「同作品」とは?

関連ニュース

「千と千尋の神隠し」の思い出 6月21日に中国で公開 - 05月25日(土)10:14  news

宮崎駿監督のアニメ映画作品「千と千尋の神隠し」の公式微博(ウェイボー)は23日、同作品の中国での公開日が6月21日に決定したと発表し、 同時に最新の中国語版予告編をリリースした。 「千と千尋の神隠し」は2001年に日本で初公開されるや、瞬く間に最も有名な宮崎駿監督作品の一つとなった。同作品は世界で唯一、 アカデミー賞とベルリン国際映画祭の金熊賞を両方受賞したアニメ映画作品でもある。「千と千尋の神隠し」は308億円(約19億元)という 超高額の興行収入を記録し、現在も日本の映画興行収入歴代1位の座を占めたま...
»続きを読む
カテゴリー:

真夏の夜の淫夢 - 05月22日(水)17:59  poverty

「下北沢で生きる」再上映 「住んでいる街を好きになる」、困難さも映す  映画「下北沢で生きる SHIMOKITA 2003 to 2017 改訂版」が下北沢の映画館「下北沢トリウッド」(世田谷区代沢5)で上映されている。  2017年に公開された同作品は、再開発による下北沢の変遷を15年間にわたり捉えたドキュメンタリー。 同館の開館20周年を記念し、作品ではナレーションを務めた俳優・柄本佑さんのインタビューに加え、 道路計画・再開発計画の問題などをさまざまなアプローチで訴え掛けるイベント「SHIMOKITA VOICE」前実行委員長・大...
»続きを読む
カテゴリー:

浅川梨奈“脳内お花畑ゆるふわ巨乳役”たくさん研究 - 05月21日(火)11:57 

元SUPER★GiRLSで女優の浅川梨奈(20)が、映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(河合勇人監督、9月6日公開)に出演することが21日、発表された。 同作品は、赤坂アカ氏原作で「週刊ヤングジャンプ」に連載中。単行本…
カテゴリー:

鈴木おさむ氏「照れて」川栄&廣瀬共演時の秘話告白 - 05月17日(金)23:11 

元AKB48の女優川栄李奈(24)が、俳優廣瀬智紀(32)と結婚することを17日、発表した。 2人は昨年10月、舞台「カレフォン」でダブル主演を務め、共演したことをきっかけに交際に発展していたが、同作品の作・演出を担当した構成作家の鈴木…
カテゴリー:

もしラオウが高知県四万十町を支配したらどうなんの? - 05月15日(水)23:08  news

https://www.asahi.com/articles/ASM5F4TKMM5FPLPB00F.html ラオウが役場を支配 四万十の町、「北斗の拳」の世界に  人気漫画「北斗の拳」で高知県四万十町が盛り上がっている。現在開催中のフィギュアの企画展は、入館者数が前年比166%増とにぎわいを見せている。町は合わせて町内の周遊企画を開催し、町役場では「ラオウ」のフィギュアが出迎える。(菅沢百恵)  北斗の拳は1983~88年に週刊少年ジャンプで連載された。核戦争後の暴力が支配する世界を舞台に、暗殺拳法「北斗神拳(しんけん)」を受け継ぐ主人...
»続きを読む
カテゴリー:

IZ*ONE、日本2ndシングルの全アートワークおよび収録詳細を発表 - 05月24日(金)14:44 

IZ*ONEが日本2ndシングル「Buenos Aires」を6月26日にリリースする。同作品の全アートワークと収録詳細が発表された。◆IZ*ONE 画像IZ*ONEは5月20日より4日間にわたり、日本2ndシング...
カテゴリー:

AKi (シド 明希)、2年8ヵ月ぶりシングル「Monolith」を7月リリース - 05月22日(水)12:00 

シドの明希(B)によるソロプロジェクトAKiが7月2日、2年8ヵ月ぶりとなるシングル「Monolith」をリリースする。この発表にともなって同作品のジャケット画像が公開となった。◆AKi 画像シングル「Monoli...
カテゴリー:

趙徳胤監督の『灼人秘密』がカンヌで世界初上映、主演の呉可熙は前夜寝つけず - 05月21日(火)00:00 

ミャンマー出身で現在は中華民国(台湾)に帰化している映画監督、趙徳胤(Midi Z)さんの新作『灼人秘密(Zhuo Ren Mi Mi または Nina Wu)』が20日、フランスで開催されている第72回カンヌ国際映画祭の「ある視点(Un Certain Regard)」部門で世界に先駆けて上映された。趙徳胤監督は主演の呉可熙(Wu Ke-Xi)さん、夏于喬(キミ・シア)さん、宋芸樺(ビビアン・ソン)さんと共に出席、世界で初めて同作品を観る人たちと映画を楽しんだ。   趙徳胤監督は「ドキドキしている」と笑いながら、クランクアップから完成、そして前日の上映準備確認までずっと働きづめだったと明かした。また、カンヌに来てからは内外のメディアによる取材や映画配給会社、出資者らとの会合が続き、上映前にもかかわらず外国メディアによる30件から40件の報道があり、内容への討論もされるなど、趙徳胤監督はその期待の大きさを喜ぶ一方、大いにプレッシャーを感じたという。   主役を演じた呉可熙さんは今回脚本も担当。自らの脚本が映画になるのは初めてであることから心中不安で落ち着かず、「除了緊張、還是緊張」(「緊張」の一言しかない)と話した。前夜は寝つけず食欲も全くなかったという。   また、趙徳胤監督は数日前、中国大陸の作品『南方車站的聚会』の初上映に参加したところ、米国のク...more
カテゴリー:

黄心健さんのVR作品、カンヌ「監督週間」で各国のキュレーターの注目浴びる - 05月16日(木)00:00 

台湾のメディア・アーティスト、黄心健(Hsin-Chien Huang)さんが米国の前衛音楽家、Laurie Andersonさんと共同制作した一連のVR(仮想現実、ヴァーチャルリアリティ)作品が14日(フランス時間)、カンヌ国際映画祭の「ディレクターズ・フォートナイト(Director’s Fortnight=監督週間)」イベントで注目を集め、各国のキュレーターたちからの出展要請が相次いでいる。   「ディレクターズ・フォートナイト」はカンヌ国際映画祭と並行して行われるイベントで、フランス監督協会が主催するもの。黄心健さんは同イベントでキュレーターを務めるPaolo Morettiさんから直接出展要請を受け、4年間にわたるLaurie Andersonさんとのコラボレーションから生まれたVR作品を全て展示した。2017年の第74回ヴェネツィア国際映画祭のヴァーチャルリアリティ部門で最優秀VR体験賞を受けた「沙中房間(Chalkroom)」、並びに最新作の「登月(To the Moon)」と「高空(Aloft)」も含まれる。   キュレーターのPaolo Morettiさんは開幕式で、黄さんとAndersonさんによる作品は独特の伝え方と視点を提示し、極めて強い浸透力を持つ一方で技術的な束縛は受けていないとして、「映画制作に関わる人たちが見習うべき目...more
カテゴリー:

Tempalay新曲MVはPERIMETRON×山田健人による共同作品 - 05月15日(水)18:00 

Tempalayの新曲「のめりこめ、震えろ。」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「同作品」の画像

もっと見る

「同作品」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる