「生活環境」とは?

関連ニュース

【国際】群馬県知事とベトナム・ミン副首相がリモート会談、今後の連携強化で一致 - 11月30日(月)16:50  newsplus

群馬県の山本一太知事とベトナムのファム・ビン・ミン副首相 兼 外相は11月18日、リモート会談を行い、ベトナム国民を支援し、協力を促進するための方策について話し合った。  会談でミン副首相 兼 外相は、群馬県におけるベトナム語対応の相談窓口の設置や、ベトナム人コミュティに対する様々な支援に感謝の意を表した。  山本知事は、日本のベトナム大使館とも緊密に連携し、ベトナム国民の生活の安定と疾病予防策の実施をこれからも積極的に支援していくことを表明した。  山本知事は、県内のベトナム人インターン生にとって...
»続きを読む
カテゴリー:

スマホはまだ早いと思う子どもに! メッセージ送受信もできる見守り端末発売 - 11月30日(月)08:00 

株式会社カーメイトは、子どもの居場所をリアルタイムに把握でき、メッセージの送受信も可能な見守り端末「coneco(コネコ)」の発売を開始した。 「coneco」は今年2月にMakuakeでプロジェクトを実施した際、子どもにスマートフォンを持たせるのはまだ早いが、居場所が分かり連絡が取れるツールを望む保護者を中心に多くの応援購入が成立し、目標金額の382%を達成している。 位置情報を活用した多様な機能 見守り機器において最も重要な機能ともいえる位置情報確認機能。 「coneco」は保護者のスマートフォンからデバイスを持っている子どもの位置情報を把握するだけでなく、過去の位置情報履歴も確認できるため、どの道を通っていたのかなども把握可能だ。 また、学校や塾などの特定の場所を登録することで、そこに到着あるいは出発したときに保護者のスマートフォンに通知する「エリア通知」機能や、電車やバスでの通学・習い事がある子どもが乗り物に乗ったときにスマートフォンに通知する「のりもの通知」機能も備わっている。 「coneco」ならではの機能 「coneco」には同社独自の機能も実装。そのひとつがデバイスに搭載されたディスプレイでのメッセージ送受信機能だ。 保護者から子どもへは「かえりがおそくなる」「ちょっとまっててね」などのメッセージで、急な予定変更などを伝えることができる。また、子どもから保護者に送る...more
カテゴリー:

『電解除菌水 クリーン・リフレ』開発者来たる。12月に開催される『施設リノベーションEXPO』で出展しプレスにリリースします。 - 11月27日(金)18:00 

株式会社武蔵野(所在地:東京都小金井市、代表取締役社長:小山昇)は、新型コロナウィルスの流行による生活環境が大きく変化している今、「菌やウィルスに感染しない環境作りのアドバイザー」として、「安心・安全・信頼、そして健康」な生活をお客様へ提供したいという思いのもと、12月2日~4日で開催される『施設リノベーションEXPO』に出展します。
カテゴリー:

「デブは本人の努力不足だけじゃない」幼少期の虐待で肥満リスクが1・6倍に - 11月26日(木)12:39  news

子どもの時に保護者から虐待を受けた女性は、そうでない女性に比べ、成人後の肥満リスクが約1・6倍になるとの研究を、神戸大の田守義和特命教授(代謝糖尿病学)らのチームが米科学誌プロスワンに25日付で発表した。 貧困と肥満の関連を示した研究は過去にもあるが、被虐待経験と肥満の関連を日本人で示した研究は初としている。 田守特命教授は「肥満は運動不足や食べ過ぎなど個人の努力不足のせいだと思われがちだが、生活環境という本人には解決できない原因もある。虐待防止は子どもの福祉だけでなく、将来の肥満予防にもつ...
»続きを読む
カテゴリー:

【医療用大手】マレーシアのゴム手袋最大手、従業員3000人がコロナ感染… - 11月25日(水)21:30  newsplus

マレーシアのゴム手袋世界最大手、トップ・グローブは25日、11月に入って新型コロナウイルスに感染した従業員が累計で約3千人に上ると明らかにした。クラスター(感染者集団)の発生で国内工場の多くが操業の一時停止や減産に追い込まれており、納品にも2週間程度の遅れが生じている。 世界的な医療用手袋の需要の増加で、同社の2020年8月期決算は売上高、純利益ともに過去最高を更新していた。一方で工場で働く外国人従業員の劣悪な労働・生活環境がかねて問題視されており、新型コロナの大量感染は環境改善の必要性を改めて浮き彫り...
»続きを読む
カテゴリー:

カメ密輸容疑者はアフリカに…警視庁生きもの係の事件簿 - 11月30日(月)15:00 

 希少な動物の密輸や違法取引を摘発する警視庁生活環境課の「生きもの係」の奮闘をまとめたノンフィクション本が出版された。事件解決のために知恵を絞る捜査員や協力する動物園、自然保護団体の懸命な姿を通して、…
カテゴリー:

【コロナで困窮影響か】 妊娠の相談、過去最多3844件 熊本の慈恵病院 - 11月28日(土)09:07  newsplus

熊本市は27日、親が育てられない子どもを匿名で預かる「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)を運営する慈恵病院(同市西区)で、 今年4~9月に寄せられた妊娠に関する相談件数が3844件に上り、半期では過去最多だったことを明らかにした。 特に若年層が目立ち、新型コロナウイルスの感染拡大による生活環境の変化が背景にあるとみられる。 同日、赤ちゃんポストを検証する市の専門部会で報告された。相談件数は昨年同期比で448件増。 年齢別では、不明を除いた2475件のうち、20代以下が1863件と約8割を占めた。 15歳未満か...
»続きを読む
カテゴリー:

【壁寄せTVスタンドで空間活用❗️】 生活環境に併.. - 11月26日(木)18:13 

【壁寄せTVスタンドで空間活用❗️】 生活環境に併せた自由なレイアウトができ、お部屋もすっきり✨ どんな部屋にも溶けこむ「イロ」「カタチ」 #EQUALS『#anataIRO』 TVコーナーでは 55型のテレビを設置し、よりイメージしやすい商品選びができます😊 ➡️ #ヨドバシ #横浜
カテゴリー:

テレヘルス企業が医療をギグエコノミーのように扱う理由 - 11月26日(木)08:30 

著者紹介:Oliver Kharraz(オリバー・カラズ)博士は、対面またはバーチャルケアのためのデジタルヘルスケアマーケットプレイス、Zocdoc(ゾックドック)のCEO兼創設者である。 ーーー テレヘルス(遠隔医療)が本格的に始動した。 パンデミックによって拍車がかかり、アメリカの多くの医師がオンラインによる診察を行うようになり、患者もまたインターネット上で医療に関するアドバイスを受けることに慣れ親しむようになった。テレヘルスのメリットがあまりにも明らかなため、専門家らはテレヘルスの定着化を確信している。Center for Medicare and Medicaid Servicesの管理者であるSeema Verma(シーマ・ベルマ)氏は、「コロナによる危機が我々を新たな領域に踏み込ませたのは確かですが、もうここから後戻りすることはないでしょう」と言う。 それではこれから、テレヘルスはどこへ向かうのか?パンデミックの中、非常に重要な役割を果たしてきたテレヘルスには今後も十分な伸び代があるが、まだ発展途中の初期段階にあるにすぎない。テレヘルスが持つ可能性を実際に実現するためには、まずテレヘルスの今日の提供方法に深刻な欠陥があるという事実を直視しなければならない。患者自身を危険にさらす可能性のある欠陥だ。 Teladoc(テラドック)のような従来の遠隔医療サービスは、遠隔医療が...more
カテゴリー:

【小中学生と高校生】子どもの自殺大幅増加 コロナによる生活変化が影響か ことし4月から先月までで246人 - 11月25日(水)04:44  newsplus

子どもの自殺大幅増加 コロナによる生活変化が影響か 2020年11月25日 4時10分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20201125/k10012729311000.html 自殺する人が急増する中、子どもの自殺も深刻になっていて、去年やおととしを大幅に上回るペースで増えています。専門家は「新型コロナウイルスの感染拡大による生活の変化が影響しているとみられる。子どもの気持ちをしっかりと聞く必要がある」と指摘しています。 厚生労働省が発表した統計によりますと、小中学生と高校生の自殺者はことし4月から先月までで246人と、去年の同じ時期...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「生活環境」の画像

もっと見る

「生活環境」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる