「レストラン」とは?

関連ニュース

宅配アプリの競争激化、レストランも反撃 #ハード.. - 07月21日(日)09:00 

宅配アプリの競争激化、レストランも反撃 #ハードオンザストリート
カテゴリー:

【海外】スペインで「おひとりさま」は変人扱い? “日本の常識”が通用しない海外での外食事情 ★2 - 07月21日(日)01:19  newsplus

海外旅行に行くと、レストランで食事をする機会は多いだろう。 しかし、外食をする際、日本では普通だと思っていることが、海外では不思議がられたり、マナー違反になることもあるようだ。 日本では一人でランチを楽しんだり、一人でカフェでまったりするのはよくあることだ。 しかし、そういった文化がないのがスペインとギリシャだ。スペインとギリシャでは食事は大勢でするもの。 一人で食事をしているのは奇妙に見えるようだ。観光地では、おひとりさまに慣れているレストランも多いが、少し観光地を離れると、おひとりさまは不...
»続きを読む
カテゴリー:

安全性重視の自動運転ロボット、コンパクトで軽い「REV-1」は近場の配達に最適! - 07月20日(土)18:30 

都市部で自動運転車を社会実装するにはまだ少し時間がかかりそうだ。ただ、まずは区間バスや配送を自動化するだけでもずいぶんと市民の利便性は向上するだろう。 実証実験から実用へとシフトしつつあるこれらの自動運転技術だが、まずクリアしなければいけないのが安全性。その点では「軽い」という特徴を持ったRefraction AIの自動運転ロボットは有利かもしれない。ほかにも都市部に最適化された性質を備える「REV-1」についてみていこう。 ・都市部になじむ設計 ロボティクス・プラットフォーム開発のスタートアップRefraction AIは、自動運転ロボット「REV-1」の重量やサイズをコンパクトに設計した。製造や運用のコストを抑えられる利点もあるが、安全性の向上が一番の目的だろう。 車体が軽いことでブレーキを作動させてから停止するまでの時間は短くて済む。また、万が一衝突事故を起こしたとしても対象へのダメージは最小限に抑えられるというわけだ。 さらには、このコンパクトさのおかげで小回りの効いた走行が容易になり、一般車の走行をさまたげることもない。e-Bikeの扱いとなるようで、世界の多くの都市で車道も自転車レーンも走行可能だ。 ・狭い路地も安全に走行 活用用途は、レストランや薬局、スーパーなどで購入した商品を家まで配送すること。ショップから商品を配送する動画からは、あらかじめ設定されたルートで走行...more
カテゴリー:

【海外】スペインで「おひとりさま」は変人扱い? “日本の常識”が通用しない海外での外食事情 - 07月20日(土)15:37  newsplus

海外旅行に行くと、レストランで食事をする機会は多いだろう。 しかし、外食をする際、日本では普通だと思っていることが、海外では不思議がられたり、マナー違反になることもあるようだ。 日本では一人でランチを楽しんだり、一人でカフェでまったりするのはよくあることだ。 しかし、そういった文化がないのがスペインとギリシャだ。スペインとギリシャでは食事は大勢でするもの。 一人で食事をしているのは奇妙に見えるようだ。観光地では、おひとりさまに慣れているレストランも多いが、少し観光地を離れると、おひとりさまは不...
»続きを読む
カテゴリー:

スペインで「おひとりさま」は変人扱い? “日本の常識”が通用しない海外での外食事情 - 07月20日(土)15:00 

海外旅行に行くと、レストランで食事をする機会は多いだろう。しかし、外食をする際、日本では普通だと思っていることが、海外では不思議がられたり、マナー違反になることもある...
カテゴリー:

藤田ニコル、Xmasの“デート飯”は蒙古タンメン - 07月21日(日)08:14 

モデルでタレントの藤田ニコル(21歳)が、7月20日に放送されたバラエティ番組「人生最高レストラン」(TBS系)に出演。クリスマスに彼氏と食べるデート飯について語った。
カテゴリー:

もうメロメロ…! パリで見つけた「震えるほどの男前」厳選8スナップ - 写真・文 松永学  | ananweb - マガジンハウス - 07月20日(土)20:10 

パリ在住のカメラマン松永学さんが、パリでイケメンをスナップ! 日本びいきだったり、日本に興味がある人も多数。パリに行きたくなります!写真・文 松永学 ニコラ 30歳 広告代理店南仏のモンペリエ出身です。毎年、夏休みは帰省するので今から楽しみです。いつも海岸を散歩できるし、近くには山もあります。とにかく歩くのが好きです。好きなタイプの女性はペネロペ・クルス! 日焼けも似合うしとても健康的! 僕の故郷もスペインに近かったので気がついたらスペイン女性の魅力に取り憑かれていました。日本には昔からの大親友が東京に住んでいるのでいつかは訪ねて行きたいです。ナスが大好きで日本で焼きナスを食べてみたいです。こっちにあるナスとは形や大きさも違うと友達が言っていました。ユーゴ 22歳 演劇学生今日は劇場の衣装係からスカーフを借りてきました。カフェでデートするのでちょっとオシャレをしてきました。まだ彼女は来ないですが、あまりに暑い日なのでもう大きなビールを飲み干してしまいました。パリの好きな場所は劇場のようなヴォージュ広場、噴水もいくつもあってとてもきれいです。フランスの女優のイザベル・ユペールは特に好きなタイプです。ちょっとミステリアスで笑顔が魅力的。いつか共演してみたいですね。僕はまだ俳優としては卵ですが、パリの劇場でシェイスクスピアの劇にも出たことがあるんですよ。日本に行ったら能を観劇するのが夢で...more
カテゴリー:

【肉】細胞培養肉のステーキを開発、イスラエル企業が商品化目指す 薄切りステーキ市場で大幅値下げし本物の肉に対抗 (動画あり) - 07月20日(土)17:02  newsplus

https://jp.reuters.com/article/food-tech-idJPKCN1UF02F ※リンク先に動画あり  じゅうじゅうと音を立てて、香ばしい香りがするこのお肉――。 実はイスラエルの新興企業が開発した人工肉だ。細胞培養でステーキ肉を生産したのは世界でも初めてだという。 この会社は、2021年までの商品化に向けて、取り扱いする世界中の高級レストランと交渉中だという。 「牛を殺すことなく少量の細胞を取り出し、より多くの細胞を得るための基礎とする」と、開発したアレフ・ファームズのネタ・ラボン氏は説明する。 「これらの細胞からス...
»続きを読む
カテゴリー:

ソープランドのボーイの仕事ってどうなの? 寮付きで給料良いからやろうと思うんだが - 07月20日(土)15:05  poverty

http://www.mynewsjapan.com/reports/909 「すき家」「ビッグボーイ」のゼンショー、工場で異物混入の不良ハンバーグを再利用 牛丼の「すき家」を経営するゼンショーの直営工場で、異物混入のために除外された材料を再利用している疑いが浮上した。グループ会社のファミレス「ビッグボーイ」や「ココス」向けの冷凍ハンバーグに 製造過程でセンサーに二度はねられた不良な材料を、日をおいて再度混入することで廃棄量を減らしている可能性が高く、これによって消費者は異物混入や食中毒のリスクを負うことになる。工場内の製造ラ...
»続きを読む
カテゴリー:

三井住友トラストクラブ、「ダイナースクラブ コンパニオンカード」の発行開始 - 07月20日(土)14:36 

三井住友トラストクラブは、7月23日より、「ダイナースクラブ コンパニオンカード」の発行を開始する。 「ダイナースクラブカード」とダイナースクラブの最上位カード「ダイナースクラブ プレミアムカード」会員を対象に、ダイナースクラブカードにマスターカードを付帯し、年会費無料で利用できる。 「ダイナースクラブ プレミアムカード」会員には、マスターカードの最上位「ワールドエリート」のステータスを備えた「TRUST CLUB ワールドエリートカード」を発行する。提携レストランで2名以上利用時に1名分が無料となる「ダイニング by 招待日和」、国際線での往復各3個までの無料宅配、国内空港送迎優待サービス、コンシェルジュデスクサービス、空港ラウンジサービス「LoungeKey」、「Boingo Wi-Fi」といったサービスを提供する。 「ダイナースクラブカード」には、「TRUST CLUB プラチナマスターカード」を発行する。提携レストランで2名以上利用時に1名分が無料となる「ダイニング by 招待日和」、海外からの帰国時に手荷物を1個500円での宅配、、「Boingo Wi-Fi」のサービスを提供する。 ⇒詳細はこちら 投稿 三井住友トラストクラブ、「ダイナースクラブ コンパニオンカード」の発行開始 は TRAICY(トライシー) に最初に表示されました。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「レストラン」の画像

もっと見る

「レストラン」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる