「ホワイトハウス」とは?

関連ニュース

「トランプ氏辞任」を伝える新聞が街頭に…でも発行日は - 01月17日(木)17:51 

 トランプ氏が慌ててホワイトハウスを去り、危機は終わった――。「ワシントン・ポスト」の題字でトランプ氏辞任を伝える新聞が16日朝、米首都ワシントンの街頭で配られた。ただ、よく見ると発行日は「2019年…
カテゴリー:

米当局、ホワイトハウス攻撃計画容疑で21歳男を逮捕・起訴 - 01月17日(木)16:45 

[16日 ロイター] - 米検察当局は16日、ホワイトハウスを対戦車ロケットで爆破するなどの攻撃を企てたとして、21歳のジョージア州在住の男が捜査当局によって逮捕・起訴されたと発表した。 ジョージア州北部地区検事のビュン・パク氏によると、連邦捜査局(FBI)は16日にHasher Jallal Taheb容疑者を逮捕。「ホワイトハウスやワシントンDCの他の標的を、手製爆弾や対戦車ロケットを含む
カテゴリー:

米当局、ホワイトハウス攻撃計画容疑で21歳男を逮捕・起訴 - 01月17日(木)12:31 

米検察当局は16日、ホワイトハウスを対戦車ロケットで爆破するなどの攻撃を企てたとして、21歳のジョージア州在住の男が捜査当局によって逮捕・起訴されたと発表した。
カテゴリー:

【海外ドラマ】『グッド・ドクター 名医の条件』1月19日(土)よりDlifeにて無料初放送! - 01月16日(水)20:30  mnewsplus

自閉症とサヴァン症候群を併せ持つ医師の成長を描き、全米で大ヒットとなったメディカルドラマ『グッド・ドクター 名医の条件』。日本でも昨年夏にリメイク版が放送され大きな話題となった本作が、全国無料のBSテレビ局・Dlifeにて1月19日(土)より無料初放送となる。 『グッド・ドクター 名医の条件』はアメリカで2017年秋の新作TVドラマシリーズの全米TOPランキングにおいて視聴率ナンバーワンを記録、早くもこの秋からシーズン2がスタートしている人気作。もともと、2013年に韓国で大ヒットを記録したドラマで、その後、『HAWAII ...
»続きを読む
カテゴリー:

北朝鮮の交渉責任者、17日に訪米 - 01月16日(水)17:00 

北朝鮮の対米交渉責任者、金英哲(キムヨンチョル)朝鮮労働党副委員長は17日から米国を訪れるとの見通しが明らかになった。米朝交渉の事情に詳しい米国側の関係者2人がCNNに語った。 英哲氏は17日に首都ワシントン入りして一泊し、18日に米国のポンペオ国務長官、ビーガン北朝鮮政策特別代表と会談する。 ホワイトハウスを訪問するかどうかは不明だが、関係者らによると北朝鮮側が訪問を希望し、米国側がその可能...
カテゴリー:

ホワイトハウス攻撃を計画、21歳男を逮捕 米ジョージア州 - 01月17日(木)16:50 

米ジョージア州の検察は17日までに、対戦車ロケットや爆発物でホワイトハウスを攻撃する計画を立てたとして、同州在住の男を逮捕したと発表した。 男はハッシャー・ジャラル・タヘブ容疑者(21)で、16日に逮捕された。 訴追資料によると、タヘブ容疑者は調べに対し、対戦車ロケットでホワイトハウスに穴を開け、建物内に入って半自動小銃で襲撃する計画だったと供述。手製爆弾を入れたバックパックを装着していき、殉...
カテゴリー:

米中通商協議、合意なければ農家の苦境深まる 融資機関幹部が警告 - 01月17日(木)13:57 

米国の農家にローンを提供している融資機関の幹部は16日、ホワイトハウス当局者との会合で、中国との貿易摩擦が解決しなければ2019年は一段と多くの農家が損失を被るおそれがあると警告した。
カテゴリー:

【米国】「トランプ辞任」 首都ワシントンで偽新聞がばらまかれる ワシントン・ポスト紙が事実関係を調査する声明 - 01月17日(木)08:02  newsplus

【ワシントン共同】トランプ米大統領の辞任を伝えるワシントン・ポスト紙に酷似した偽新聞が16日、首都ワシントンの複数箇所でばらまかれた。ワシントン・ポストは「本紙とは無関係」と強調し、事実関係を調査するとの声明を出した。  偽新聞の日付は2019年5月1日とされ、1面に「大統領ではなくなった」との大きな見出しにトランプ氏らしき人物の写真を掲載。「トランプ氏は大慌てでホワイトハウスを去り、危機は終わった」「世界中がトランプ政権の終わりを祝う」との見出しも並んだ。 2019/1/17 07:54 共同通信 https://this.ki...
»続きを読む
カテゴリー:

気鋭の日本人「フレンチシェフ」が盟友「トルシエ監督」と魅せた珠玉の「マリアージュ」--フォーサイト編集部 - 01月16日(水)18:54 

ボルドーワインの産地として名高いフランス南西部の小さな村、サン=テミリオン。5000ヘクタール超のブドウ畑にワイナリーがひしめき合い、この地ならではの土壌と気候がもたらす口当たりなめらかな「赤」を主に送り出している。その中に日本でも馴染みの人物のワイナリーがあることはご存じだろうか。2002年のサッカー・ワールドカップ日韓大会で日本代表の監督を務め、ベスト16に導いたフィリップ・トルシエ氏(63)である。日本サッカー界から離れた後もフランスや中国のクラブチームなどで監督に就き、現在はベトナムの民間アカデミーのテクニカル・ディレクターを務めている。その傍ら、2014年に1.1ヘクタールの小さなブドウ畑を購入し、「ソルベニ」という赤ワインを手がけているのだ。そんなトルシエ氏と一緒に「ソルベニ」とボルドー料理を味わうイベントが12月13日、東京・神宮前のフレンチレストラン「KEISUKE MATSUSHIMA」で開かれた。オーナーシェフの松嶋啓介氏(41)は、20歳で渡仏して修業を積み、25歳の時にニースで独立。地元の食材を生かした独創的な料理が評判を呼び、28歳の時に外国人として最年少でミシュランの1ツ星を獲得した。現在はニースで3店舗、東京で1店舗を経営しながら、食を軸に幅広い活動を行っている。今回は数年来の友人であるトルシエ氏のために企画。自らトルシエ氏のワイナリーを訪れ、体験した...more
カテゴリー:

次期世銀総裁、米政権がペプシコ前CEOや財務次官ら検討=関係筋 - 01月16日(水)14:39 

[ワシントン 15日 ロイター] - ホワイトハウスは世界銀行の次期総裁候補として、米飲料大手ペプシコのインドラ・ヌーイ前最高経営責任者(CEO)、デービッド・マルパス米財務次官(国際問題担当)、米政府系金融機関である海外民間投資公社(OPIC)のレイ・ウォッシュバーンCEOらを検討している。政権当局者が15日語った。 複数の当局者は前日、世銀の次期総裁の米国候補者選定作業をトランプ
カテゴリー:

もっと見る

「ホワイトハウス」の画像

もっと見る

「ホワイトハウス」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる