「取締役会」とは?

関連ニュース

大南氏が社長就任 川村前社長は会長に/サンデー - 05月18日(土)12:01 

イオングループのホームセンター「サンデー」(青森県八戸市)は17日、定時株主総会と取締役会を開き、代表取締役社長に常務取締役営業本部長の大南淳二氏(52)が就任する人事を正式決定した。社長の川村暢朗氏(66)は取締役会長に就いた。このほか、取締役専門店事業部長の久木原孝司氏が取締役営業本部長、取締役ホームセンター事業部長の奥本徹弥氏が取締役店舗開発部長に就任。他の取締役2人を再任した。
カテゴリー:

AZ-COM丸和/C&Fロジへ対抗提案の内容等に関する質問状送付 - 05月17日(金)16:52 

AZ-COM丸和ホールディングスは5月17日、C&Fロジホールディングスに対して、同社の特別委員会による検討状況等に関する質問状を同日付で送付したと発表した。 質問状では、C&FロジHD取締役会として、現在、どのようなプ […] The post AZ-COM丸和/C&Fロジへ対抗提案の内容等に関する質問状送付 first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー:

企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」阿波銀行とサイバーレコードがパートナー契約を締結 - 05月17日(金)15:00 

株式会社カルティブ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:池田 清、以下「当社」)は、当社が提供する企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」を運営パートナー企業の株式会社サイバーレコード(本社:熊本県熊本市、 代表取締役会長兼社長:増田一哉、)と株式会社 阿波銀行(本店:徳島県徳島市、頭取:福永丈久)が、企業版ふるさと納税活用支援サービス事業に関するパートナー契約を締結したことをお知らせします。
カテゴリー:

トークン型観光周遊パスで新たな利用者体験を実現 ~デジタル通貨「DCJPY」を通じたビジネスと金融サービスの一体化を検証~ - 05月17日(金)12:30 

デジタル通貨フォーラム地域通貨分科会(以下:地域通貨分科会)に参加する、パナソニック ホールディングス株式会社(以下:パナソニック ホールディングス)、SocioFuture株式会社(以下:SocioFuture)、auフィナンシャルホールディングス株式会社(以下:auフィナンシャルホールディングス)、TIS株式会社(以下:TIS)および株式会社ディーカレットDCP(以下:ディーカレットDCP)は、2024年3月21日にデジタル通貨「DCJPY」を用いたトークン型観光周遊パスに関わる技術検証(以下:本検証)を実施しました。本検証では、定額料金で電車やバスなどが乗り放題になる観光周遊パスをトークンで実装し、DCJPYのスマートコントラクト*1による複雑な事務処理(例:交通機関や店舗に対する利用状況に応じた精算や、利用者に対する未使用分のポイントバック、紹介者に対する報酬の付与等)の自動化に関する検証を行いました。*1スマートコントラクトとは、あらかじめ契約の履行条件をブロックチェーン上でプログラムしておくことで、取引を自動的に実行する仕組みです。デジタル通貨DCJPYを活用した周遊パスのイメージ図本検証の背景と概要観光誘致などの目的で販売される周遊パスは、周遊エリア内の電車やバスなどが定額で乗り放題になる他、施設やショップ・レストランなどでもお得に使える便利な仕組みです。一方で提供す...more
カテゴリー:

タナベ---自己株式取得に係る事項の決定 - 最新株式ニュース - 05月17日(金)10:53 

<9644> タナベ 1009 +3タナベコンサルティンググループ<9644>は13日、同日開催の取締役会において、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づき、自己株式取得に係る事項について決議したことを発表した。自己株式の取得理由は、機動的な資本政策の遂行と資本効率の向上を通じて、中期経営計画(2021-2025)「TCG Future Vision 20
カテゴリー:

ブラザー工業社長に池田和史氏 6年ぶり交代、佐々木氏は副会長に - 05月17日(金)18:50 

 ブラザー工業(名古屋市)は17日、池田和史副社長(61)が社長に昇格する人事を発表した。佐々木一郎社長(67)は代表権のない副会長に就く。6月の株主総会後の取締役会で正式に決定する。社長交代は201…
カテゴリー:

イエローハットが社長交代、木村昭夫経理部長が新社長に昇格 堀江康生社長は会長に(日刊自動車新聞) - 05月17日(金)16:02 

イエローハットは5月17日、堀江康生社長(72)が代表権を持つ会長に就き、木村昭夫取締役経理部長(50)が社長に昇格する人事を内定したと発表した。6月下旬の株主総会後の取締役会で正式に決めて就任する。
カテゴリー:

企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」阿波銀行とサイバーレコードがパートナー契約を締結 - 05月17日(金)15:00 

株式会社カルティブ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:池田 清、以下「当社」)は、当社が提供する企業版ふるさと納税を活用した地域課題解決プラットフォーム「river(リバー)」を運営パートナー企業の株式会社サイバーレコード(本社:熊本県熊本市、 代表取締役会長兼社長:増田一哉、)と株式会社 阿波銀行(本店:徳島県徳島市、頭取:福永丈久)が、企業版ふるさと納税活用支援サービス事業に関するパートナー契約を締結したことをお知らせします。
カテゴリー:

ブリッジ---自己株式の取得状況及び取得終了 - 最新株式ニュース - 05月17日(金)11:28 

<7039> ブリッジ 1539 -11ブリッジインターナショナル<7039>は14日、会社法第165条第3項の規定により読み替えて適用される同法第156条の規定に基づく自己株式の取得について、実施したことを発表。なお、本取得をもって、2024年2月26日開催の取締役会決議に基づく自己株式の取得は終了した。取得期間は2024年2月27日-2024年5月14日、取得した株式の総数は11,100株、株
カテゴリー:

元マイクロソフト副社長が明かす「私はこうして1.5兆円の決断を勝ち取った」。プレゼンで役員を味方につける4つのコツ - 05月16日(木)17:00 

元マイクロソフト副社長のクリス・ウィリアムズは、過去何度も取締役会でプレゼンをし、なかには1.5兆円の決断を促すプレゼンも行ったといいます。ウィリアムズが最高レベルのプレゼンを行うための4つのコツを伝授します。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる