「知名度」とは?

関連ニュース

鉄ヲタやVtuberオタクの影に隠れてっけど「ラーメンオタク」のキモさは異常 - 10月31日(土)09:57  poverty

「豚骨発祥」久留米ラーメンの伝統を守り伝える職人の新たな挑戦 福岡県久留米市は古くから九州流通の要として、小売業や問屋が多く集まる商業の街だった。戦前は久留米絣や行商用の足袋が主要産業として栄え、戦後はゴムの街として名を馳せた。そんな久留米の街で今から80年以上前に生まれた「久留米ラーメン」は、博多ラーメンをはじめとする豚骨ラーメンの源流ともされているが、その知名度は意外にも低い。  豚骨発祥の久留米ラーメンを全国に広めたい。そんな想いで日々厨房に立っているラーメン職人が『拉麺 久留米 本田商...
»続きを読む
カテゴリー:

【歴史家】ニーアル・ファーガソン氏「ジョー・バイデン氏が勝つ。でも彼はがらくた同然だ」 - 10月30日(金)22:03  newsplus

いよいよ11月3日に迫るアメリカ大統領選。トランプとバイデン、軍配はどちらにあがるのか──世界中が注目するこの決戦を前に、スペイン「エル・パイス」紙が歴史家のニーアル・ファーガソンにインタビューした。 ニーアル・ファーガソンは、世界屈指の知名度と影響力を誇る歴史家だ。スタンフォード大学とハーバード大学の教授を務め、ヘンリー・キッシンジャーの伝記を書いたことでも知られる彼は、これまでに外交政策、経済史、英米帝国主義に関する15冊の著作を発表している。 保守主義の立場からバラク・オバマ政権を激しく批判し...
»続きを読む
カテゴリー:

支持拡大へ舌戦過熱 青森市長選1日投票 - 10月30日(金)18:24 

任期満了に伴う青森市長選は11月1日に投開票が行われる。無所属で再選を目指す現職の小野寺晃彦候補(45)と、共産党公認で新人の石田功候補(68)は、現市政の継続、転換を巡り最終盤の舌戦を繰り広げている。小野寺候補は1期4年間の実績を強調し、コロナ対策の充実を訴えの中心に据える。前回市長選で獲得した6万4218票からの上積みが目標で、高い知名度を生かして圧勝を狙う。30日の街頭演説は、告示日以来となる浪岡地区からスタート。「市政をもっと前に進めよう。後ろに戻るのはもうたくさん」と繰り返し訴えた。…
カテゴリー:

正しい“採用ブランディング”を実行できるヒーローを輩出! むすび、「採用ブランディング認定ディレクター講座」スタート! 2020年11月5日(木)、12日(木)説明会開催 - 10月30日(金)11:00 

 ブランド構築の理論を応用してコンサルティングとクリエイティブを行う、むすび株式会社(本社:東京都目黒区、代表:深澤了)は、正しい採用ブランディングの方法論を理解し、実践する人を広めることを目的に「採用ブランディング認定ディレクター講座」を開始いたします。また本講座の開催にあたり、2020年11月5日(木)、12日(木)に説明会を開催いたします。■採用ブランディング認定ディレクター講座 https://bit.ly/37KMECb【採用ブランディング認定ディレクター講座概要】講座時間:3時間×4日間(8コマ)費用:250,000円(税別)<講座カリキュラム>1日目:2020年11月26日(木)16:00~19:00・採用ブランディングの概要と理論/21の法則2日目:2020年12月3日(木)16:00~19:00・採用ブランディングの進め方1・取材/強みの整理/弱みの整理/採用基準/ペルソナ3日目:2020年12月10日(木)16:00~19:00・採用ブランディングの進め方2・コンセプト/スローガン/採用フロー/自社の人物化/ワークショップ時の留意点/実行時に大事なこと4日目:2020年12月16日(水)16:00~19:00・提案するときヒアリング/提案/クロージング/進め方/頻出質問・全体を通しての質問会試験:レポート提出&オンラインでの口頭試問面談終了:4日間の工程を終え、...more
カテゴリー:

神奈川、埼玉、千葉の全国的知名度がある市ベスト5がこちら - 10月29日(木)16:46  livejupiter

神奈川・・・横浜、川崎、鎌倉、横須賀、茅ヶ崎 埼玉・・・さいたま、川口、所沢、川越、新座 千葉・・・千葉、船橋、浦安、柏、成田 どこも強い ...
»続きを読む
カテゴリー:

オーストラリアのグローバル・タレント・ビザ・プログラムによって、テクノロジー企業各社のCEOがシリコンバレーをシドニーと交換 - 10月30日(金)23:21 

ロンドン--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- オーストラリアのグローバル・タレント・ビザ・プログラム(別名:グローバル・タレント・インディペンデント・プログラム)は太平洋全体に新しい波を起こし、ダイナミックで知名度の高いビジネスリーダーをオーストラリアに引き寄せています。この中には多くの米国出身者が含まれています。同プログラムは世界の優れたビジネス人材だけを誘致するように細かく調整されており、このターゲットを絞ったアプローチは非常に大きな成功を収め、クライアントにはパロアルトのトップ企業の上級幹部や一流のテクノロジー企業の最高経営責任者(CEO)が含まれます。 このプログラムは、高度なスキルを持つ個人と高所得者を対象とし、オーストラリアのイノベーションとテクノロジー経済を成長させることが明確に意図されています。未来に焦点を当てた7つの分野(アグテック、宇宙・高度製造業、フィンテック、エネルギー・鉱業技術、メドテック、サイバーセキュリティー、量子情報・高度デジタル・データ科学・ICT)が対象となっています。年齢制限や投資の前提条件はなく、申請者に課される唯一の
カテゴリー:

岸田氏、次期総裁選へ再始動 議連発足、全国行脚…無役のいま、存在感アピール - 10月30日(金)19:24 

 9月の自民党総裁選で敗れた岸田文雄前政調会長が、2021年9月に予定される次期総裁選に向け再始動した。交流の幅を岸田派以外にも広げようと、29日に党内有志による二つの議員連盟を発足。11月2日には課題の知名度向上に向け「全国行脚」をスタートさせる。菅義偉政権で無役となった岸田氏。情報発信の機会が減
カテゴリー:

相手を喜ばす。PRのプロが教える「仕事を超えた関係」を築く方法 - 10月30日(金)18:17 

10年を超えるキャリアを誇り、これまで数々の商品を大ヒットさせてきたPRプロデューサーの笹木郁乃氏。なぜ彼女にかかると魔法のようにものが売れるのでしょうか。今回の無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、笹木さん自らが体験から得た「PRを成功させる秘訣」を語っています。 商売繁盛の極意──PRのプロが教える 寝具の「エアウィーヴ」や鍋製品「バーミキュラ」などを大ヒットさせてきた、PRのプロ・笹木郁乃さん。平成28年に独立後も、PR塾やセミナーの主宰、中京テレビ、経済界など様々な分野のPRに携わっています。 その笹木さんに、ご自身のご体験談と共に、PRを成功させる秘訣をお話しいただきました。 ──PRを成功させる上で特に大事なことは何だと思われますか 笹木 「PRは営業と違って物の売り買い、お金のやり取りがないので、紹介してくださる雑誌社やテレビ局の方に直接メリットはないんです。ですから、相手にメリットを感じてもらえる人にならないとだめだということは常に意識していて、人に会う時にも、相手の方が喜ぶ情報を持った情報屋さんでいようと、できる限り事前のリサーチをして臨んできました。 また、PRを成功させるためには、相手の方と一緒にいて楽しいと感じてもらい、“仕事を超えた関係”を築いたほうがよい気がします。お金のやり取りがない中で相手の心を動かすのは、やっぱり『笹木さんが言うなら』...more
カテゴリー:

【経済産業省】まだやっていた…「プレミアムフライデー」で消費喚起なるか? - 10月29日(木)19:03  newsplus

思わず「え、まだやっていたの?」と声にしてしまう人も多いのではないでしょうか。そもそも「プレミアムフライデー」とは、経済産業省と経済団体連合会が中心となり、毎月最終金曜日の夕方を買い物や旅行などの個人消費に充てることを推奨する個人消費喚起キャンペーンのこと。2017年2月から民間企業などで導入されましたが、義務化されたわけではなく、どうするかは企業の裁量にまかされました。 … しかし月末の金曜日、というのがネックだったことはいうまでもありません。特に中小企業では月内で最も繁忙期、というところが多く、...
»続きを読む
カテゴリー:

【将棋】「ペコちゃん棋戦」誕生!将棋・叡王戦の新主催者は洋菓子の不二家 日本将棋連盟発表 - 10月29日(木)14:49  mnewsplus

10/29(木) 14:47 スポーツ報知 「ペコちゃん棋戦」誕生!将棋・叡王戦の新主催者は洋菓子の不二家 日本将棋連盟発表 ペコちゃん(C)Fujiya  日本将棋連盟と洋菓子・食品大手「不二家」は29日、都内で会見し、8大タイトル戦のひとつ「叡王戦」を来期の第6期から共同主催すると発表した。  会見場にも駆け付けた女の子キャラクター「ペコちゃん」で抜群の知名度を誇る不二家だけに、将棋界に新風を吹かせる棋戦運営が期待される。  竜王戦、名人戦に次ぐ序列3位のタイトル戦として18年に新設された叡王戦だが...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「知名度」の画像

もっと見る

「知名度」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる