「インタビュー」とは?

関連ニュース

「ラグビー+鬼ごっこ」!? 賀来賢人が注目するスポーツとは? - 10月22日(火)17:40 

俳優の賀来賢人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「賀来賢人 SUZUKI “KENTO’S CLUB”」。10月14日(月・祝)~10月17日(木)の放送では、南アジア諸国で数千年の歴史を持つスポーツ「カバディ」の魅力を知るべく、日本カバディ協会関係者に電話インタビューをした模様や、レコメンドソング企画をお届けしました。
カテゴリー:

Chatworkは総務もリモートワーク? アナログとデジタルを使い分ける働き方 - 10月22日(火)17:00 

働き方改革の一環として、リモートワークを推進・導入する企業は着実に増えている。ビジネスチャットツール「Chatwork(チャットワーク)」を展開しているChatwork株式会社も、リモートワークを推進している企業のひとつだ。今回、同社の法務総務部で週5日の勤務日のうち3日間を在宅で働いているという矢部優子さんにインタビューを敢行。同社で働く社員が語る、アナログとデジタルを使い分ける働き方とは。
カテゴリー:

【サッカー】忠誠を誓うネイマー(27)ル「ここにいて幸せ。PSGで最善を尽くす」 - 10月22日(火)16:30  mnewsplus

ネイマールは彼の現在のクラブであるパリ・サンジェルマン(PSG)に、『Otro』のインタビューを通じ、力強くはっきりとしたメッセージを送った。 「私はここにいて幸せです。このクラブの選手であり、プロであり、PSGのために最善を尽くします」と同ブラジル人選手は語った。 「私は100パーセントのプレーでチームに貢献し、とりわけチャンピオンズリーグで勝つために努力します」と、ネイマールはフランスリーグ王者を狙うべく新たな発言を付け加えた。 PSGでの試合にて再び出場を果たした後、一ヶ月間負傷に苦しんだネイマール。...
»続きを読む
カテゴリー:

【インタビュー】Heize、5thミニアルバム「晩秋」.. - 10月22日(火)13:21 

【インタビュー】Heize、5thミニアルバム「晩秋」をリリース“私のすべての歌は経験談…勘違いした人もいる”
カテゴリー:

なぜノーベル化学賞に輝いた吉野彰氏は10年先のニーズを読めたか - 10月22日(火)12:00 

日進月歩の技術革新。昨日まで生活の核を担っていた商品が、ある新商品出現を境に一気に無用の長物と化すことも不思議ではありません。今回の無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、今や生活に欠かせないリチウムイオン電池の開発に携わり、2019年のノーベル化学賞に輝いた吉野彰氏の、「発明の難しさ」を垣間見ることができる言葉を紹介しています。 ノーベル賞受賞者の先読み力 ノーベル化学賞に決定した旭化成の吉野彰名誉フェロー。商品化が困難とされていたリチウムイオン(充電式)電池の研究開発をいかにして成功へと導いていったのか。月刊『致知』2019年3月号に登場された時のインタビューに、研究にかける信条が語られています。 ――これまでの経緯を踏まえて、優れた研究をするために大切なことは何だとお考えですか? 基本的には極めて単純な話です。自分が持っている知識、あるいは技術といったシーズ(種)と、世の中で必要とされているニーズ、この二つを線で結びつければいいだけのことなんです。 ところが厄介なことにシーズもニーズも日々変化していく。 技術というのは日々進化していくので、昨日まで不可能だったことが翌日には可能になることがある。また、昨日までは世の中で必要とされていたことが、ある別の製品の開発によってわざわざ研究する必要がなくなることだってある。 つまり、動いている物同士をどうやって線で繋ぐかとい...more
カテゴリー:

【陸上】<記録更新続くマラソン>ハイテクシューズが論争の的に!ナイキのシューズ「バネのようなメカニズム」をもたらすとの批判の声も - 10月22日(火)17:00  mnewsplus

[21日 ロイター] - 今月に入ってマラソン界では記録的なタイムが立て続けに生まれているが、ハイテクシューズが及ぼす効果が論争の的になっている。 12日には男子のエリウド・キプチョゲ(ケニア)がウィーンで行われた特別レースで1時間59分40秒をマーク。人類史上初となる2時間切りを達成した。 さらにその翌日に行われたシカゴ・マラソンでは、女子のブリジット・コスゲイ(ケニア)が2時間14分4秒の世界新記録で優勝。ポーラ・ラドクリフさん(英国)が持っていたこれまでの世界記録を16年ぶりに更新した。コ...
»続きを読む
カテゴリー:

【インタビュー】GALNERYUS『INTO THE PURGATORY』「本来の姿がこれでした」 - 10月22日(火)17:00 

2019年にデビュー15周年イヤーを迎え、<GALNERYUS 15th Anniversary ~Radiance~
カテゴリー:

【米国】性的人身売買から救われた少女が自殺 犯人の男と家族の板挟みに悩んで テキサス州 - 10月22日(火)14:41  newsplus

性的人身売買から救われた少女が自殺 犯人の男と家族の板挟みに悩んで Texas Girl, 15, Dies after Being Rescued from Sex Trafficking Ring NewsWeek 2019年10月18日(金)16時00分 イワン・パーマー https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2019/10/post-13212.php 救出後のレッティーは「すっかり壊れてしまっていた」と祖母は語る FACEBOOK/CYNTHIA RIVERA <13歳でさらわれた娘が戻ってきたとき、家族との間には大きな溝が。少女は脱走を繰り返した上、自殺してしまった。犯人の男は今も野放しだ> 米テキサス...
»続きを読む
カテゴリー:

美女ざんまい「実話劇場」 水島裕子インタビュー - 10月22日(火)12:03 

水島裕子を語る上で「てん・ぱい・ぽん・ちん体操」は外せない。深夜番組『グッドモーニング』(テレビ朝日系、1984年〜1986年)の中で、セクシーな不思議キャラでコケティッシュな...
カテゴリー:

フランシスFコッポラ監督「マーベル映画は卑劣で低俗、観てる奴はアホしかいない」 - 10月22日(火)09:22  livejupiter

フランシス・フォード・コッポラは、映画『ゴッドファーザー』や映画『地獄の黙示録』など誰もが一度は耳にしたことのあるクラシック映画を多数生み出してきた監督。  娘は映画『ヴァージン・スーサイズ』や映画『ロスト・イン・トランスレーション』などを製作した、ソフィア・コッポラで、甥はなんと俳優のニコラス・ケイジという映画一族。 現在80歳を迎えるコッポラ監督は現地時間20日にフランスで開かれた映画の祭典リュミエール・フェスティバルで、 先日マーベル映画について「映画ではない」と発言したマーティン・スコセッ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「インタビュー」の画像

もっと見る

「インタビュー」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる