「発生率」とは?

関連ニュース

英研究機関「人類は今後500年間、永久にマスクをつけて生活しなければならない」 - 10月22日(木)09:17  news

英政府の非常時科学諮問委員会(SAGE)は21日、英議会に対して、新型コロナウイルスが絶滅する可能性は低く、 「永久的に」存在するだろうと述べた。ワクチンは状況を改善すると付け加えた。 欧州諸国と同様、英国では現在、新型コロナ感染が再び急増しており、 大半の地域は各自で封鎖措置を導入している。20日の新規感染件数は2万1000件を超えた。 SAGEのジョン・エドモンズ氏は「われわれは永久的にこのウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非常に低い」と述べた。 新型コロナはずっと...
»続きを読む
カテゴリー:

【英科学諮問委員会】 「われわれは永久的にコロナウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非常に低い」★2 - 10月22日(木)04:44  newsplus

英政府の非常時科学諮問委員会(SAGE)は21日、英議会に対して、新型コロナウイルスが絶滅する可能性は低く、 「永久的に」存在するだろうと述べた。ワクチンは状況を改善すると付け加えた。 欧州諸国と同様、英国では現在、新型コロナ感染が再び急増しており、 大半の地域は各自で封鎖措置を導入している。20日の新規感染件数は2万1000件を超えた。 SAGEのジョン・エドモンズ氏は「われわれは永久的にこのウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非常に低い」と述べた。 新型コロナはずっと存...
»続きを読む
カテゴリー:

【英科学諮問委員会】 「われわれは永久的にコロナウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非常に低い」 - 10月21日(水)23:46  newsplus

英政府の非常時科学諮問委員会(SAGE)は21日、英議会に対して、新型コロナウイルスが絶滅する可能性は低く、 「永久的に」存在するだろうと述べた。ワクチンは状況を改善すると付け加えた。 欧州諸国と同様、英国では現在、新型コロナ感染が再び急増しており、 大半の地域は各自で封鎖措置を導入している。20日の新規感染件数は2万1000件を超えた。 SAGEのジョン・エドモンズ氏は「われわれは永久的にこのウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非常に低い」と述べた。 新型コロナはずっと存...
»続きを読む
カテゴリー:

豪雨やはり温暖化影響 2017年の九州は発生率1.5.. - 10月21日(水)06:28 

豪雨やはり温暖化影響 2017年の九州は発生率1.5倍 18年の西日本は3.3倍 #西日本新聞
カテゴリー:

日本人 見知らぬ人を助けるランキング144ヶ国中142位 妊婦や赤ん坊を助けない。子供が泣くとチッと舌打ち。露骨に嫌な顔をする。 - 10月18日(日)22:43  poverty

日本人は欧米よりも自己責任を徹底する。よく使用されるのが、団体CAFが提示しているWorld Giving Indexだ。 これは社会的支援指数ともいうべき、他者への支援を定量化したものだ。 この2018年版を見ると、「見知らぬ人を助けるランキング」で世界各国のうち、144カ国のうち142位となっている。 なお、この手の調査を、そのまま受け取ってはいけない。定量的な数字と異なり、言語の違いによる調査のニュアンスにも大きく左右される。 しかし、私の個人的な経験からも、これらのデータを覆す実感にはいたっていない。たとえば私の妻...
»続きを読む
カテゴリー:

英研究機関「人類は永久にマスクをつけて生活しなくてはならない」 - 10月22日(木)07:08  poverty

英政府の非常時科学諮問委員会(SAGE)は21日、英議会に対して、新型コロナウイルスが絶滅する可能性は低く、 「永久的に」存在するだろうと述べた。ワクチンは状況を改善すると付け加えた。 欧州諸国と同様、英国では現在、新型コロナ感染が再び急増しており、 大半の地域は各自で封鎖措置を導入している。20日の新規感染件数は2万1000件を超えた。 SAGEのジョン・エドモンズ氏は「われわれは永久的にこのウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非常に低い」と述べた。 新型コロナはずっと...
»続きを読む
カテゴリー:

【悲報】イギリス非常時科学諮問委員会「 新型コロナが絶滅する可能性は低い。永久的にこのウイルスと生きていかなければならない」 - 10月22日(木)00:27  poverty

新型コロナ、絶滅の可能性低い=英科学諮問委 英政府の非常時科学諮問委員会(SAGE)は21日、英議会に対して、新型コロナウイルスが絶滅する可能性は低く、「永久的に」存在するだろうと述べた。ワクチンは状況を改善すると付け加えた。 欧州諸国と同様、英国では現在、新型コロナ感染が再び急増しており、大半の地域は各自で封鎖措置を導入している。20日の新規感染件数は2万1000件を超えた。 SAGEのジョン・エドモンズ氏は「われわれは永久的にこのウイルスと生きていかなければならない。絶滅する可能性は非...
»続きを読む
カテゴリー:

米国に英雄と表彰された男「日本のメディアは外国人を犯罪者だと印象操作しているが現実は逆。」 嫌儲の嘘を完全論破 - 10月21日(水)11:27  poverty

―『国家と移民』では、日本にいる外国人労働者についての典型的なウソ、間違いが次々に正されていきます。例えば、その1「外国人労働者、不当滞在者は犯罪の温床」というウソ。刑事事件の検挙人数は2018年で年間約5000人、約1万件。日本の在留外国人数は250万人以上いるので、全体からすれば0.2%以下です。1000人に2人しかいません。にもかかわらず入管職員や警察は、みんなが潜在的な犯罪者であるかのように接してくる、と。 鳥井 出稼ぎに来ているオーバーステイの人たち(ビザの切れた超過滞在者)に限っていえば、刑事犯罪発生...
»続きを読む
カテゴリー:

ICUにいるCOVID-19患者の心停止発生率と転帰 - 10月19日(月)09:00 

米国Michigan大学のSalimSHayek氏らは、COVID-19でICUに入院していた成人患者の院内心停止の発生率と心肺蘇生実施率、危険因子、転帰について検討する多施設コホート研究STOP-COVIDを行い、5019人のICU入院患者のうち14%が2週間以内に院内心停止を経験しており、そのうちの57.1%が心配蘇生処置を受け
カテゴリー:

子供の免疫力は”自然と遊ぶことで強くなる”という研究結果 - 10月18日(日)19:00 

Credit:depositphotos 「自然豊かな環境で子供たちを育てることは、子供たちの健康を促進する」という考えを持っている人は多いでしょう。 フィンランド・ヘルシンキ大学生物環境科学部の環境研究者アキ・シンコネン氏ら研究チームは、10月14日付けの科学誌『Science Advances』でこの考えを肯定する研究結果を発表しました。 彼女らの研究によると、子供の免疫力は森で遊ぶことで強くなるとのこと。 目次 自己免疫疾患と対策保育園に小さな森をつくる実験森で遊ぶ子供たちは免疫力を向上させた 自己免疫疾患と対策 Credit:depositphotos 西欧諸国では、体が誤って自分自身を攻撃する自己免疫疾患の発生率が上昇しており、それらには喘息、湿疹、1型糖尿病、炎症性腸疾患、多発性硬化症などが含まれます。 この原因を説明する仮説の1つに、「衛生仮説」というものがあります。 これは乳幼児期の衛生環境が個体の免疫系の発達に影響を及ぼしているという考えです。 現代の子供たちは以前に比べて少数の微生物にしかさらされないため、免疫システムがうまく発達せず、間違いを犯しやすいというのです。 研究チームは、この仮説にある「微生物の多様性と免疫機能の因果関係」を明らかにするため、フィンランドの都会の子供たちの生活環境を変化させる実験を行ないました。 保育園に小さな森をつくる実...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「発生率」の画像

もっと見る

「発生率」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる