着用にあたって膝から上の身体を入れ込むことで内部と外部を完全に遮断。上部についたソーラーパネルが電力を生み出し、フィルター付きのファンが外の空気を内部に送り込む仕組みだ。またボディ全体の保護シールドには「ETFE」と呼ばれる素材を使用。透明性のあるこの素材は衝撃や紫外線に強く、野外での使用に最適なのだとか。少しばかりSFの世界を連想させる奇抜な見た目や機能性について、ネット上で賛否両論のようだが、アイデアとして大きな可能性を秘めているとの声もあるようだ。ただし満員電車へこれを来て乗ってくる人がいたら少しイラっとしてしまうかもしれない......(笑)Top image: © 2020 Designlibero
カテゴリー:

【話題】作品解説付き 高橋留美子作品であなたが一番好きなのは? ~調査中~ - 06月04日(木)02:21  mnewsplus

1978年のデビュー以降、すぐに連載作品を持ち今日まで第一線を走り続けている高橋留美子先生。 スラップスティックコメディの第一人者であり、またシリアス要素の強い作品も世に送り出しています。 独特な世界観を持つ「るーみっくわーるど」は、世代を超えて多くのファンに親しまれていますよね。 ねとらぼ調査隊では、高橋留美子作品の中でも代表的な連載作品をピックアップして人気投票を開催しています! あなたが一番好きなるーみっく作品に、ぜひ奮って投票してください!  それでは、アンケート対象となっている高橋留...
»続きを読む
カテゴリー:

サイズや体型、性別による制約をうけることなく、.. - 06月04日(木)01:30 

サイズや体型、性別による制約をうけることなく、着る人の個性に合わせて楽しめるデザインが並ぶ。
カテゴリー:

【“コロナ給付金”業務の再委託 問題は?】 #持.. - 06月04日(木)00:31 

【“コロナ給付金”業務の再委託 問題は?】 #持続化給付金 をめぐり #経産省 は #サービスデザイン推進協議会 という団体に769億円で支給業務を丸ごと委託。さらに団体はその業務を #電通 に #再委託 。この協議会は実体のない“幽霊会社”なのか?そのキーマンを直撃しました。 #news23 #笠原英一
カテゴリー:

<金口木舌>北米先住民の言い伝え - 06月04日(木)06:00 

 北米先住民の集落ではたくさんの木製柱のトーテムポールを見掛ける。そこにはさまざまな動物の姿が彫られている。中でも独特の造形で目を引くのがレイブンだった ▼大きなくちばしが特徴的で、どこか日本のアイヌの文様を想起させるデザインだ。遠く太平洋を隔てて、どこかでつながっているのだろうか。北米先住民族の...
カテゴリー:

( ´∀`) モナーって完成されたデザインだよな - 06月04日(木)05:43  news4vip

  ∧_∧  ( ´∀`)  (     )  │ │ │  (__)_) ...
»続きを読む
カテゴリー:

【電通委託】持続化給付金問題 “幽霊法人”が経産省最高幹部の部署から1300億円超を受注★3 - 06月04日(木)01:45  newsplus

 持続化給付金事業を実体のない“幽霊法人”が受注していた問題で、この法人が設立からこれまで、 経済産業省の最高幹部が在籍している部署から累計1300億円を超える発注を受けていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。  今回、769億円で持続化給付金事業を受注した「一般社団法人サービスデザイン推進協議会(以下、サービス協議会)」は2016年に設立された。 サービス協議会を実質的に運営していたのは、電通社員(当時)のA氏で、 名目上のトップだった代表理事(当時)は「経産省の方から立ち上げの直前に代表理事を受けて...
»続きを読む
カテゴリー:

“コロナ給付金”業務の再委託、問題は? - 06月04日(木)01:08 

 持続化給付金をめぐり、経産省はサービスデザイン推進協議会という団体に769億円で支給業務を丸ごと委託。さらに団体は、その業務を電通に再委託。この協議会は実体のない“幽霊会社”なのか? そのキーマンを直撃しました。null
カテゴリー:

【電通委託】持続化給付金問題 “幽霊法人”が経産省最高幹部の部署から1300億円超を受注★2 - 06月04日(木)00:24  newsplus

 持続化給付金事業を実体のない“幽霊法人”が受注していた問題で、この法人が設立からこれまで、 経済産業省の最高幹部が在籍している部署から累計1300億円を超える発注を受けていたことが、「週刊文春」の取材でわかった。  今回、769億円で持続化給付金事業を受注した「一般社団法人サービスデザイン推進協議会(以下、サービス協議会)」は2016年に設立された。 サービス協議会を実質的に運営していたのは、電通社員(当時)のA氏で、 名目上のトップだった代表理事(当時)は「経産省の方から立ち上げの直前に代表理事を受けて...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「デザイン」の画像

もっと見る

「デザイン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる