「殺人事件」とは?

関連ニュース

フィリピン・マニラ郊外で手足縛られた邦人女性の遺体発見 - 08月03日(月)19:29  news

フィリピン・マニラ郊外で手足縛られた邦人女性の遺体発見 8/3(月) 15:11配信 TBS系(JNN) フィリピンの首都マニラ郊外の民家で、82歳の日本人女性が手足を縛られた状態で死亡しているのが見つかりました。現地警察は、強盗殺人事件とみて捜査を始めています。 フィリピン警察によりますと、2日、マニラから車で1時間半ほど離れたラグナ州の民家で、この家に住む千葉県出身のマエザワ・レイコさん(82)が死亡しているのが見つかりました。 マエザワさんの遺体を最初に発見したのは家事を手伝うために雇われていた男性で...
»続きを読む
カテゴリー:

82歳日本人女性、マニラ郊外の民家で死亡 強盗殺人か - 08月03日(月)16:40 

 フィリピンの首都マニラ郊外の民家で2日、82歳の日本人女性が死亡しているのが見つかった。フィリピン警察は、強盗殺人事件とみて捜査している。 警察によると、亡くなったのはこの家に住むマエザワ・レイコさ…
カテゴリー:

【訃報】パッション屋良さん、死去 - 08月03日(月)15:21  livejupiter

なお、遺体の胸部に打撲痕があり警察は殺人事件として捜査する模様 ...
»続きを読む
カテゴリー:

松永正訓さん「容疑者に苦悩あったのか」 全く違う、尊厳死と積極的安楽死 - 08月03日(月)14:00 

 京都の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者の嘱託殺人事件で、医師の倫理が改めて問われている。容疑者の医師の過去の著作や投稿などから「命の選別」思想があるとも指摘される。前編に続き、小児外科医で作家の松永正訓さん(58)と考えた。【宇多川はるか/統合デジタル取材センター】
カテゴリー:

【悲報】自民党議員、国会中に『女帝 小池百合子』を隠し読み - 08月01日(土)23:13  poverty

国会のモラル崩壊 「女帝」「動画」「スマホいじり」…審議と無関係な行為横行 (毎日新聞) https://youtu.be/m5lKxFY4DSM 自民・平井卓也議員 ワニの動画を5分間鑑賞 自民・大西宏幸議員 小説『皇国の守護者1 反逆の戦場』を堂々と熟読 立民・山崎誠議員 スマホで健康商品を無料で試せるモニターに登録 自民・今村雅弘議員 江戸時代の武家などの「家訓集」を読み耽る 自民・吉川赳議員 『特選・飛切まくら集』三遊亭円楽のページを堂々と広げる 自民・野田聖子議員 ノンフィクション『女帝 小池百合子』を熱心に...
»続きを読む
カテゴリー:

「生きてる迷惑住人」版の大島てるみたいなサービスが開始 - 08月03日(月)18:41  poverty

近隣住人の騒音など迷惑行為を警告通知できるサービス「ベルトマ」リリース開始 | 朝日新聞デジタル&M(アンド・エム) https://www.asahi.com/and_M/pressrelease/pre_14660314/ ジャパンワランティ(所在地:愛知県豊橋市、代表理事:水野 康則)は、近隣住人の騒音や、迷惑行為をやめさせる通知サービス・迷惑住人マップ「ベルトマ」を2020年7月15日にリリースいたしました。 https://japanwarranty.jp/ 画像1: ※騒音、声、振動イメージ ■ベルトマ開発の背景 本来、このような取り組みは行政や警察が行うべきだと思い...
»続きを読む
カテゴリー:

マニラ郊外で1人暮らしの邦人女性が死亡 両手足縛られ現金など無くなる - 08月03日(月)15:25 

 フィリピン警察によると、首都マニラ郊外ラグナ州カブヤオの民家で2日、日本人女性のマエザワ・レイコさん(82)=千葉県出身、漢字表記不明=が手足を縛られ死亡しているのが見つかった。現金や携帯電話、指輪が見つかっておらず、警察は強盗殺人事件とみて捜査を始めた。
カテゴリー:

フィリピン マニラ近郊の住宅で82歳日本人女性死亡 強盗殺人か - 08月03日(月)14:26 

2日、フィリピンの首都マニラ近郊の住宅で、この家に住む82歳の日本人女性が手足を縛られた状態で死亡しているのが見つかり、地元警察は、現金が無くなっていることなどから、強盗殺人事件とみて捜査しています。
カテゴリー:

比、千葉出身の女性死亡 マニラ郊外、強盗殺人か - 08月03日(月)12:26 

 フィリピン警察によると、首都マニラ郊外ラグナ州カブヤオの民家で2日、日本人女性のマエザワ・レイコさん(82)=千葉県出身、漢字表記不明=が手足を縛られ死亡しているのが見つかった。現金や携帯電話、指輪が見つかっておらず、警察は強盗殺人事件とみて捜査を始めた。
カテゴリー:

八王子スーパー強殺25年「鮮明に覚えている」 同級生らが追悼礼拝 - 08月01日(土)18:06 

 東京都八王子市大和田町のスーパー「ナンペイ大和田店」で平成7年7月30日、アルバイトの女子高生ら3人が射殺された強盗殺人事件から25年が経過し、桜美林高校2年だった被害者の矢吹恵さん=当時(17)=の同級生らが1日、町田市の桜美林中学校で追悼礼拝を行い、一刻も早い事件の解決を祈った。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「殺人事件」の画像

もっと見る

「殺人事件」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる