「共和党」とは?

関連ニュース

「共和党過激派」だと思われてひき殺された18歳の.. - 09月26日(月)12:32 

「共和党過激派」だと思われてひき殺された18歳の青年…バイデン氏がトランプ支持者を「ほとんどファシスト」呼ばわりした影響? #FNNプライムオンライン
カテゴリー:

民主党離れが加速、米国の中南米系有権者 特に労.. - 09月24日(土)18:00 

民主党離れが加速、米国の中南米系有権者 特に労働者階級の共和党へのシフトが顕著 #米中間選挙
カテゴリー:

民主党離れが加速、米国の中南米系有権者 特に労.. - 09月23日(金)19:00 

民主党離れが加速、米国の中南米系有権者 特に労働者階級の共和党へのシフトが顕著 #米中間選挙
カテゴリー:

トランプ氏「テレパシーで」波紋 - 09月23日(金)15:23 

【ワシントン共同】トランプ前米大統領(共和党)は22日までに、邸宅マールアラーゴに機密文書を持ち出していた問題について「大統領は頭の中で念じただけで機密解除できる...
カテゴリー:

【バイデン大統領の共和党分断戦術】 11月の議会.. - 09月22日(木)12:45 

【バイデン大統領の共和党分断戦術】 11月の議会中間選挙対策でバイデン大統領は共和党の穏健派を引き付けトランプ支持者と分断を狙う戦術に転換しました。妊娠中絶見直し判決が影響しています。
カテゴリー:

米民主、共和両党員らが中道新党「前進党」旗揚げ 「分断より団結」 - 09月26日(月)06:30 

 米国の連邦議会議員や州知事を経験した共和党と民主党の元党員らが24日、「分断ではなく団結」を掲げる中道新党「前進党(フォワード・パーティー)」の旗揚げ集会を南部テキサス州ヒューストンで開いた。2024年の大統領選と議会選に向けて草の根レベルの運動を広げ、23年夏に結党大会を開く。強固な2大政党制が
カテゴリー:

【米国】大統領はテレパシーで機密を解除? トランプ氏主張に波紋 - 09月23日(金)21:39  newsplus

※2022/9/23 18:53 トランプ前米大統領(共和党)は22日までに、邸宅マールアラーゴに機密文書を持ち出していた問題について「大統領は頭の中で念じただけで機密解除できる」と主張した。情報取り扱いの手続きを軽視した発言に「テレパシーで解除可能だと言い張っている」(米メディア)と波紋が広がり、共和党議員からも批判の声が上がった。 トランプ氏は21日の保守系FOXニュースの番組で、機密文書の指定解除について「米大統領であれば手続きなど必要ない」と主張。「機密解除した」と口頭で言ったり、頭の中で考えたりす...
»続きを読む
カテゴリー:

トランプ、壊れる「大統領は頭の中で念ずればテレパシーで機密解除できる」 - 09月23日(金)16:06  poverty

【ワシントン共同】トランプ前米大統領(共和党)は22日までに、邸宅マールアラーゴに機密文書を持ち出していた問題について「大統領は頭の中で念じただけで機密解除できる」と主張した。 情報取り扱いの手続きを軽視した発言に「テレパシーで解除可能だと言い張っている」(米メディア)と波紋が広がり、共和党議員からも批判の声が上がった。  トランプ氏は21日の保守系FOXニュースの番組で、機密文書の指定解除について「米大統領であれば手続きなど必要ない」と主張。「機密解除した」と口頭で言ったり、頭の中で考えたりする...
»続きを読む
カテゴリー:

保守とリベラルが大喧嘩。日本で報じられぬ米国を揺るがす大論争 - 09月22日(木)17:23 

2021年のバイデン大統領就任直後から現在に至るまで、アメリカで大論争となっている不法移民を巡る問題。しかしそのニュースが日本で報じられることは皆無と言っても過言ではありません。なぜ国内メディアは当問題に関して無視を決め込んでいるのでしょうか。今回のメルマガ『在米14年&起業家兼大学教授・大澤裕の『なぜか日本で報道されない海外の怖い報道』ポイント解説』では著者の大澤先生が、アメリカ社会を二分する不法移民問題を詳しく解説するとともに、日本のマスコミが移民論争をまったく伝えない理由を考察。その報道姿勢に対する自身の率直な感情を記しています。 この記事の著者・大澤裕さんのメルマガ初月無料で読む   米国:泥沼の不法移民論争とマスコミ 今、アメリカで起こっている騒動をご存じでしょうか? カリフォルニア州知事が司法省に「テキサス州知事とフロリダ州知事を不法移民の誘拐罪で起訴しろ」と手紙を出したのです。 参考:DeSantis blames Newsom’s ‘hair gel’ for muddling ‘brain function’ after call for DOJ to probe migrant flights 経緯を説明しましょう。 現在、米国では不法移民を厳しく取り締まるべきだという共和党系と、不法移民に寛容であるべきだという民主党系の知事市長らの泥沼のバトルが続いています。...more
カテゴリー:

トランプ氏親族企業を提訴 米NY州司法長官、資産過大計上疑惑で - 09月22日(木)08:35 

 米東部ニューヨーク州のジェームズ州司法長官(民主党)は21日、共和党のトランプ前大統領の親族企業「トランプ・オーガニゼーション」が2011~21年に資産を過大に会計書類に記載し、不正に融資や税制上の優遇措置を受けた疑いがあるとして、トランプ氏や家族を相手取り、推計約2億5000万ドル(約360億円
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる