「クラゲ」とは?

関連ニュース

【博多長浜らーめん もりや】(千葉・新八柱) 忠実.. - 12月03日(木)20:04 

【博多長浜らーめん もりや】(千葉・新八柱) 忠実なスタイルのらーめん(¥650)は、灰白色の豚骨スープの絶妙なとろみと濃度に、博多直送のプチンと歯切れのよい極細麺、コリッとしたキクラゲの食感と全てが一体となって高水準に纏まる一杯。
カテゴリー:

まるで気球。水深4000mを浮遊する新種のゼラチン生物を発見! - 12月02日(水)12:00 

Credit: NOAA 全ての画像を見るアメリカ海洋大気庁 (NOAA)により、プエルトリコ沖の海底で撮影されたハイビジョン映像をもとに新種の深海生物が発見されました。 新種は、クラゲ様生物の一群である「有櫛(ゆうしつ)動物」に分類され、水深4000メートル付近で見つかっています。 学名は「デュオブラキウム・スパークス(Duobrachium sparksae)」と命名されました。 また、映像のみによる新種特定は初のことです。 研究は、11月18日付けで『Plankton and Benthos Research』に掲載されています。 >参照元はこちら(英文) 目次 1ミリ未満の構造まで撮影「まるで熱気球のよう」 1ミリ未満の構造まで撮影 深海調査は、高解像度カメラを搭載した無人潜水機(ROV)によって行われました。カメラは、対象物の1ミリ未満の構造も明確に測定できます。 最初に撮影されたのは2015年のことですが、映像だけをもとに新種特定するには、注意深い観察と調査が必要でした。 最終的に、この生物が約200種存在する他の有櫛動物と容易に識別できることが判明しています。 Credit: Nicholas Bezio 有櫛動物はクラゲにとても似ていますが、近縁種ではありません。 肉食性で狩りがうまく、小さな魚や節足動物を食べています。 有櫛動物は深海に多くいますが、生...more
カテゴリー:

DMMかりゆし水族館、クラゲエリアを季節限定演出に - 12月01日(火)09:00 

 DMMかりゆし水族館(沖縄県豊見城市)は、クラゲエリアをリニューアルし、12月1日~2021年2月28日の季節限定演出を実施している。
カテゴリー:

【生物】ビーチに打ち上げられた猛毒のアオミノウミウシ、神秘的な姿に驚きの声 南アフリカ - 11月29日(日)19:15  newsplus

南アフリカのビーチにて11月16日、ウミウシ類の“アオミノウミウシ”が大量に打ち上げられているのを近くに住む女性が発見した。女性はこの生物が有毒であるとは知らなかったが、「刺されそうな気がした」と本能的に勘を働かせて接触を回避したという。『news.com.au』『The Sun』などが伝えている。 眩いばかりの美しい青い身体に両側に翼のように伸びた突起から「ブルードラゴン」とも呼ばれる“アオミノウミウシ”が、南アフリカのケープタウン近くにあるフィッシュホークビーチに大量に打ち上げられた。 アオミノウミウシは肉食性で...
»続きを読む
カテゴリー:

長崎県って何があるの? - 11月22日(日)17:29  news

水中のイルミネーション「ギヤマンクラゲ」展示 長崎ペンギン水族館 https://news.yahoo.co.jp/articles/27cb04053b9874728cf7d57d4768e84654f4b8bb ...
»続きを読む
カテゴリー:

海のクリスマス楽しんで 水槽にシャンパンタワー、エビやクラゲが彩り 和歌山 - 12月03日(木)15:07 

 クリスマスを彩ろうと、和歌山県すさみ町立エビとカニの水族館で、エビとクラゲの水槽にシャンパンタワーが登場した。25日まで。  高さ約60センチの水槽に10個のシャンパングラスを積んだタワーを設置した。水槽内には、赤い体に白の斑点が鮮やかなシロボシアカモエビ、体が紅白のアカシマシラヒゲエビ、雪の結晶
カテゴリー:

新江ノ島水族館、冬季スペシャルイベント「Jewerium(ジュエリウム)」を開催 - 12月01日(火)10:30 

2020/12/1 新江ノ島水族館   新江ノ島水族館(所在地:神奈川県藤沢市、館長:竹嶋 徹夫)は、2020 年 12 月 1 日(火) ~2021 年 3 月 7 日(日)の期間、冬季スペシャルイベント「Jewerium(ジュエリウム)」を開催します。 「Jewerium」は、宝石“Jewel”と水族館“Aquarium”を組み合わせた“えのすい”独自の合成語で、会期中は宝石のもつ 3 つの要素 “透明感”、“色彩”、“輝き”で構成した展示や演出を展開します。   湘南お祭り広場に Jewerium のシンボルとなる海底のパーティをイメージしたオブジェ「泡の小部屋たち」が登場。江の島島内で開催中の光と色の祭典「湘南の宝石」の新会場として、イルミネーションが江の島シーキャンドル(展望灯台)から“えのすい”までつながります。 また、会期中の土日祝(12/24・12/25含む)34日間は、オーシャンデッキから点灯の瞬間をご覧いただける❝カウントダウンイベント❞を開催するなど、湘南一帯に美しい光景が広がります。 Vol.1「透きとおるということ__ 」は、宝石の透明感をイメージしたクラゲたち、Vol....more
カテゴリー:

新江ノ島水族館で12/1火~21年3/7日、冬季スペシ.. - 12月01日(火)08:00 

新江ノ島水族館で12/1火~21年3/7日、冬季スペシャルイベント 「Jewerium(ジュエリウム)」が開催。宝石のもつ3 要素 「透明感」「色彩」「輝き」により構成が変化。透明感をイメージしたクラゲ、色彩豊かなウミウシ、クリオネほか輝きを魅せる生物たち、などをテーマに演出される。#えのすい
カテゴリー:

【とんこつらーめん俺式-純-】(東京・東京) しっ.. - 11月26日(木)08:04 

【とんこつらーめん俺式-純-】(東京・東京) しっかり粘度を確保しつつもその後味にはマイルドさをも兼ね備えられている豚骨らーめん(¥780)は、基本は王道ながらも挽肉がまぶされたキクラゲや炙りチャーシューでユニークさを出す一杯。
カテゴリー:

「クラゲ」の画像

もっと見る

「クラゲ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる