「主治医」とは?

関連ニュース

「乳首」にむしゃぶりついて有罪の医者、「ヤベー! 画像削除しないと!」 証拠隠滅していた。  - 07月14日(火)15:03  poverty

逆転有罪判決 女性患者の胸を舐めたのか……「手術後わいせつ事件」報道が伝えない不可解な事実 警察に110番通報したのは、この上司だ。A子さんは証拠を残さなければならないと思い、 看護師が体を拭こうとするのを断り、乳首付近をそのままにしていた。 ところが、A子さんの証言は「麻酔覚醒時のせん妄により、幻覚を見たかもしれない」 ということにされてしまったのだ。 ここがこの事件の争点のひとつで、弁護側も検察側もそれぞれ証人を呼んだが、専門家同士でも意見が食い違っている。 「カルテにはせん妄に関する記載は...
»続きを読む
カテゴリー:

【てんやわんや妊婦】緊急帝王切開!そんなときに頭に浮かんだ気持ちは「私もまぜて」!? #4コマ母道場 - 07月12日(日)17:30 

みなさんは妊娠中どんな風に過ごしましたか? どんどん大きくなっていくお腹とともに、ママになる心の準備も始まりますよね。 妊娠すると、毎日が新しい発見の宝庫!? 妊婦な毎日はまさにてんやわんやで大忙しなのです。マタニティーなライフをお楽しみください! 第55話 恋バナ 緊急帝王切開になり、心の準備ができていないままオペ室に運ばれる私。でも、そんな緊迫した雰囲気を打ち壊すかのような助産師さんたちの会話に「あ、こういうときでも普通に世間話するんや」と、なんだかふっと気が楽になりました。あのときの先生たちに感謝です。 第56話 感情移入 頭は麻酔がかかっていないから、オペ中の医師たちの会話は普通に聞こえてきます。若くて美人な私の主治医が、先輩ドクターから何回も怒られていたから、私は心の中で密かに応援していました。途中、呼吸困難になったりで切羽詰まっていたにも関わらず、頭の中では新米医師になりきっていたのです(笑)。 【てんやわんや妊婦】次回配信は7月19日の予定です。お楽しみに! 漫画・かねはまあさみ
カテゴリー:

【後編】思わず耳を疑った……医師の勧めで7日間の入院を計画したら、義母と実母から「主婦は入院するな」と激怒! - 07月12日(日)11:30 

医師からの勧めで7日間の入院を計画したところ、義母と実母の両方から「主婦が入院なんかするな!」と無理難題を吹っ掛けられてしまった投稿者さん。その様子に、ママたちの頭にはあるひとつのワードが浮かんだようです。そのワードとは……? 義母も実母も「毒親」なのでは…… 『義母も実母も、どっちも毒親……』 『実母、義母が揃って毒親体質だなんて、投稿者さんに同情する』 ママたちの頭浮かんだワード、それは「毒親」。子どもにとって毒となるような悪影響を与える親を、最近では毒親と呼ばれることがありますよね。投稿者さんの体調を一切気遣わずに「家族のために尽くせ!」と迫るその様子は、毒親と思われても仕方がないのかもしれませんね。なかには「義母も実母も毒親なんて、投稿者さんがかわいそう」と同情の声を漏らす方も。毒親とはそれだけストレスフルな存在であることがよくわかります。 実母から非難されるのは特につらい 『旦那がいいならいいじゃない。けど実母すらそう言うなんてつらいね』 『2人ともに「黙れ」って言っちゃいなよ。ごめんね、口が悪くて。実母にも言われるとつらいね』 『実母、自分の子なのに……?』 「実母から入院を責められるのは特につらい」との持論を展開する方も現れました。たとえ多少ひどいことを言われても、義母は他人と割り切ることができるかもしれません。しかし実母は言うまでもなく、投稿者さんの本当のお母さん...more
カテゴリー:

蛭子能収 認知症に - 07月11日(土)11:26  news

 タレントのモト冬樹が10日、ブログを更新し、漫画家でタレントの蛭子能収が9日にテレビ東京系で 放送された「主治医が見つかる診療所」(木曜、後7・58)に出演してレビー小体病とアルツハイマーの 合併症を患っていると診断されたことに、「やっばりと思ってしまった」と思い当たることがあったと投稿した。  モトは「蛭子能収さんがテレビ東京系の番組中 主治医が見つかる診療所で レビー小体病と  アルツハイマーの合併症を患っていることがわかった」と経緯を記した。モトは「俺もこの番組には 大変お世話にな...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】#蛭子能収、ツイッターでも報告 「認知症になりました」「認知症以外は健康体です」 - 07月11日(土)01:14  mnewsplus

蛭子能収、ツイッターでも報告「認知症になりました」「認知症以外は健康体です」 9日放送のテレビ東京「主治医が見つかる診療所2時間スペシャル」で「レビー小体病とアルツハイマー合併症」による軽度の認知症であることを公表した漫画家でタレントの蛭子能収(72)が10日、自身のツイッターで現在の心境を明かした。 番組では検査を受ける蛭子に密着。最近「もの忘れすることが多くなってきている」と自覚していた蛭子は、マネジャーも「記憶力が著しく衰えている」と感じたことから、脳の検査を受けることに。 受診した...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】認知症の蛭子能収、ホテルに宿泊しているのに 「今、僕は自宅で寝ているんだ」… 菊池真由子さんが状態を説明 - 07月14日(火)00:30  mnewsplus

菊池真由子さん、認知症の蛭子能収の状態を説明… ホテルに宿泊しているのに「今、僕は自宅で寝ているんだ」 13日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)では、軽度の認知症が判明した漫画家でタレントの蛭子能収(72)について報じた。 蛭子は9日に放送されたテレビ東京系「主治医が見つかる診療所2時間スペシャル~蛭子能収の認知症検査に完全密着!~」で、レビ―小体というタンパク質の一種が脳にたまり、神経細胞が破壊される「レビー小体型認知症」であることが判明した。 芸能リポーターの菊...
»続きを読む
カテゴリー:

親友・佐古賢一の“言葉”で決意。バスケ界のレジェンド・折茂武彦が49歳で手に入れた戦う覚悟 - 07月12日(日)15:33 

6月21日(日)深夜に放送したテレビ朝日のスポーツ情報番組『GET SPORTS』では、バスケットボール界のレジェンド・折茂武彦について特集した。サッカー界に三浦知良があり、スキー界に葛西紀明がある。彼らと並び立つ、現役生活27年間。50歳に届かんとするまで歩みを続けてきたバスケットボール界のレジェンド・折茂武彦。彼にも“そのとき”が訪れた。「本当に今シーズン、新型コロナで、シーズン途中で終わるという、難しいシーズンでしたが、27年間多くの方々に支えられて幸せでしたし、やり残したことはたくさんありますけど、いいバスケット人生だったかなと思います」現役引退。実は『GET SPORTS』取材班は、誰よりも先に引退の決意を知らされていた。およそ1年にわたり、極秘密着取材をつづけていたのだ。そこにあった衝撃的な真実。シーズン半ばでの早期引退の危機。そして、無二の親友の言葉。レバンガ北海道、選手兼代表・折茂武彦が27年かけ辿り着いた答えとは。◆現役引退の陰で、隠された真実日本バスケットボール界のレジェンド、折茂武彦。突出したシュート力で得点を量産し、バスケットボール界をけん引。1993年にトヨタ自動車に入団すると、チームを3度のリーグ優勝へと導き、日本代表としても2度にわたって世界選手権に出場した。2007年からは北海道へと拠点を移し、後にチームの社長に就任するも、40歳をこえて尚、現役にこ...more
カテゴリー:

軽度認知症の蛭子能収「毎日元気に過ごしています」 - 07月11日(土)11:31 

軽度の認知症と診断された漫画家でタレントの蛭子能収(72)が、「元気です」と動画で報告した。 蛭子は、9日放送のテレビ東京系「主治医が見つかる診療所2時間スペシャル」で、軽度の認知症だと診断された。 心配の声が寄せられる中、蛭子は10日…
カテゴリー:

桜井日奈子&小西桜子がパジャマ姿で登壇!ドラマパラビ『ふろがーる!』会見生配信 - 07月11日(土)10:02 

桜井日奈子と小西桜子が、ドラマパラビ『ふろがーる!』(テレビ東京ほか、7月15日スタート、毎週水曜24:58~)の放送に先がけて、7月13日(月)12時20分から「テレビ東京公式YouTube」にて会見生配信を行うことが分かった。※YouTubeにて生配信後、アーカイブ配信もあり。同ドラマは、桜井演じる自宅のお風呂を愛してやまない主人公のOL・生実野早夜子(おゆみのさよこ)が主人公。早夜子が、さまざまな入浴方法に挑戦し、「最高のお風呂とは何か?」を求め、お風呂中心のライフスタイルを貫く物語。原作は、片山ユキヲ作の「ふろがーる! 」。2015年から2016年まで「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載され、単行本(全3巻)が刊行された、お風呂体験をテーマとした新たなジャンルの漫画だ。小西は、早夜子の大学時代の後輩・檜山愛乃(ひやまあいの)役を演じる。今回行われる生配信前半では、役紹介を含めドラマの魅力や出演者の素顔に迫る。後半では視聴者から届いた質問にその場で答えていく。当日は、お風呂上りを連想させるパジャマ姿で、桜井と小西が登壇。パジャマ姿のふたりに癒されること間違いなし!?なお、このドラマは動画配信サービス「Paravi(パラビ)」での全話先行独占配信が決定している。 関連リンク 蛭子能収、引退の危機!?マネージャーが『主治医が...more
カテゴリー:

【心配】安倍に異変…顔色がドス黒く、髪乱れ、生気なく表情はうつろ。しゃべり方もたどたどしく、ロレツがうまく回らない - 07月10日(金)18:02  newsplus

「顔色がヤバイ」――。このところ、テレビに安倍首相が映るたびに、自民党議員が心配の声を上げる。  9日も官邸を退出する際にぶら下がり取材に応じたが、髪は乱れ、目に生気が感じられなかった。河井夫妻が公選法違反で起訴されたおとといのぶら下がりも顔色がドス黒く、表情はうつろ。しゃべり方もたどたどしく、ロレツがうまく回らないようだ。 「顔のシミも目立つし、覇気がない。とても解散なんて打てる体調ではないように見えるし、むしろ第1次政権の時と同様に、突然のブン投げもあり得るのではないかと、党内に懸念...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「主治医」の画像

もっと見る

「主治医」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる