「身勝手」とは?

関連ニュース

『彼氏がいるほうが落としやすい』と語る男性。その根拠に…震えた! - 07月04日(土)19:35 

estana.(@mqi35)さんが投稿した、とある『恐ろしい恋愛観』を巡る呟きに注目が集まっています ・ ・ ・ 「彼氏いる女子の方が落としやすい。自分が"最上の選択肢"であることを証明するのは難しいが、現在の彼氏より自分が勝っていることを証明するのは容易い」って考え方を聞いて人間こわっ…って震えてる — estana. (@mqi35) June 30, 2020   信じられない…!!(((;゚Д゚)))    googletag.cmd.push( function() { googletag.display('div-gpt-ad-1586069374553-0'); }); 曲がった考え あまりにも身勝手です!! それで乗り換える女性なら残念ながらそこまででしょうし、そういう考えを実行する男はいずれ自分がされる側になりますね、必ず。人を陥れる者はそれ相応の報いを受けるので。 — シロ@仕事が趣味の営業職/売上目標に向けて全力疾走中 (@DFap00) July 1, 2020   他者への共感を著しく欠いた、ごく一部の人々。 どうか出会わないことを祈るばかりですね…! 関連:とある女性が『浮気されたくない人』へ向けた助言に…ハッとした! みんなの反応 ●マジで怖いな。そ...more
カテゴリー:

【泉佐野ふるさと納税】都市部の自治体「あれだけメチャクチャなやり方したのに」…泉佐野市勝訴(読売) - 07月01日(水)13:52  newsplus

2020/07/01 11:33  ふるさと納税を巡る大阪府泉佐野市と総務省の対立は30日、制度からの除外以来1年1か月を経て泉佐野市の逆転勝訴という形で決着した。判決は、国の手続きの不備を認定する一方、なりふり構わぬ方法で多額の寄付を集めた市の行為も批判。千代松大耕ひろやす市長は記者会見し、同省に早期の制度復帰を求める方針を明らかにしたが、他の自治体からは戸惑いの声も上がった。 逆転勝訴が確定し、記者会見する千代松市長(30日午後、大阪府泉佐野市で)  「ほっとしている。早期に復帰し、ふるさと納税制度...
»続きを読む
カテゴリー:

コロナ禍でより燃えた…不倫男女が明かした「呆れた告白」 - 文・西田彩花 | ananweb - マガジンハウス - 06月28日(日)20:20 

不倫をする人たちの気が知れませんが、当の本人たちにとっては、大事な関係でもあるようで…。自粛期間が不倫カップルにも影響を与えたものもあるみたいです。どんな影響があったのか、お話をうかがってみました。文・西田彩花家族の目を盗んでLINEを…「彼には家族がありますが、本当に好きで。私は独身ですけど、新しい相手を見つけたいとも思わないくらいです。自粛期間はなかなか会えずすごくつらかったですが、私にとって愛を再確認する時間にもなりました。彼の勤務状況が変わり、家にいることが増えたんですよね。普段は外から連絡してくれることが多かったので、連絡頻度が減ってしまったんです。だけど、家族の目を盗んでLINEをくれる彼に、愛を感じました。やっぱり好きじゃないと、連絡が途絶えてしまうんじゃないかなと思って…。頻度は減りましたが、一つひとつの言葉が嬉しかったです。『早く会いたいよ』なんて言われると、胸がキュンとしてしまって…。結果的に、私はこの人のことが本当に好きなんだなと改めて実感する期間でした」(モモ«仮名»/28歳)既婚者でなければ愛を再確認する期間になっても良いと思うのですが、相手は家庭を持っている人。たくさんの人を不幸にするという認識がないのは怖いです。身勝手としか言いようがありません。ワガママ炸裂で破局「彼女とは2年近くの付き合いでした。僕は既婚者なのですが、妻との関係がうまくいっておらず…...more
カテゴリー:

【料亭】客のブログで発覚、13年勤めた料亭から器105万円分を盗み自分の店で使う「いつか自分の店で使いたかった」 - 06月27日(土)14:09  newsplus

https://news.yahoo.co.jp/articles/5abc18d06735f331ea16e31172b43ebcfa7eb8e2 育ててもらった職場から食器を盗み、自分の店で使っていた男。26日の初公判で男は起訴内容を認めました。動機について「骨董に興味があった」と話しています。 お椀料理が盛られたきらびやかな輪島塗のお椀。金沢市内の人気割烹で使われていたものです。 ところがこの器、割烹の店主が別の店から盗んだものだったのです。 店主は今年3月石川テレビの取材に対し…。 Q.相手方に申し訳ないという気持ちは? 被告(当時): 「…今は何も...
»続きを読む
カテゴリー:

大勢の人がいても孤独を感じる「ぼっち脳」のメカニズム - 06月25日(木)17:00 

point 親密さや孤独を感じるときの脳活動について調査が行われた 人は親密な関係の人を見たとき、自分のことを考えるときと同じ領域が活発になった 社会性が低く、孤独を感じている人ほど、自分と他人で脳活動の差が顕著に現れる コロナの影響で、あまり外出できず人と会う機会が減って孤独を感じるようになったという人は多いのではないでしょうか。 私たちは他人に対して、親密さを感じることもあれば、大勢の人の中にいても孤独感を覚えることもあります。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); こうした親密さ、孤独といった感情が脳のどういった働きから生じているかは、実はまだよくわかっていません。 新たな研究は、そんな孤独感の正体に迫る調査報告を行っています。 この研究は小規模な内容ながら、コロナの影響で世界中の人が社会的距離を置いている現在、タイムリーな洞察を含んでいるとして注目を集めています。 親密さと孤独感 Credit:depositphotos 新しい研究によると、親密さと孤独感の感情を分ける要因は、私たちの脳の根本的な配線の違いが関連していることを明らかにしています。 実験の参加者は、18歳から47歳までの計50人の大学生及びそのコミュニティメンバーです。 実験では、参加者が16のターゲット(自分...more
カテゴリー:

子作りが苦になり…既婚男性が告白「僕が不倫を始めた理由」 - 文・オリ子 | ananweb - マガジンハウス - 07月02日(木)20:30 

最低最悪の裏切り行為、不倫。誰もがそうわかることなのに、不倫する人は残念ながら確実にいます。では、不倫を始める理由とは、いったい何なのでしょうか? リアルな声をご紹介します。文・オリ子僕たちが妻を裏切りだしたワケ子作りで逆に愛が薄れて…「子どもがほしくて不妊治療で病院に通い、受精のために病院の狭い部屋でひとり精子を出す、なんてことを何度もやっていました。セックスが子どもを作るための行為になり、そのうちいろいろな妻の問題にも耐えられず、心の安定を求めて、飲み会で会った子とそういう関係になってしまいました」(30代後半・男性)子作りで疲れてしまい、それが浮気のきっかけになったケース。不妊治療は周りが計り知れない暗いトンネルを二人で歩く、二人の思いやりが試される道でもあるだけに、それが理由の裏切りは悲しすぎますね。本気で愛してしまったから…「社会人なりたての頃、友達の紹介で知り合った男性に、『妻にはもう愛情もないし抱く気にもならない』と言われて、結婚前提で不倫していました。でもある日急に、『妻が妊娠したから別れて』と言われて…。その時はショックで傷ついたけど、夫も子どももいる今、あの時なんで不倫なんてしてしまったのかと、相手の家族を考えると、心が痛みます」(30代・女性)こちらは、独身女性が既婚男性と不倫に陥ったケース。男性側が既婚者だったにもかかわらず付き合ったのは、男性が本当に妻と別...more
カテゴリー:

ヴァンパイアハンターで誰使っていた? 僕はレイレイ - 06月29日(月)23:29  poverty

https://digital.asahi.com/articles/DA3S14497738.html 動物への愛情って? 人間が自粛すると、ストレスをためるペットやエサ不足になる動物も出た。でも、人間が一方的に思いこむほど、動物は人間を必要としているのか。とくに人間の「愛情」を。 ■人間本位の関わり、身勝手徳山奈帆子さん(京都大学霊長類研究所助教) 大型類人猿の研究者で、アフリカのコンゴ民主共和国でボノボ、ウガンダでチンパンジーの長期調査をしています。常に「愛情をもって」彼らを観察しますが、彼らは私を認識してはいても、近づいてきたり、親愛...
»続きを読む
カテゴリー:

【珊瑚】サンゴ「白化」の中にまさかの「カラフル化」が世界各地で発見中! - 06月27日(土)15:51  newsplus

https://news.yahoo.co.jp/articles/c17c3bf82ac47bb1bd136b1707393079b4ea065c 好評連載「今月の科学ニュース」は海の季節にあわせて「サンゴ」の話。 温暖化でサンゴ礁が危機に……というよく聞く話ではありません。 危機なのは変わらないものの、一条の光も見えてきたという意外な展開について、科学的な解説とともにお届けします。 ■サンゴの白化は止まらない。だが…  南の海で鮮やかな色を放つサンゴ。その美しさに目を奪われるが、実はこれは白化しているサンゴだ。 サンゴの白化といえば、海水温の上昇が原因で、サンゴが文...
»続きを読む
カテゴリー:

【処女膜の価値】女子中学生を刃物で脅迫。墓地でアイマスクや手錠をかけて中出しレイプしたおっさんに懲役5年の判決 - 06月27日(土)07:11  poverty

路上で15歳を脅し、手錠かけ乱暴 38歳男に懲役5年判決  兵庫県淡路市の墓地で昨年11月、当時15歳の女性に乱暴したとして強制性交の罪に問われた同市の会社員の男(38)の判決公判が18日、神戸地裁であり、小倉哲浩裁判長は懲役5年(求刑懲役6年)を言い渡した。  判決によると、昨年11月29日午後4時~同40分ごろ、淡路市内の路上で自転車に乗っていた当時15歳の女性を停止させ、ナイフのような物で脅して近くの墓地に連れ込み、アイマスクや手錠をかけて乱暴した。  小倉裁判長は判決理由で、被...
»続きを読む
カテゴリー:

【後編】旦那の不倫が原因で別居。でも相手と別れて元に戻りたいと言ってきて…… - 06月25日(木)12:00 

旦那から「不倫相手とは別れた」と復縁を希望され、再び同居を再開した矢先のことでした…… 不倫相手と別れたというのは嘘で、まだ続いていました……。 「子どものため」に別居を解消したはずなのに旦那は嘘をつき続けて、“いいとこ取りの生活”をしていたのです。 旦那は裏で不倫を続けていることを私に隠し通せていると信じていました。 証拠のスマホ画面を突き付けながら、今後について話し合うことに……。 ……結局旦那は自分のことしか考えられない身勝手な人間だったのです。 別居を解消したのは、子どもにも会える環境で身の周りの生活のお世話をしてもらって、食事に困らないようにするため。 「この先もこの人は変わらない……」 子どものためにと思って、つらい思いを押し殺して復縁しようとしましたが、目が覚めました……。 今は資格の勉強をして、離婚に向けて安定した生活が送れるように前だけを見て頑張りたいです。 ※この漫画はママスタBBSを元に作成しています。完全なノンフィクションではありません。 原案・ママスタBBS 作画・ちょもす
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「身勝手」の画像

もっと見る

「身勝手」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる