「トランプ大統領」とは?

関連ニュース

拉致被害者家族にトランプ大統領から手紙「解決に.. - 06月16日(日)13:07 

拉致被害者家族にトランプ大統領から手紙「解決に尽力」 #nhk_news
カテゴリー:

トランプ氏の関税の脅し、投資には好影響も トラ.. - 06月16日(日)08:30 

トランプ氏の関税の脅し、投資には好影響も トランプ大統領の通商政策は多くのエコノミストの批判を浴びているが、良い点もある #トランプ #関税
カテゴリー:

北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さんの父、明弘.. - 06月16日(日)00:40 

北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さんの父、明弘さん宛てに米国のトランプ大統領から「あなたはきっと勝利するだろう」と拉致問題解決に取り組む自らの姿勢を記した手紙が届いたことが、明弘さんへの取材で分かりました。
カテゴリー:

米大統領から拉致被害家族へ手紙 - 06月15日(土)21:19 

北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さん(59)=拉致当時(23)=の父、明弘さん(90)宛てに米国のトランプ大統領から解決への尽力を誓う直筆の手紙が届いたことが1...
カテゴリー:

【米・イラン】共和党・下院議員「アメリカはいざとなれば瞬時にイランを破壊できる」 戦争を警戒する声も - 06月15日(土)19:34  newsplus

<ホルムズ海峡近くでのタンカー攻撃でますます緊張が高まる米・イラン関係。戦争を警戒する声も> ホルムズ海峡近くのオマーン湾で石油タンカー2隻が攻撃された6月13日、米共和党のアダム・キンジンガー下院議員は、米海軍ならイランを「瞬時に破壊できる」と警告した。攻撃はイランの仕業だというのだ。 イリノイ州第16区選出のキンジンガーは13日、FOXニュースに出演し、ドナルド・トランプ大統領の対イラン強硬政策を支持。米政府は軍事行動を検討すべきかもしれないと示唆した。 「イランに対しては、経済的に圧力をかけ続け...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプが拉致被害者家族に手紙「あなたはきっと勝利する」……おい辻元聞いてるか? - 06月16日(日)12:30  news

---------- 拉致被害者家族に大統領から手紙 神戸出身の拉致被害者、有本恵子さんの両親のもとにトランプ大統領から手紙 が届いていたことが分かりました。 トランプ大統領からの手紙は、有本恵子さんの父親の明弘さん宛てに政府関係 者を通じて15日、届けられました。 手紙はA4サイズで、大統領のサインとともに「私も安倍総理大臣も拉致問題 解決のために尽力しています。あなたはきっと勝利する」と記されています。 明弘さんは、拉致被害者の家族としてこれまでに2度、トランプ大統領と面会 し、拉致問題の解決へ...
»続きを読む
カテゴリー:

政府関係者「『安倍首相はトランプ大統領の親書を尻に敷いた』はネットのデマです。デマに気を付けてください」 - 06月16日(日)07:01  poverty

「安倍首相はトランプ大統領の親書を尻に敷いた」デマ広がる。発信元はイランの保守派か https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20190615-00130231/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

【国際】拉致家族の有本さんにトランプ大統領から直筆の手紙 「あなたはきっと勝利する」解決へ尽力誓う - 06月15日(土)23:27  newsplus

拉致家族の有本さんにトランプ大統領から手紙 「あなたはきっと勝利する」 解決へ尽力誓う 2019.6.15 21:03 https://www.sankei.com/world/news/190615/wor1906150021-n1.html  北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さん(59)=拉致当時(23)=の父、明弘さん(90)宛てに米国のトランプ大統領から解決への尽力を誓う直筆の手紙が届いたことが15日、分かった。被害者帰国へ後押しを切望する明弘さんの私信に応えたもので、明弘さんは「拉致問題が解決すると信じている。トランプ大統領はきっと、その道を進んでくれるはず...
»続きを読む
カテゴリー:

拉致家族の有本さんにトランプ大統領から手紙 「あなたはきっと勝利する」 解決へ尽力誓う - 06月15日(土)21:18 

北朝鮮による拉致被害者の有本恵子さん(59)=拉致当時(23)=の父、明弘さん(90)宛てに米国のトランプ大統領から解決への尽力を誓う直筆の手紙が届いたことが1…
カテゴリー:

アメリカがずっと日本を守ってくれる、と思う人達の幼稚さ - 06月15日(土)19:24  poverty

条約など、国同士の約束に「絶対」はありません。 ベトナム戦争末期に米国は同盟国「南ベトナム」に北ベトナムが軍事侵攻してきた際には、武力介入を約束しました。 しかし、2年後に北ベトナムが軍事侵攻した時、米国は武力介入せず、南ベトナムは滅びました。 米国は軍事同盟を破り、同盟国「南ベトナム」を見捨てました。米国は同盟国を見捨てることがあるのです。 日米安保が通告後1年で条約を終了できるものだということは知っておく方がいいでしょう。 パートナーとして失格の烙印を押されたらどうなるかを想像してください...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「トランプ大統領」の画像

もっと見る

「トランプ大統領」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる