「オフィス」とは?

関連ニュース

5分で新型コロナの検査ができるAbbot Labsの検査装置をデトロイトが米で初めて利用 - 04月02日(木)13:00 

米国デトロイトのMike Duggan(マイク・ダガン)市長は4月1日、CNNのWolf Blitzer(ウルフ・ブリッツァー氏)の番組で、デトロイト市はAbbott Labsの5分で結果がわかる新型コロナウイルス(COVID-19)検査装置を使用する最初の都市になると発表した。市長によるとその装置は、ファーストレスポンダー(広義の救急対応要員)が利用する。目標は、自己隔離中でまだ検査で陽性ではないファーストレスポンダーを検査することだ。 デトロイト市はAbbott Labsの検査装置を今日すなわち4月1日に受け取った。24時間以内に使用可能になる、と市長は言っている。 このAbbottのシステムには、米食品医薬品局(FDA)の緊急時使用免除が下りている。それは小さな台所用品ぐらいのサイズの検査装置で、小型で結果が早い点ではほかの方法より有利だ。 デトロイト市は新型コロナウイルスの被害が特にひどい。最近の数字では、デトロイト周辺の郡がミシガン州の7615名のコロナウイルス患者の81%を占めている。2500名強の警官の20%以上が、新型コロナウイルスの検疫を受けている。デトロイトの患者数がとても多いため、市長は行政の正規の調達ルート以外から誰よりも真っ先に検査装置を入手した。 The Washington Post紙によると、ダガン市長はAbbot Labsの会長で前CEOのMile...more
カテゴリー:

【コロナ不況】コロナでKFC・マックが見せた「底力」、外食の明暗分かれる - 04月02日(木)11:52  newsplus

新型コロナウイルスの感染拡大で、外食業界が窮地だ。客足が遠のいているのは高級店やインバウンド比率が高い店舗。その一方で、テークアウトという強みがあるKFCやマクドナルドは底力を発揮している。(ダイヤモンド編集部 山本興陽)  新型コロナウイルスが、強い外食と弱い外食を炙り出す──。  新型コロナの感染拡大が止まらない。飲食店に予約システムを提供するテーブルチェックの調べによれば、東京都内で外出自粛要請が出された3月29日の飲食店の予約キャンセル率は41%を超え、通常の約4倍に達した。中でも10 人以上の...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】志村けんさん事務所、 「遺族の健康を危険に晒す行為はご迷惑」遺族への取材やゆかりの地“献花”など自粛を要望 - 04月02日(木)10:54  mnewsplus

https://www.oricon.co.jp/news/2158938/full/ 2020-04-02 09:38 新型コロナウイルス肺炎で3月29日に亡くなった志村けんさんの所属事務所「イザワオフィス」は1日、公式サイトを更新。感染のリスクを考え、ファンに向けて、志村さんゆかりの地での献花などについて自粛を要望するとともに、マスコミに対し、遺族への取材と自宅訪問の自粛を“お願い”した。 サイトでは、マスコミ各社に向け「故人を偲ぶ企画や、放送、インタビュー記事などで追悼をして下さり、感謝しております」と伝えるとともに、遺族への囲み取材や自宅での待ち...
»続きを読む
カテゴリー:

ウーバーイーツ、東北にも 仙台、名物牛タンなど宅配 - 04月02日(木)08:25 

米配車大手ウーバー・テクノロジーズの日本法人は2日、事前登録した配達員が飲食店の料理を家庭やオフィスに届ける「ウーバーイーツ」を、仙台市の一部地域で始める。既に…
カテゴリー:

NianticがARスタートアップの6D.aiを買収してアップルとFacebookに対抗 - 04月02日(木)08:00 

新型コロナウイルスの感染拡大で、Niantic(ナイアンティック)はポケモンGOなど屋外型ゲームの変更を余儀なくされている。しかし同社は、ユーザーが現実世界を取り入れて楽しめるARプラットフォームの構築に突き進んでいる。 米国時間3月31日、Nianticは6D.aiを買収したと発表した。6D.aiは米国サンフランシスコを拠点とするARの有望なスタートアップで、スマートフォンのカメラで周囲の空間の3Dレイアウトを高速で検知するソフトウェアを開発している。両社は買収の条件を明らかにしなかった。 Nianticの主力製品はモバイルゲーム、特にポケモンGOだが、同社はさらなる発展のために5億ドル(約540億円)近くを調達し、FacebookとAppleに対抗するAR開発プラットフォームを構築している。6D.aiの買収は、今後に向けて興味深い一手だ。 Nianticはコンシューマゲーム企業で、6D.aiは主にエンタープライズのクライアントと取引していた。担当者がTechCrunchに語ったところによれば、Nianticは来月には6D.aiのこれまでの開発者向けツールを終了し、その技術をNiantic Real World Platformと統合して、開発者が「コンシューマ向け、そしてエンタープライズも含むビジネス向けのあらゆるアプリで使えるARエクスペリエンスを構築」できるようにするという...more
カテゴリー:

俺「新人くんさぁ、お昼はオフィスで食べようよ。」新入社員「すいません!」俺「あのさぁ、こんなの常識だぞ。」 - 04月02日(木)12:28  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/cinara.gif 俺「外で食べるなら一言伝えようよ。報告しようよ。ほうれんそうってわかる?ポパイじゃないぞ。」 新入社員「...」 俺「昼休みも電話がかかってきたり、保険のおばさんが出入りするんだよ。その対応するのは新人の役目だろ。」 俺「そういう意識もって仕事やろうよ。昼休みだからって何してもいいわけじゃないぞ」 俺「社会人という自覚もって行動しようよ。こんなくだらないこと言わせんなよ。」 ...
»続きを読む
カテゴリー:

働き方改革や新型コロナウイルス対策として、コミュニケーションツールの導入により社内テレワーク制度を開始 - 04月02日(木)11:00 

「未来のくらし 楽しく シンプルに」をスローガンに掲げ、注文住宅から不動産事業まで、より良い住まいに関するサービスを提供するオールハウス株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、代表取締役:原田 尚明、以下:オールハウス)は、社内テレワーク制度の導入のため、2020年4月2日に株式会社テレワークマネジメント(本社:北海道北見市、代表取締役:田澤 由利)が提供するコミュニケーションツール「Sococo」、離れていても、仕事が見える、細切れ時間も管理できる「F-chair+」を導入しました。■テレワーク制度導入の背景近年働き方改革や新型コロナウイルスによる社会情勢の変化に伴い、多くの企業が導入を始めているテレワークを、オールハウスでも働き方改革への取り組みの一環として導入しました。これにより従業員の多様な働き方が可能になり、転勤や雇用の安定化、子供の急な体調不良による欠勤への対策、インフルエンザへの対策、育児や介護の促進にも繋がる見込みです。またこの度の新型コロナウイルス等の有事の際に全従業員の安全確保が可能となります。■テレワーク時の課題を解決するツールを導入テレワーク制度導入にあたり、在宅勤務時の従業員の管理が大きな課題となっており、その課題を解決するために株式会社テレワークマネジメントが提供するコミュニケーションツール「Sococo」、時間・業務見える化ツール「F-chair+」を導入...more
カテゴリー:

新型コロナウイルス対策 日本の「ものづくり」を応援! 「中古計測器・測定器の現金化キャンペーン」実施のお知らせ - 04月02日(木)09:30 

この度、中古計測器・測定器を直接売買できるマーケットプレイス「Ekuipp」(エクイップ、URL:https://ekuipp.com)を運営するEkuipp株式会社(所在地:東京都大田区、代表取締役社長:松本 悠利)は、本日2020年4月2日(木)から5月29日(金)までの期間中に、本マーケットプレイスで中古計測器・測定器を売却した全ての企業様に対して、手数料の20%をキャッシュバックする「中古計測器・測定器の現金化キャンペーン」を実施いたしますので、お知らせいたします。現在、新型コロナウイルスにより、日本の産業の代名詞でもある「ものづくり」を行うメーカーの多くは、需要の大幅減少によって工場の稼働を著しく低下させたり、サプライチェーンが分断されて部品供給がなされず、やむを得ず工場を閉鎖させたりするなど、未曽有の危機にあります。そこで、当社では、メーカーの倉庫などに眠っている不要不急となっている中古計測器・測定器の現金化を促進し、当該企業らの資金繰りの安定化に役立ちたいと考えております。本キャンペーンでは、2020年4月2日(木)から2020年5月29日(金)までの期間中に、「Ekuipp」で中古計測器・測定器を売却した全ての企業様に対して、本マーケットプレイスの手数料である売却料金の15%の20%、つまり売却料金の3%をキャッシュバックさせていただきます。なお、当キャッシュバック...more
カテゴリー:

買うのではなく借りるという選択も。 - 04月02日(木)08:15 

新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、今、オフィスチェアの需要が急増しているという。その理由や現況、人気商品などをリポートする。
カテゴリー:

ウーバーイーツ、東北にも 仙台、名物牛タンなど宅配 - 04月02日(木)07:56 

 米配車大手ウーバー・テクノロジーズの日本法人は2日、事前登録した配達員が飲食店の料理を家庭やオフィスに届ける「ウーバーイーツ」を、仙台市の一部地域で始める。既に13都府県でサービスを展開しており、東北では初めて。仙台名物の牛タン専門店やイタリア料理店など、約180店が利用できる。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「オフィス」の画像

もっと見る

「オフィス」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる