「マイナス」とは?

関連ニュース

クラウドクレジットの貸し倒れや返済遅延は?投資リスクの対策も解説 - 07月02日(木)23:39 

ソーシャルレンディングは投資対象として、多くの人々に知られるようになってきました。そのなかでも、クラウドクレジットは社会的な課題を解決し利益を得る社会的インパクト投資と、比較的高い利回りが特徴的なソーシャルレンディングサービスです。 しかし、新興国への投資には日本国内での投資とは異なるリスクがあります。実際に投資を始める前にリスクを把握し、必要な対策を講じておくことが大切です。 そこで今回は、クラウドクレジットの貸し倒れや返済遅延などの注意点と投資リスクについて解説します。クラウドクレジットでの投資を検討されている方はご参考下さい。 目次 クラウドクレジットとは クラウドクレジットの貸し倒れと返済遅延 2-1.クラウドクレジットで過去に貸し倒れは起きていない(2020年5月時点) 2-2.クラウドクレジットでは返済遅延や元本割れが起きている クラウドクレジットの投資リスクへの対策 3-1.投資資金を集中させず、分散投資を行う 3-2.利率が高すぎない案件を選ぶ まとめ 1.クラウドクレジットとは クラウドクレジットは海外案件に特化したソーシャルレンディングサービスです。社会的な課題を解決し利益を得る社会的インパクト投資とコモディティや未上場企業の株式を指すオルタナティブ投資を扱っています。 クラウドクレジットには主に新興国や南米、ヨーロッパなどの企業や個人を対象にしたファンド...more
カテゴリー:

安倍乙、1週間フラフープ企画でくびれ作りにリベ.. - 07月02日(木)18:45 

安倍乙、1週間フラフープ企画でくびれ作りにリベンジ 前回はマイナス1センチも…(写真 全2枚) #劇団4ドル50セント #安倍乙 #日テレ @4d_50c
カテゴリー:

6月の新車販売、22.9%減 9カ月連続マイナスも回.. - 07月02日(木)16:15 

6月の新車販売、22.9%減 9カ月連続マイナスも回復の兆し
カテゴリー:

【オイルショック以来】サラリーマンを待ち受ける絶望…正社員を「秋の大リストラ」が襲う?新型コロナで雇用情勢が激変 現代ビジネス★2 - 07月02日(木)12:51  newsplus

オイルショック以来の求人減 新型コロナウイルスの蔓延による経済収縮が労働市場を揺さぶっている。 仕事を求めている人1人に対して企業などから何人の求人があったかを示す「有効求人倍率」は、5月は1.20倍と4月の1.32倍から急落した。倍率で0.12の下落は、オイルショック後の1974年1月に記録した0.20の下落以来46年4カ月ぶりの下げ幅となった。 2月の1.45倍、3月の1.39倍から大幅な下落が続いており、「人手不足による求人難」から一気に「求職難」へと状況が一変し始めている。 一方、総務省が6月30日に発表した5月の労働力調...
»続きを読む
カテゴリー:

エスプール---急騰、上半期業績予想の上方修正を発表 - 最新株式ニュース - 07月02日(木)11:21 

<2471>  エスプール  797  +73急騰。前日に上半期業績予想の上方修正を発表している。営業利益は従来予想の7.9億円から9.9億円、前年同期比29.9%増に増額へ。巣ごもり需要によりEC通販業務が増加したほか、販管費や農園建設費用の抑制が進んだことなどが収益上振れの背景に。第1四半期の増益率から上振れ期待もあったとみられるが、新型コロナのマイナス影響も想定されたことで、ストレートに業績
カテゴリー:

大石哲之: ビットコインの流通速度低下はマイナスとは限らない【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 07月02日(木)18:47 

以下は、フィスコ客員アナリストの大石哲之(「ビットコイン研究所)」代表、ツイッター@bigstonebtc)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。----※2020年7月2日に執筆ビットコインはレンジ相場が続く。値動きが少ない。6月30日に難易度調整をむかえたが、112.98 EH/sから、1
カテゴリー:

仮想通貨重要人物トップ10再考 2020年前半終了で|ビットコインは30%プラスで折り返し - 07月02日(木)18:00 

2020年も折り返し地点を過ぎた。新型コロナとそれに伴う経済大失速、原油先物のマイナス価格などまさにサプライズづくしの半年だった。仮想通貨ビットコイン(BTC)も世相を反映するように乱高下した。メサーリ共同創業者のライアン・セルキス氏は、予測できないことが多発した2020年前半が終了したことを受け、2020年注目の人物10選を再考している。
カテゴリー:

暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:7月2日更新【フィスコ・ビットコインニュース】 - 最新株式ニュース - 07月02日(木)15:42 

7~8月の暗号資産(仮想通貨)関連のイベントをまとめている。ビットコイン(BTC)は1日、市場への新規供給量が半減するタイミングを5月に通過してから4度目となる難易度(マイニングでブロックを生成する難易度)の調整があった。今回の調整はプラスマイナス0で通過し、ハッシュレート(マイニングの計算速度を表す)が安定したことが確認された。【暗号遺産のイベントスケジュール:7月2日更新】7月16日:Bakk
カテゴリー:

注目銘柄ダイジェスト(前場):ガンホー、エスプール、ビープラッツなど - 最新株式ニュース - 07月02日(木)11:56 

エスプール<2471>:799円(+75円)急騰。前日に上半期業績予想の上方修正を発表している。営業利益は従来予想の7.9億円から9.9億円、前年同期比29.9%増に増額へ。巣ごもり需要によりEC通販業務が増加したほか、販管費や農園建設費用の抑制が進んだことなどが収益上振れの背景に。第1四半期の増益率から上振れ期待もあったとみられるが、新型コロナのマイナス影響も想定されたことで、ストレートに業績上
カテゴリー:

「物流」でコーヒーメーカー洗浄まで 西濃運輸の新戦略 - 07月02日(木)10:30 

 新型コロナで物流はどう変わるのか。「カンガルー便」で知られる西濃運輸(岐阜県大垣市)は、プラスとマイナス両方の影響が想定されるという。4月に交代したばかりの小寺康久社長に聞いた。 ――この4月に社長…
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「マイナス」の画像

もっと見る

「マイナス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる