「芸能界」とは?

関連ニュース

【週刊新潮】 元NGT48・山口真帆、暴行事件から10カ月で「写真集お渡し会」開催への疑問 - 10月16日(水)12:27  mnewsplus

NGT48の元メンバー・山口真帆(24)への暴行事件から早10カ月が経った。 現在、運営会社のAKSは、暴行容疑で逮捕され不起訴になった男性ファン2人に対し、損害賠償を求める裁判を起こしている。 「被疑者側が山口と私的なつながりがあったと主張していることに注目が集まっています。 被疑者は山口から自宅住所を直接教えてもらったと主張しており、核心となる事実関係についても争う姿勢を示しています」(社会部記者) 裁判は係争中で、新潟市内ではNGT問題を考える市民講座が開かれるなど、いまだに事件は地元に暗い影を落とし...
»続きを読む
カテゴリー:

【あの人は今】元歌手の香田晋さん、福井県で僧侶になっていた…「毎日が充実」 - 10月16日(水)07:28  news

元歌手の香田晋さん福井県で僧侶に 「毎日が充実」 10/15(火) 20:51配信  福井県美浜町の山間にある徳賞寺で、力強い演歌が響く。聴衆を前に僧衣姿でマイクを握るのは、人気演歌歌手だった 香田晋(本名・鷲崎孝二)さん(52)だ。2018年11月、同寺で得度した鷲崎さんは月に1、2回、僧侶の務めを果たす傍ら、地域イベントで歌を披露したり、 書をしたためたりと、地元からのお願いにも応じている。鷲崎さんは「若狭には深い縁を感じる。地域のお役に立てることなら頑張っていきたい」と話す。  鷲崎さんは1989年に作曲家船村...
»続きを読む
カテゴリー:

【『ひるおび!』10年 恵俊彰「妻は世間を映す鏡.. - 10月16日(水)06:05 

【『ひるおび!』10年 恵俊彰「妻は世間を映す鏡なんです」】 僕はサラリーマン経験がなく、芸能界しか知らない偏った人間です。だから、世の中の人が何に興味があるのか、どう思うのか、わからなくなるときがある。 #恵俊彰 #ひるおび #TBS #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

【芸能】元演歌歌手の香田晋さん福井で僧侶に…僧名は「徹心香雲」 演歌披露、お勤めや法話も - 10月15日(火)22:44  mnewsplus

法話の後、檀家らに演歌を披露する鷲崎孝二さん=10月10日、福井県美浜町の徳賞寺  福井県美浜町の山間にある徳賞寺で、力強い演歌が響く。聴衆を前に僧衣姿でマイクを握るのは、人気演歌歌手だった香田晋(本名・鷲崎孝二)さん(52)だ。2018年11月、同寺で得度した鷲崎さんは月に1、2回、僧侶の務めを果たす傍ら、地域イベントで歌を披露したり、書をしたためたりと、地元からのお願いにも応じている。鷲崎さんは「若狭には深い縁を感じる。地域のお役に立てることなら頑張っていきたい」と話す。  鷲崎さん...
»続きを読む
カテゴリー:

ソルリさん訃報だけじゃない…韓国芸能界、人気アイドルの自殺騒動が相次ぐ理由 - 10月15日(火)19:40 

韓国だけでなく日本のファンにも衝撃が広がっている、韓国の女性グループ「f(x)」(エフエックス)元メンバーで歌手兼女優・ソルリさんの訃報。韓国芸能界では有名人の自殺騒動やスキャンダルが相次いでおり、今回のソルリさんの訃報で過去の騒動もあらためて注目を集めている。報道によると、10...
カテゴリー:

「テニミュ」立石俊樹、消防士時代の写真に絶賛の声 - 10月16日(水)09:37 

ミュージカル「テニスの王子様」3rdシーズンの幸村精市役や、男性ボーカル&ダンスグループ「IVVY(アイビー)」のボーカルとして知られる俳優の立石俊樹(25)の消防士時代の写真が公開され、ファンの間で反響を呼んだ。 芸能界入りする前は消…
カテゴリー:

【“ヒモ時代”自宅出産も乗り越え…恵俊彰語る「妻.. - 10月16日(水)06:07 

【“ヒモ時代”自宅出産も乗り越え…恵俊彰語る「妻への感謝」】 妻は恵を信じて、どっしりと構えていた。3人の子どもに恵まれ、徐々に芸能界での足場も固まっていった。 #恵俊彰 #ひるおび #TBS #女性自身[@jisinjp]
カテゴリー:

元歌手の香田晋くん 僧侶に転身してた - 10月15日(火)23:29  poverty

元歌手の香田晋さん福井県で僧侶に 「毎日が充実」  福井県美浜町の山間にある徳賞寺で、力強い演歌が響く。聴衆を前に僧衣姿でマイクを握るのは、人気演歌歌手だった香田晋(本名・鷲崎孝二)さん(52)だ。 2018年11月、同寺で得度した鷲崎さんは月に1、2回、僧侶の務めを果たす傍ら、地域イベントで歌を披露したり、書をしたためたりと、地元からのお願いにも応じている。 鷲崎さんは「若狭には深い縁を感じる。地域のお役に立てることなら頑張っていきたい」と話す。  鷲崎さんは1989年に作曲家船村徹さん(故人)にスカ...
»続きを読む
カテゴリー:

ヴァンゆん「YouTuberは、撮影場所を自分たちでアポ取りすることすら難しい。テレビとネットの格差はまだまだある...」:道玄坂コネクション - 10月15日(火)21:05 

▲左から加藤史帆(日向坂46)、ゆん、ヴァンビテレビ東京では、新番組「道玄坂コネクション」(毎週火曜深夜1時35分)を好評放送中。テレビ東京の番組MC初挑戦となるアンタッチャブル・柴田英嗣と、そのアシスタントを務める日向坂46・加藤史帆が、人気のライブ配信プラットフォーム「SHOWROOM(※アーティストやアイドル、タレントなどの配信が無料で視聴でき、誰でもすぐに生配信が可能な双方向コミュニケーションの仮想ライブ空間。)」で活動するパフォーマーを全力で紹介。 "磨けば光る原石"となりうるパフォーマーを毎回スタジオに呼び、勝手に応援していくバラエティだ。ゲストに大人気YouTuber"ヴァンゆん"を迎え、登場したSHOWROOMパフォーマーにアドバイスを送り、パフォーマーたちが活躍できそうなイベント企画を考えたりと好き勝手にサポート。思わず応援したくなる次世代パフォーマーたちが、この番組をきっかけにスターになっていくかも...!? ぜひご注目ください!そこで「テレ東プラス」では、収録後のYouTuber"ヴァンゆんを直撃! 2回に渡ってインタビューをお届けする。YouTubeの戦略は、芸能界では通用しない(ヴァンビ)──まずは、今回番組に出演してみての感想から聞かせてください。ヴァンビ「YouTubeの撮影は、基本家でカメラ1台と僕らだけじゃないですか。大多数に見られながら撮るってい...more
カテゴリー:

六角精児、ギャンブルにハマり借金。家賃払えず、居留守したことも「どうしようもないときは…」 - 10月15日(火)19:26 

©テレビ朝日ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)に、鑑識官・米沢守役で出演し、2009年には映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』が作られるほど人気を集めている六角精児さん。2016年からは鑑識から警察学校の教官に異動する形になり、イレギュラーでの出演となっているが、ドラマ、映画、舞台に多数出演。芸能界有数の鉄道ファンとしても知られ、鉄道と大好きなお酒という趣味と実益を兼ねた旅番組『六角精児の呑み鉄本線・日本旅』(NHK-BS)も大人気。今月25日(金)には主演映画『くらやみ祭の小川さん』の公開も控えている六角精児さんにインタビュー。©テレビ朝日◆演劇をやるつもりはなかったが…兵庫県で生まれた六角さんは、小学生のときに神奈川県相模原市に引っ越す。教育熱心なお母さまの方針で中学校時代は勉学に励み、高校は県内でも有数の進学校に進んだという。そこで六角さんに俳優人生を決める出会いが…。-そもそもは演劇をやる気はなかったそうですね-「そうです。別に好きじゃなかったですから興味がなかったですね。ただ、どうしてもクラブに入らなきゃいけなかったので、たまたま演劇部に入っただけです。そこで出会った人たちの存在は大きかったですね。神奈川県のなかでは進学校の部類に入る高校に入ったんですけど、そこに入るまで、中学校のときに親に『勉強しろ、勉強しろ』って言われて入ったんですね。それでこれは語弊があるかもしれ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「芸能界」の画像

もっと見る

「芸能界」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる