「損害賠償」とは?

関連ニュース

「JRタブー」とリニア新幹線の闇。川勝静岡知事「悪玉説」を流布するのは誰だ?日本最後のフィクサーと安倍の呪い - 02月27日(火)05:00 

東京-大阪間を約1時間で結ぶ夢の超特急「リニア中央新幹線」。JR東海は当初、2027年の全線開通を目指したものの、“静岡県の妨害”によって工事が大幅に遅延したと報道されています。いきおい川勝平太県知事に批判の矛先が向かう昨今ですが、そんな中で「JR批判は御法度」なメディアの忖度体質を批判するのはメルマガ『ジャーナリスト伊東 森の新しい社会をデザインするニュースレター(有料版)』著者の伊東さんです。「JRタブー」と安倍晋三元首相、そして日本最後のフィクサーのただならぬ関係とは? 「日本最大のタブー」と化したリニア中央新幹線 リニア中央新幹線をめぐり、静岡県知事に対する“ヘイト”が後を絶たない。 ジャーナリストの小林一哉氏は、東洋経済オンラインで、「静岡リニア『川勝知事』JR東海にまたも無理難題」というタイトルの記事を掲載した(*1)。 あるいは、イトモス研究所所長の小倉健一氏は、ダイヤモンド・オンラインで、「『リニア妨害』川勝知事が議会で激ヅメ…過去に否定した“解決策”を今さら主張する自己矛盾」というタイトルで川藤知事を厳しく批判した(*2)。 しかしながら、このような静岡県知事への批判は的外れだ。 リニア中央新幹線計画では、まずはその経済的な見通しに疑問符が付く。さらに環境に対する影響も強く懸念されている。 そのリニア中央新幹線を強く推進してきのが、「日本最後のフィクサー」(*3)...more
カテゴリー:

【東京】中学生がホモ先生に股間を触られる→ホモが自殺する→ホモられた子が誹謗中傷される - 02月26日(月)19:46  poverty

東京 練馬区の区立中学校の教師が生徒へのわいせつ行為の疑いで逮捕され、その後自殺したことをめぐり、被害を受けた生徒がその後、同級生などからひぼう中傷にあったなどとして区に損害賠償を求める訴えを起こしました。 26日、東京地方裁判所に訴えを起こしたのは、練馬区に住む高校生の男子生徒と母親で、両親が都内で会見を開きました。 訴状などによりますと、生徒は区立の中学校に通っていたおととし、担任だった男性の教師から股間を触られるなどの性被害を受けたということです。 被害を申し出た結果、教師や校長は謝...
»続きを読む
カテゴリー:

【米国】トランプ氏が選挙資金を裁判費用に流用…裁判相次ぎ“苦しい資金繰り” 支持者は「寄付疲れ」か、離反が始まっている - 02月26日(月)19:15  newsplus

https://news.yahoo.co.jp/articles/4152415cc34bf8c208ff42ab00c24cc3401978fd 米大統領選に再選をはかるドナルド・トランプ前大統領が、多額の選挙資金を裁判費用に流用したことから支持者の離反が始まっているようだ。 ■“裁判目白押し”でふくらむ費用 米ニューヨーク地裁は16日、トランプ前大統領が資産を過大評価して不当に利益を上げていたとして3億5500万ドル(約533億円)の罰金と、 罰金には2019年3月に遡って年9%の利息が加算されると言い渡した。 その結果、トランプ前大統領は判決時点で総額約4億5000万ドル(約675億...
»続きを読む
カテゴリー:

山崎怜奈 松本人志訴訟に「結局物的保証がないと事実の否定にならない」★2 - 02月26日(月)17:15  mnewsplus

乃木坂46の元メンバーでタレントの山崎怜奈(26)が25日、TBS系「サンデー・ジャポン」に出演。松本人志と週刊文春の訴訟について言及した。  番組では22日発売の「週刊文春」を紹介。同号では、「客観的証拠がない」などと主張して名誉毀損による損害賠償を請求している松本側に対し反論を展開。報道のきっかけとなった松本から性加害を受けたと主張するA子さんの証言内容の調査などを報告し「客観的証拠は吟味した」としている。   山崎は訴訟について「文春が言ってきている事実とするものに松本さんが否定するに対しても、...
»続きを読む
カテゴリー:

和田アキ子 松本人志の問題で指摘「擁護でも何でもないですけど、どうして警察じゃなくて文春を選びはったんやろ」★3 - 02月26日(月)14:34  mnewsplus

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2024/02/25/kiji/20240225s00041000478000c.html 2024年2月25日 15:53 歌手の和田アキ子(73)が25日、MCを務めるTBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(60)が、女性に性的行為を強要したとする「週刊文春」の報道で名誉を毀損(きそん)されたとして、発行元の文芸春秋と週刊文春編集長に5億5000万円の慰謝料などを求めて提訴した問題にコメントした。 番組では、松本側から文芸春秋に届けた訴状が明らかになったことを特...
»続きを読む
カテゴリー:

反ワクチン団体「神真都Q会」の名誉毀損訴訟、読売新聞大阪本社などへの賠償請求棄却…大阪地裁 - 02月26日(月)23:39  newsplus

反ワクチン団体「神真都Q会」の名誉毀損訴訟、読売新聞大阪本社などへの賠償請求棄却…大阪地裁 : 読売新聞 https://www.yomiuri.co.jp/national/20240226-OYT1T50182/ 2024/02/26 23:20  過激な行動を起こす団体と報じられ、名誉を傷つけられたとして、反ワクチン団体「 神真都やまと Q会」が読売新聞大阪本社と原田隆之・筑波大教授に200万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁(宮崎朋紀裁判長)は26日、請求を棄却する判決を言い渡した。  記事は2022年12月19日付。同会メンバーによる新型コロナウイルス...
»続きを読む
カテゴリー:

“ひぼう中傷にあった”性被害受けた生徒が練馬区に賠償求める - 02月26日(月)19:21 

東京 練馬区の区立中学校の教師が生徒へのわいせつ行為の疑いで逮捕され、その後自殺したことをめぐり、被害を受けた生徒がその後、同級生などからひぼう中傷にあったなどとして区に損害賠償を求める訴えを起こしました。
カテゴリー:

和田アキ子「松本の被害者が警察に行かなかったのはおかしい! 日本人は何かあったらおまわりさんって小さい頃に教えられるねん!」 - 02月26日(月)18:46  poverty

和田は「擁護でも何でもないですけど、このときにどうして、 警察じゃなくて『文春』を選びはったんやろ?」と、女性側の行動に疑問を投げかけた。 これに、三輪記子弁護士は「すごく難しいんですけど、性犯罪って証拠がなかなかなくて、 警察でも冷たくあしらわれたりすることはよくあるんですね」とし、 「証拠ないって門前払いされたり、そもそも相談できないっていう方もたくさんいるっていう累計なので、 そこは非常に難しかっただろうなとは思います」と解説した。 さらに、「密室のことで、証拠っていうのはなかなか残...
»続きを読む
カテゴリー:

「不妊手術を受ける選択肢奪われた」手術を禁じる母体保護法は「違憲」だと提訴 「自分らしい生き方に」(弁護士ドットコムニュース) - 02月26日(月)17:07 

医療目的など以外の不妊手術を原則として禁止する母体保護法が生殖に関する自己決定権を侵害し、憲法違反であるとして、不妊手術を希望する女性など5人が2月26日、国に不妊手術を受けられる地位の確認や損害賠償
カテゴリー:

【松本人志報道】村重杏奈ぶ然「そもそも嘘ついてんじゃん」 石井亮次アナが軌道修正★4 - 02月26日(月)12:48  mnewsplus

 タレントの村重杏奈が24日、関西テレビ「LIVEコネクト!」に出演。松本人志と「週刊文春」の訴訟についてコメントした。  番組では22日発売の「週刊文春」を紹介。同号では、「客観的証拠がない」などと主張して名誉毀損による損害賠償を請求している松本側に対し反論を展開。報道のきっかけとなった松本から性加害を受けたと主張するA子さんの証言内容の調査などを報告し「客観的証拠は吟味した」としている。   MCの石井亮次からコメントを求められた村重は「後輩芸人の方が『性的なことは一切ない』みたいなこ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる