「各企業」とは?

関連ニュース

業界を混乱から救うため、リサイクルロボット企業が17億円を調達 - 11月15日(金)19:00 

デンバーに拠点を置くAMP Roboticsによって開発されたリサイクルロボットに、投資家たちが1600万ドル(約17億円)という資金を注ぎ込んだことで、ゴミの山から宝を掘り出す問題は、ハイテクなソリューションを見つけつつあるようだ。 リサイクル業者たちにとって、業界の問題に取り組むロボットの商用化は、これ以上ないというほどのタイミングでやってきた。かつて安定していた彼らのビジネスは、貿易戦争と低い失業率によってその足元をすくわれてきたからだ。 かつてリサイクルビジネスは、(中身の質には関係なく)どんな廃棄物でも中国の買取に任せることができていた。しかし約2年前、中国はもはや世界のゴミ捨て場として振る舞うことはやめることを決定し、他の国から喜んで受け取る原材料の種類に対して、厳しい基準を設けた。その結果は、リサイクル施設のコストを押し上げ、今ではゴミをより効率的に分別する必要に迫られている。 また同時に、低い失業率によって、基本的に人間が廃棄物をリサイクル可能な材料とゴミに手で分別しなければならない施設での、労働力確保が厳しいものになっている。 経済的な現実を目の前にして、リサイクル業者たちはAMPの技術に注目している。これはコンピュータービジョン、機械学習、ロボットによる自動化を組み合わせて、施設の効率を改善する技術だ。 写真提供:Flickr / Abulla Al Muha...more
カテゴリー:

日本フードアナリスト協会が特定技能1号技能測定試験の「外食業」受験対策スクールを12月28日から開講! - 11月13日(水)14:00 

食の情報と情報発信の専門家=フードアナリスト(R)を育成・認定する一般社団法人日本フードアナリスト協会(以下日本フードアナリスト協会:所在地:東京都千代田区、会長:横井裕之)は、2019年12月28日より「外食業」に特化した特定技能1号技能測定試験の受験対策スクール(2020年2月受験対応)を開講します。食の情報と情報発信の専門家=フードアナリストを育成・認定している日本フードアナリスト協会は、14年にわたって食のプロフェッショナルを育成、外食業界の人材育成に関わってきた経験とノウハウを生かし、外食業を志す外国人の在留資格「特定技能1号技能測定試験」(外食業)に特化した受験対策スクールを開催します。2019年2月特定技能1号外食業技能測定試験に100%全員の合格を目指します。私共一般社団法人日本フードアナリスト協会は2005年より「フードアナリスト検定」という食の情報と情報発信の専門家を育成・認定してまいりました。お蔭様で正会員18,000名、企業会員400社、導入学校法人(大学・専門学校)120校以上の規模にまで成長しております。今年2019年4月より施行されている「改正出入国管理法(入管法)」により、在留資格(特定技能1号)を取得すると、5年以内での日本滞在が認められるようになりました。この特定技能1号には人材不足に悩む14業種が選定され、介護、ビルクリーニング、電気産業分野、...more
カテゴリー:

不労所得が気になる方へ、代表的な5つの方法と注意点を解説 - 11月12日(火)14:04 

老後の年金不足対策として株式投資・不動産投資などの「不労所得」を得られる手段に注目が集まっています。また、近年は個人でも気軽に始められるアフィリエイト広告収入なども話題で、貯蓄や働けなくなった時の保険として現役世代のうちから副収入の確保に取り組みたいという方も少なくないのではないでしょうか? この記事では、代表的な不労所得の種類や収入を得る仕組みをご紹介していきますので、将来安定した不労所得を手に入れたいという方は参考にしてみてください。 目次 不労所得とは 不労所得を得る代表的な5つの方法 2-1.株式投資・FX投資(配当、スワップ金利など) 2-2.不動産投資(家賃収入、売却益) 2-3.印税収入(書籍出版など) 2-4.広告収入(ブログ運営、動画配信など) 2-5.ポイント投資 安定収入を長期的に確保したい場合は? まとめ 1 不労所得とは 不労所得とは、利子・配当金・家賃・地代などのように、自分自身で働くことなく得られる収入のことです。具体的には、「預貯金の利子」「株式の配当金」「アパート・マンションの家賃収入」などが該当し、自分自身が労働しない間もお金が入ってくる仕組みを作ることを差します。 ただ、「株式の配当金」や「家賃収入」などは必ず得られるものではなく、どの株式を購入すれば良いか、どの物件を購入すれば安定した入居が期待できるか、といったことを見極めるための情報収...more
カテゴリー:

4兆円→7兆円超に拡大!スポーツを取り巻くスポンサーシップの重要性 - 11月09日(土)13:40 

早稲田大学の原田宗彦教授とJリーグ名誉マネージャーの佐藤美希が、11月9日放送のサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演。スポーツ界の発展に欠かせないスポンサーシップの現状と未来に迫った。急成長する世界のスポンサーシップ市場。2007年に4.2兆円だったのが、2017年には7兆円規模に拡大し、近年はアジアのスポンサーシップ市場が急伸しており更なる成長が見込まれている。しかも、このうち7割がスポーツへのスポンサードで、原田は「スポーツは泣いたり笑ったり、感情に訴求して消費者の心の中に入っていけるすごいコンテンツ」と、スポンサーにとっての魅力を解説した。ところで、サッカーにおけるスポンサーシップとは具体的にどのようなモノなのか。まず、基本となるのが企業名広告。ユニフォームや練習着などに企業名を入れるウェア広告。スタンドやピッチ周辺の看板、ベンチ、そしてネーミングライツなどのスタジアム広告がある。同じ種類の広告でもJ1とJ3では大きく価格が異なり、J1の中堅クラブの胸スポンサーは約3億円程度(※番組調べ)と言われている。一方で、スペインのレアル・マドリードの胸スポンサーは約90億円。「この差はスタジアムの露出ではなくて、メディアを通した露出の規模がJリーグの約30倍あると理解すると良いと思う」と話した。では、その露出量や広告効果をどうやって調...more
カテゴリー:

【新サービス公開】Instagramストーリーズ制作サービス「FELLOW」|人気クリエイターが各企業に合わせた動画を作成 - 11月07日(木)09:00 

マインドフリー株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役:レオン・メイ・ダニエル、以下マインドフリー)は、Instagramストーリーズを活用してユーザーとのエンゲージメント構築を実現する動画制作サービス「FELLOW」を2019年11月6日より提供開始いたします。 FELLOWhttps://bit.ly/33khJI4 ■背景インターネット上にはたくさんの情報が溢れ、人々は日々大量の情報を消費しており、ただ広告をリーチさせるだけではユーザーの行動を促すことは難しくなってきています。そのためSNSにおけるマーケティングでは企業が一方的に情報を発信するのではなく、ユーザーの興味を惹く情報設計・表現方法を工夫し「共感」してもらうことが大切です。弊社の新サービス「FELLOW」はそんな「共感」を引き出す情報設計・表現により、企業マーケティングの可能性を最大化いたします。   ■サービス特徴「FELLOW」はInstagramの「ストーリーズ」制作サービスです。Instagramを普段使いするミレニアム世代のコーディネーターと人気のクリエイターで連携し、企画設計から動画制作、広告、効果測定までを一気通貫でサポートします。 1.Instagram世代のディレクターが「コーディネーター」として、各企業様の課題に沿った目的設計・動画構成・ターゲット選定などを行います。 2.表現はInstagra...more
カテゴリー:

無断欠勤のアルバイトにブチ切れ、顔を殴り車で連れ回す 建設会社教育係の行動が物議、同情の声も - 11月13日(水)19:00 

昨今は人手不足で、各企業が社員やアルバイトの確保に苦労していると聞く。やっとの思いでアルバイトを雇ってみたら、すぐに音を上げて出てこなくなったというケースも多いようだ...
カテゴリー:

Moxa、産業分野におけるサイバーセキュリティ課題の克服に向けた産業用ネットワーク防御ソリューションを発表 - 11月12日(火)16:00 

台湾、台北、2019年11月12日 - 産業用通信およびネットワーキングのリーディング・カンパニーであるMoxaは、OT(運用技術)とIT(情報技術)の両面における産業用ネットワーク保護に特化した、産業用ネットワーク防御ソリューションを本日発表しました。産業用ネットワーク分野では包括的なサイバーセキュリティ・ソリューションを求める声が高まっており、Moxaは本ソリューションによって、こうした市場ニーズへの対応を進めます。Moxaの産業用ネットワーク防御ソリューションは、多層防御戦略に不可欠な構成要素であるIPS(侵入防御システム)などのIT向けのクリティカルなサイバーセキュリティ・テクノロジーを搭載しているほか、既存の産業オペレーションを維持したままOTネットワークをサイバー脅威から保護できるよう特別な調整が施されています。システムの可用性は、多くの場合、OTシステムに関する最も重要な検討事項となっています。そのためネットワーク運用者は、より効果的で周囲への影響が少ないアプローチを見つけ出し、オペレーションにおけるサイバー脅威や攻撃を防御すると共に、システムの可用性を最大限確保したいと考えています。昨今のサイバーセキュリティ・インシデントの多発を受け、各国政府は種々の法規制を制定し、電力、エネルギー、交通、そして重要度の高い製造業といった業界に対し、産業用制御システム、とりわけクリ...more
カテゴリー:

野村総合研究所、企業内でIDの適切な管理と統制を実現する オープンソースソフトウェア「midPoint」を活用したサービスの提供を開始 - 11月11日(月)13:00 

株式会社野村総合研究所は企業等の情報システムにおいて、利用者のIDを適切に管理・統制するためのオープンソースソフトウェアmidPoint(ミッドポイント)を活用した新たなサービスの提供をOpenStandia (オープンスタンディア)にて開始しました。近年、情報セキュリティの確保は企業が果たすべき重要な社会的責任とされています。クラウドサービスの利用や情報端末機器の多様化が進む中、各企業でIT統制(情報システムに関する内部統制)を実現することは、必須の経営課題となりつつあります。IT統制の実現に向けては、利用者のIDを適切に管理することが、これまで以上に重要な位置付けとなっています。昨今では、それに加えてIDを適切に統制することを表すIGA(Identity Governance & Administration)という概念で捉えることの重要性が提唱されています。Gartner(ガートナー)による定義 では、IGAは以下の機能で構成されます。・IDライフサイクル管理(Identity Life Cycle Management)・権限管理(Entitlement Management)・アクセス要求(Access Requests)・ワークフロー(Workflow)・ポリシー・ロール管理(Policy and Role Management)・アクセス認定(Access Certi...more
カテゴリー:

【新サービス公開】Instagramストーリーズ制作サービス「FELLOW」|人気クリエイターが各企業に合わせた動画を作成 - 11月07日(木)10:00 

「FELLOW」はInstagramの「ストーリーズ」制作サービスです。Instagramで人気のクリエイターたちと連携し、企画設計から動画制作、広告、効果測定まで一気通貫でサポートします。
カテゴリー:

台風19号の被害を受けて各企業が被災地支援を表明.. - 11月06日(水)18:59 

台風19号の被害を受けて各企業が被災地支援を表明。「ビームス」からはイラストレーターたなかみさきとコラボしたチャリティーTシャツが登場します。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「各企業」の画像

もっと見る

「各企業」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる