「星野リゾート」とは?

関連ニュース

祭は中止でも…ねぶた制作見に来て 星野リゾート青森屋 - 07月05日(日)08:26 

 宿泊施設の星野リゾート青森屋(三沢市)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、ねぶた祭が中止となり、制作機会を失ったねぶた師を支援する取り組みを始め、3日から屋内でねぶたの制作がスタートした。
カテゴリー:

投資家ジム・ロジャーズ「数年は以前のような繁栄はない」「コロナ禍でも投資の芽は見つけられる」 - 07月03日(金)11:44 

2020年、突如世界を襲ったコロナ禍。未曾有の事態に日本国内だけでなく世界中が不安に包まれる中、『ワールドビジネスサテライト』では医師、研究者、ミュージシャン、経営者など各界で活躍する著名人たちが贈るリレーメッセージコーナー「コロナに思う」を4月3日からスタートした。このたび、この人気コーナーが書籍化。『コロナに思う 34人のリレーメッセージ』(日経ビジネス人文庫)として出版される。発売を記念し、今記事では文庫には載りきれなかった投資家のジム・ロジャーズ氏の回(6月23日放送)を紹介する。世界を変えたといわれる新型コロナだが、ロジャーズ氏は、危機の中にもチャンスの芽は見つけられると語った。マーケットと経済は全く別物です。新型コロナ以降、どの政府もとてつもない金額の紙幣を刷り、使っています。巨額マネーの一部は市場に流れ込んでいます。日銀も含めて毎日紙幣を刷り、大量に株式、ETF、債券などを購入していてマーケットは実体経済よりよく見えています。世界にとって良いことではありませんが、マーケットにとっては別です。政府はそれしかやっていない。でも、これは正しいことではない。来年以降、債務は世界中でとても大きく膨らんでいるでしょう。若い人にも高齢者にとっても問題ですが、特に(将来を担う)子どもにとっては深刻です。これから数年は以前のような繁栄はないでしょう。債務が大きく膨らむからです。ただ世界...more
カテゴリー:

「星のや沖縄」きょう開業 読谷村、沖縄本島に初 海に面した全100室 - 07月01日(水)06:00 

 星野リゾート(長野県)が沖縄本島で初めて運営するリゾートホテル「星のや沖縄」が、1日に読谷村儀間で開業する。客室数は100室。当初は5月20日の開業予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。澤田裕一総支配人は「沖縄ならではのぜいたくなリゾートを提供したい。まずは県民に利用してもら...
カテゴリー:

「現代を休む日」をコンセプトにした「星のや沖縄」が待望のオープン - 06月30日(火)19:00 

「星野リゾート」は、沖縄県・読谷村のリゾート開発計画により誕生したリゾート施設の名称を「星のや沖縄」に決定。7月1日(水)にオープンする。同施設は、沖縄で“イノー”と呼ばれるサンゴ礁に囲まれた穏やかな海を前にした絶景のロケーション。グスクを彷彿とさせる塀に囲まれ、ヤシ、アセロラ、パパイヤなどが広がる風景、全室オーシャンフロントの客室、プールなど多数のアクティビティが楽しめるパブリックスペースなど、沖縄での豪華な滞在を満喫させてくれる。また、「現代を休む日」をコンセプトに、その土地ならではの文化や食事が体験できるのも「星のや」ブランドの魅力。ベッドルームの壁紙には琉球紅型の装飾が施され、客室の随所に沖縄の伝統を感じさせる意匠を配置。「琉球シチリアーナ」と呼ばれる現地の食材とシチリア料理の技法を組み合わせたコース料理は、その土地の自然と文化を堪能するのにぴったりだ。朝から夜まで、時間によって色合いを変える沖縄の絶景リゾート、忙しない日常の癒しとして、一度は訪れてみたいものだ。『星のや沖縄』【所在地】沖縄県中頭郡読谷村字儀間【客室】100室【パブリック施設】プール、ライブラリーラウンジ、スパ、メインダイニングなど【交通】那覇空港から車で約80分【開業日】7月1日(水)【詳細ページ】https://hoshinoya.com/okinawa/Top image: ©...more
カテゴリー:

【速報】ホワイトベアーファミリーが倒産 負債35.. - 06月30日(火)17:38 

【速報】ホワイトベアーファミリーが倒産 負債351億円 星野リゾートが支援へ
カテゴリー:

クラウドワークス吉田浩一郎社長 急速に広がるテレワークへ警鐘 - 07月04日(土)10:46 

2020年、突如世界を襲ったコロナ禍。未曾有の事態に日本国内だけでなく世界中が不安に包まれる中、『ワールドビジネスサテライト』では医師、研究者、ミュージシャン、経営者など各界で活躍する著名人たちが贈るリレーメッセージコーナー「コロナに思う」がスタートした。この度、この人気コーナーが書籍化。『コロナに思う 34人のリレーメッセージ』(日経ビジネス人文庫)として出版される。今記事では文庫未収録の「クラウドワークス」の吉田浩一郎社長を紹介(7月2日放送)。仕事を発注したい企業と在宅ワーカーをオンラインで仲介するクラウドソーシング大手の企業ですが、いま急速に広がりそうなテレワークに対し、逆に警鐘を鳴らしている。ビジネスマンの皆さんは、コロナの中で、リモートに1回なったという方がすごく増えていると思うんですけど、その中でいま皆さんがおっしゃっているのは「リモートはすごく便利だ、合理的だ」という議論があります。いまはコロナが一段落して、オフィスにも出社する可能性があるという中で、リモートによって失われたオフィスの意味は何か。もしくはオフィスでしかできないことはないか、ということをぜひ考えてみてほしいなと思っています。リモートが前提になっていった中で、じゃあ何でオフィスに出社するのか、というのが新しく問われていて、オフィスの価値を再定義しているタイミングだと思っています。そこは、突き詰めれば突き...more
カテゴリー:

星野リゾートで大人気「朝食ビュッフェ」復活!夏.. - 07月01日(水)20:03 

星野リゾートで大人気「朝食ビュッフェ」復活!夏休みへ向けて、ホテル・旅館が反転攻勢
カテゴリー:

大阪の旅行業ホワイト・ベアーファミリーが破綻 星野リゾートがスポンサーに - 06月30日(火)20:52 

旅行会社のホワイト・ベアーファミリー(大阪市北区)と親会社のWBFホールディングス(同)は30日、大阪地裁に民事再生法の適用を申請した。負債額は2社で計約351…
カテゴリー:

【旅行会社】コロナ関連の倒産で最大、ホワイト・ベアーファミリー負債総額351億円 - 06月30日(火)18:20  newsplus

6/30(火) 17:46 毎日新聞 コロナ関連の倒産で最大、ホワイト・ベアーファミリー負債総額351億円 大阪地裁=大阪市北区で、曽根田和久撮影  旅行業を展開する「ホワイト・ベアーファミリー」(大阪市、島田篤代表)とグループ会社の「WBFホールディングス」(同、近藤康生代表)が30日、同日付で大阪地裁に民事再生法の適用を申請したことが明らかになった。新型コロナウイルスの感染拡大による旅行客減少の影響を大きく受けた。民間調査会社、帝国データバンクによると、負債総額は計約351億円で、コロナ関連の倒産では最大とな...
»続きを読む
カテゴリー:

【星野リゾート・星野佳路代表】「久しぶりに代表としてお呼びがかかった」。倒産確率を示して社員と共有した現状と未来 - 06月30日(火)05:45 

コロナで大きな打撃を被った国内観光業やホテル。星野リゾートの星野佳路代表は、社員へ未来を考える材料として、「星野リゾートの倒産確率」を提示。社員がより自律的に考える材料を提供したという。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「星野リゾート」の画像

もっと見る

「星野リゾート」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる