「札幌市」とは?

関連ニュース

札幌・コンビニ店員3人死傷 逮捕時43歳の男「刺してやった」という趣旨の話 精神科医「絶望と敵意をもって、破壊衝動が…」 - 02月26日(月)21:43 

刃物を手に抵抗する容疑者。3人の警察官が取り囲みます。  25日朝、近くの住民が撮影した犯人逮捕の瞬間です。  警棒を使いながら、容疑者の男を取り囲むようにして制圧。  警察官のひとりが、奪い取ったのは刃物でしょうか?遠くに投げ捨てました。  事件が起きたのは、札幌市北区のコンビニエンスストアです。  26日午前7時前、店員3人が男に刃物で襲われ、大橋恵介さん(40)が死亡。  工藤美之さん(58)と木村直人さん(60)が、けがをしました。 近所の人 「けっこういろんなお客さんが来て、感じのいいお店。(Q.最近、不審者情報があった?)不審者情報とかはないね」  26日午後、身柄を検察庁に送られた無職の宮西浩隆容疑者(43)。  木村さんに対する殺人未遂の疑いが持たれています。  警察に逮捕された際「刺してやった」という趣旨の話をしていたということです。 堀内大輝キャスター 「事件のあった店では、きょうも引き続き、警察による現場検証が行われています」  26日も、事件があったコンビニエンスストアでは、朝から現場検証が行われました。  防犯カメラの映像の解析などから、宮西容疑者は初めに木村さん、次に工藤さんを襲った後、バックヤードに入り大橋さんを刺したとみられています。  また、その後の警察への取材で、現場からは、店のものではない複数の刃物が押収されたことがわかりました。 ...more
カテゴリー:

死亡男性は応援社員、客ら「隣人亡くしたよう」 セコマ店員死傷事件 - 02月26日(月)21:30 

 札幌市北区の「セイコーマート北31条店」で店員3人が死傷した事件で、店員たちはレジの中やバックヤードで襲われたとみられることが26日、北海道警への取材でわかった。一夜明けたこの日、周辺では事件を悲し…
カテゴリー:

北海道銀行の本部機能と北陸銀行などが入る「ほくほく札幌ビル」完成 地上13階・地下3階 セコマやコメダもオープンへ 札幌大通西2丁目 - 02月26日(月)21:13 

北海道銀行の本部機能や北陸銀行などが入る新しいビルが、札幌市の大通に完成しました。  大通西2丁目に完成した「ほくほく札幌ビル」は北海道銀行と北陸銀行が建設しました。  ビルは地下鉄大通駅と直結し、地上13階、地下3階建て。  2階で来月11日から北陸銀行札幌支店が営業を始め、6階から上には北海道銀行の本部機能などが移転して4月15日から営業します。  地下には5月中旬にセイコーマート、1階には早ければ6月中旬にも「コメダ珈琲店」がオープンする予定です。 北海道銀行 兼間祐二頭取 「両行の職員が一つになって物事を考え、進めるというのような形になってきた。このビルがその象徴になると思っている」  北海道銀行と北陸銀行は「両行の交流を深めて一体となって道内を盛り立てていきたい」とコメントしています。2024年02月26日(月) 20時31分 更新
カテゴリー:

酒気帯び運転や学校備品の窃盗疑いで逮捕された中学校の男性教諭2人を懲戒免職 札幌市教育委員会 - 02月26日(月)19:41 

札幌市教育委員会は、酒気帯び運転や学校の備品を盗んだなどとして、札幌市内の中学校に勤める教諭2人を26日付けで懲戒免職としました。2024年02月26日(月) 19時41分 更新
カテゴリー:

札幌死傷「3人に恨みはない」 - 02月26日(月)18:49 

札幌市北区で25日、コンビニエンスストアの店員が男に刃物で刺され3人が死傷した事件で、逮捕された男が「3人に恨みがあったわけではない。申し訳ないと思っている」とい...
カテゴリー:

男「3人に恨みなかった」 複数の刃物も押収 セコマ店員死傷事件 - 02月26日(月)21:35 

 札幌市のコンビニエンスストア「セイコーマート北31条店」で店員3人が刃物で刺されて、うち1人が死亡した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された宮西浩隆容疑者(43)=札幌市北区=が、「3人に恨みはなか…
カテゴリー:

調理師を目指す学生たち エゾシカ問題から「命をいただく」「食材を届ける」大切さを体感 北海道調理師専門学校 - 02月26日(月)21:13 

農作物への被害や交通事故など、深刻になっているエゾシカの問題。  26日、調理師の卵たちがその問題を学んだのですが、やり方は独特なものでした。 生徒 「おはようございます」  ここは、札幌市にある調理や製菓を学ぶ専門学校。  学生およそ40人が学んでいるのが。  エゾシカの問題です。  道内では、エゾシカが関わる交通事故が、去年は5000件を超え7年連続で最多を更新、被害額は50億円近くに上るなど、私たちの生活にも影響が出ています。  将来、北海道の食を担う者としてエゾシカの調理だけでなく、背景にある問題や活用方法も学んでもらおうと学校が企画しました。 アイコンズ エゾシカ事業部 初田勝一さん 「メスジカ、皮をはいで内臓を出して約30キロ」  猟の方法を学んだ後は、解体です。  解体師と呼ばれる解体を専門に行う男性が、流れるような手さばきで部位ごとに分けていきます。  学生たちも体験です。 生徒 「肉が思ったより柔らかかったのと、骨が結構太かったので肉より魚に近いイメージだった」  最後は、調理。  イタリアンレストランのオーナーシェフが、ローストやカツレツなど部位ごとにあった調理法で最大限美味しく食べられるメニューを提案…その感想は。 生徒 「初めて食べたけど、もっと食べづらい味かなと思っていたが、思ったより食べやすくておいしい」 生徒 「(猟の様子などを見て)...more
カテゴリー:

スーパーのセルフレジで精算せず店外へ 店員が防犯カメラで気づき通報 ビール6本を盗んだ疑いで47歳の女を逮捕 札幌市西区 - 02月26日(月)19:53 

去年12月、札幌市西区のスーパーで、ビール6本を盗んだとして、47歳の女が逮捕されました。2024年02月26日(月) 19時45分 更新
カテゴリー:

容疑者「恨みはなく、申し訳なく思う」 札幌コンビニ3人死傷 - 02月26日(月)19:02 

 札幌市のコンビニエンスストア「セイコーマート」で従業員3人が刺されて死傷した事件で、殺人未遂容疑で逮捕された宮西浩隆容疑者(43)が「3人に恨みはなく、申し訳なく思っている」という趣旨の供述をしていることが26日、捜査関係者への取材で判明した。
カテゴリー:

いじめに加担・助長は免職、対応を怠った場合は停職へ 女子中学生いじめ自殺を受けて教職員の懲戒処分に新たな指針 札幌市教委 - 02月26日(月)18:18 

3年前、札幌市の女子中学生がいじめを受けて自殺した問題を受け、札幌市教育委員会は教職員がいじめに加担した場合などを、懲戒処分の対象とする新たな指針を示しました。  2021年に札幌市の女子中学生がいじめを受けて自殺した問題を巡っては、学校側の組織的な対応が不十分だったことが明らかになり、女子生徒が通っていた学校の校長ら8人が13日付で、減給などの処分を受けました。  これまで教職員の懲戒処分の指針にいじめに関する項目はありませんでしたが、札幌市教委26日、不適切な指導などでいじめに加担したり助長した場合は、免職などの処分。  いじめを把握しながら適切な対応を怠り重大な状態を招いた場合は、停職などの処分とすることを決めました。  一方、札幌市の秋元市長は、26日の会見で、女子中学生が自殺した後の札幌市教委の遺族への対応について、遺憾であるとしたうえで、再発防止に努める考えを示しました。 秋元市長 「チームとして、教育委員会として、全体として、いじめ防止に取り組むための横の連携が重要、改めていろいろなサインを見逃さない体制をしっかりと作っていくことが重要」  札幌市は「いじめ防止対策基本方針」を改定し、いじめへの組織的な対応を徹底するとしています。2024年02月26日(月) 17時59分 更新
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる