「方改革」とは?

関連ニュース

RPAを活用した業務改善コンサルティング「Robo Working」提供開始 - 05月21日(火)17:00 

2019年5月21日 キューアンドエーワークス株式会社 株式会社タナベ経営 RPAを活用した業務改善コンサルティング「Robo Working」を開発・提供開始 中堅・中小企業におけるタスクオートメーションによる 人手不足の解消、働き方改革、生産性・品質の向上を実現 キューアンドエーグループでRPA導入支援事業を展開するキューアンドエーワークス株式会社(代表取締役社長:池邉竜一、本社:東京都渋谷区、以下キューアンドエーワークス)と、株式会社タナベ経営(代表取締役社長:若松 孝彦、本社:大阪市淀川区・東京都千代田区、東証一部上場、証券コード:9644、以下「タナベ経営」)とは、この度業務提携契約を締結し、共同でRPAを活用した業務改善コンサルティング「Robo Working」を開発・提供開始することを発表いたします。 キューアンドエーワークスは、RPA導入支援サービスである「RoboRoid」を展開し、RPA導入前の業務プロセス可視化サービス「RoboRoid-HIT.s」の提供から、導入前後のつまずき点や有効活用法など豊富なノウハウをもとにしたコンサルティングの実施、保守・運用サポート、セキュリティ対策まで「ワンストップ・サービス」を提供しています。さらに、RPAと技術者派遣の合わせ技による顧客企業のデジタルトランスフォーメーション支援など、顧客のニーズに合わせた...more
カテゴリー:

作業時間の60%減少に成功、効率良い遊技台の入れ替えによる“働き方改革” を実施。社員2人が4月2日、「内製化マイスター」の資格取得で実現 - 05月21日(火)13:00 

キスケでは、業務効率化プロジェクトの一環として社員の「内製化マイスター」称号の取得を進めています。安全かつ効率良く遊技台を入れ替える作業のための、株式会社メディアミックスによる「遊技機入替内製化サービス」の締めくくりとして授与される資格です。
カテゴリー:

作業時間の60%減少に成功、効率良い遊技台の入れ替えによる“働き方改革” を実施。社員2人が4月2日、「内製化マイスター」の資格取得で実現 - 05月21日(火)13:00 

キスケでは、業務効率化プロジェクトの一環として社員の「内製化マイスター」称号の取得を進めています。安全かつ効率良く遊技台を入れ替える作業のための、株式会社メディアミックスによる「遊技機入替内製化サービス」の締めくくりとして授与される資格です。
カテゴリー:

使い方はユーザー次第!次世代コワーキングスペース   本日5月21日より Makuakeにてクラウドファンディング開始   自由な発想で活用するためのアイテム拡充を計画 - 05月21日(火)11:00 

レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2019年6月1日(土)にJR大森駅北口徒歩1分の山王エリアに、コワーキングスペース&シェアオフィス複合施設をオープンします。当施設は、これまでにない“趣味”としての活用ニーズにも応える新コンセプトのコワーキングスペースです。近年、働き方の多様化により、都心部を中心にシェアスペースが増加を続けています。当社でもレンタルオフィス「BIZcircle(ビズサークル)」や、コワーキングスペース「BIZcomfort(ビズコンフォート)」を展開していますが、今回オープンする施設はこれまでのシェアスペースにはない、“仕事”だけでなく“趣味”を充実させるための新たな使い方が可能です。当オフィスは、「自分の時間を愉しむ」をキーワードに、趣味や自己啓発の手助けができる場所を作れないかという発想から生まれました。様々な用途でご利用いただけるよう趣味等に使えるアイテムを拡充していく予定です。この試みを多くの方に知っていただき、アイテムを充実させるための応援をいただきたく、この度クラウドファンディング「Makuake」に参加いたしました。Makuake詳細:https://www.makuake.com/project/wooc/私たちが目指しているのは、子育て中の女性の方、シニアの方など...more
カテゴリー:

アクロニスが「Acronis Cyber Cloud 7.9」をリリース - 05月21日(火)10:00 

サイバープロテクションとハイブリッドクラウドソリューションのグローバルリーダーであるアクロニス・ジャパン株式会社(本社: 東京都港区、以下:アクロニス)は、本日、Acronis Data Cloudのアップデート版であるAcronis Cyber Cloud 7.9をリリースしました。本製品は、サービスプロバイダーやアクロニス製品を取り扱っているシステムインテグレーター、販売店を対象にしています。Acronis Cyber Cloudは、簡単・効率的にデータ保護サービスを提供するプラットフォームです。試用版の提供や容易なインストール、マルチテナント/マルチティア対応のサービス管理コンソール、Professional Services Automation(PSA)システムやRemote Monitoring and Management(RMM)ツールとのネイティブ統合により、効率的でコストメリットのあるデータ保護ソリューションをサービスプロバイダー向けに提供しています。現在、全世界で2,000を超えるサービスプロバイダーがAcronis Cyber Cloudを使用して、サイバープロテクションを提供しています。アクロニスの掲げる「SAPAS」の5つのベクトルであるSafety(安全性)、Accessibility(接続性)、Privacy(プライバシー)、Authenticity...more
カテゴリー:

フルフレックスやテレワーク、人事評価から事務所移転まで、あらゆる可能性を実行! 実感を伴う「働き方改革」=ThinkaWork成功の秘訣を初披露! - 05月21日(火)13:00 

創業より20年を経て、食とヘルスケア産業での価値創出を事業の柱とし、様々な価値創出を生み出すことに成功してまいりました。そういった事業状況をきちんとお伝えする場所を整備し、これからの事業発展に伴う変化にも対応できるようなサイト作りを目指しました。◆コーポレートサイトリニューアルの目的①事業的な成功への道筋もつけることが出来た、当社の働き方改革=ThinkaWork(シンカワーク)が単一的な取り組みではなく、企業文化そのものを覆す為に取り入れた様々な施策のエッセンスをご紹介する場を用意するため。②当社が理系人材サービスの企業であるという基盤から、様々な事業や取り組みが発展していっているという現状をお伝えするため。③ThinkaWorkを通して「変わる」を実現した現状をふまえ、創業20年を機に経営理念を再整理し、未来に向けた当社の方向性を示すため◆これからもシンカを続ける当社にご期待下さい。
カテゴリー:

フルフレックスやテレワーク、人事評価から事務所移転まで、あらゆる可能性を実行! 実感を伴う「働き方改革」=ThinkaWork成功の秘訣を初披露! - 05月21日(火)13:00 

創業より20年を経て、食とヘルスケア産業での価値創出を事業の柱とし、様々な価値創出を生み出すことに成功してまいりました。そういった事業状況をきちんとお伝えする場所を整備し、これからの事業発展に伴う変化にも対応できるようなサイト作りを目指しました。◆コーポレートサイトリニューアルの目的①事業的な成功への道筋もつけることが出来た、当社の働き方改革=ThinkaWork(シンカワーク)が単一的な取り組みではなく、企業文化そのものを覆す為に取り入れた様々な施策のエッセンスをご紹介する場を用意するため。②当社が理系人材サービスの企業であるという基盤から、様々な事業や取り組みが発展していっているという現状をお伝えするため。③ThinkaWorkを通して「変わる」を実現した現状をふまえ、創業20年を機に経営理念を再整理し、未来に向けた当社の方向性を示すため◆これからもシンカを続ける当社にご期待下さい。
カテゴリー:

カゴヤ、「2019年に求められるセキュリティ対策セミナー」を東京で無料開催 - 05月21日(火)11:30 

カゴヤ・ジャパンが東京でTDI(情報技術開発)と共同の無料セミナーを開催。セキュリティインシデントへの対応は、企業存続の必須要件だ。令和元年を迎えた今だからこそ必要なセキュリティ対策を「働き方改革」の観点で事例を交えてお伝えする。
カテゴリー:

「ジョブカン勤怠管理」と、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」がAPI提携。従業員情報の同期を可能にし、人事労務担当者の負担を削減 - 05月21日(火)10:01 

[Donuts] [画像1: https://prtimes.jp/i/4237/283/resize/d4237-283-931548-1.png ] ■連携の背景 2018年5月に働き方改革関連法案が衆議院を通過して以降、「これまでの働き方を見直そう」という意識がより色濃くなりまし...
カテゴリー:

週休3日制って、本当に実現できるんですか? 休息の専門家に聞いたら「1日ごとの行動計画が必須」だとわかった(サイボウズ式) - 05月21日(火)07:49 

──────────────────────────────────「週休3日制は、人間が働くのにちょうどいいバランスなんです」アレックス・スジョンーキム・パンさんはこう話します。パンさんは、レストフル・カンパニーの創業者で、米スタンフォード大学の客員教授です。AIをはじめとするテクノロジーの進化により、人間の働き方が大きく変わることが予測される一方、人手不足問題を抱える日本の「働き方改革」はまだ始まったばかり。今後、「働き方」はどのように変わっていくのでしょうか? 週休3日制のメリットや、実際に導入するためのポイントを聞きました。─────────────────────────────────週休3日制なら、いい仕事をしながら自由な時間も手に入るアレックス:まず、週休3日制を推奨する理由を教えてください。総労働時間を減らすのが目的なら、たとえば週休2日のまま、1日4時間勤務でもいいのではないでしょうか?パン:何事も一歩一歩です。100年前の経済学者たちが、将来的には週15~20時間労働が実現するだろうと考えていたように、いつか1日4時間勤務を実現できるかもしれません。でも、現実問題として今のところは難しいですよね。パン:多くの人にとって、週休3日はちょうどいいバランスなんです。いい仕事をしながら自由な時間も手に入る。このバランスは、フレックスワーク(*1)の仕組みにはあまりない...more
カテゴリー:

もっと見る

「方改革」の画像

もっと見る

「方改革」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる