「日本中」とは?

関連ニュース

中学生ロボコン日本一離島の学校 決勝戦直前のハプニングも… - 01月27日(月)11:10 

 25、26日に東京都で開催された第20回全国中学生創造ものづくり教育フェア(主催・全日本中学校技術・家庭科研究会)で、伊江村立伊江中学校2年生のチーム「PRIDE―II」が、創造アイデアロボットコンテストの基礎部門で優勝した。  基礎部門には地方予選を突破した24チームが出場。小型ロボットを使い、90秒以内にボー...
カテゴリー:

新田真剣佑&北村匠海が1000円ガチャに!キスマイ二階堂、リーダーとしてやけに気合い - 01月27日(月)10:40 

あらゆるものに10万円をかけ、元が取れるかどうかをサンドウィッチマンとKis-My-Ft2が検証していく実験バラエティー番組『10万円でできるかな』。1月27日(月)放送の同番組では、番組の人気企画である「1000円ガチャで元取れるかな」と「食べ放題で元取れるかな」をお届け。日本中を感動で包んだラグビーワールドカップの日本代表メンバー・中島イシレリや、映画『サヨナラまでの30分』(1月24日公開)でダブル主演を務める新田真剣佑&北村匠海ら豪華ゲストが登場する。©テレビ朝日チーム対抗戦でおくる「1000円ガチャ」では、キスマイの北山宏光が中島イシレリ、そしてリーチマイケル!に扮したレイザーラモンRGと“ワンチーム”を結成。「なんてメンツでガチャ回すの!?」と北山もビックリしたチーム編成で、無駄にスクラムを組みながらガチャを回すなど、バラエティー的ファインプレーを連発していく。そんななか、最後の最後にイシレリが思わず「トリハダたった」と漏らし、口癖「yeaboii(イヤボイ)」を連発する“奇跡”が到来する。©テレビ朝日一方、キスマイの二階堂高嗣は新田真剣佑&北村匠海とチームを結成。“人気俳優チームのリーダー”という名誉あるポジションを任された二階堂は、やけに気合いが入る。そんな頼もしいリーダーに見守られながら、人生初の1000円ガチャにテンションが上がる新田は謎の「劇団真剣佑」を旗揚げ...more
カテゴリー:

旅するカメラマン南谷有美の"住みたくなるまち" 第14回 会社を辞めて、旅する画家に - 世界中の壁を明るく彩る・河野ルルさん - 01月25日(土)10:30 

決まった住所を持たず、日本中を旅しながら生活しているカメラマンの南谷有美(なんや・ゆみ)さん。訪れた地域では人々とどのように交流し、どんな仕事をしてきたのか。それぞれの地域の魅力についても綴っていただきます。
カテゴリー:

加藤登紀子がハイジャックされた便に搭乗!当時の状況を語る『池上彰の現代史を歩く』 - 01月25日(土)09:00 

ジャーナリストの池上彰の冠番組『池上彰の現代史を歩く 日本中が驚いた大事件~特殊部隊&函館ハイジャック事件~』(テレビ東京系)が、1月26日(日)16時から放送される。 この日は、森本智子(テレビ…
カテゴリー:

九州好きなら知っておきたい「ローカルヒーロー」たち。みんな最高! - 01月24日(金)19:00 

訪れるたび驚かされる「九州」のパワー。観光資源も豊富だし、ごはんがおいしい! といった理由もあるけれど、やっぱり「人」に惹かれることが大きいと思うんです。九州で活躍する人たちの日常には、熱い情熱やあたたかい人柄がたくさん詰まっていました。今回は、長崎県・熊本県・佐賀県・沖縄県の4県に足を運び、地元への想いを持ちながら、さまざまな興味深いお仕事をしている4人にお話を聞いてきました!01.「誰でも作れるようなものを、誰よりも美しく」長崎のステンドグラス文化を継ぐ——貞住真実子まず最初に伺ったのは、長崎市内に「ステンドグラス」のアトリエを構える貞住真実子さん。長崎に行ったことがある人なら、おみやげ屋さんのステンドグラスをイメージするかもしれませんが、貞住さんがつくるカジュアルで日常に溶け込むような作品には県外のファンも多く、販売会にはわざわざ遠方からやってくる方も。とくに、部屋のインテリアやアクセサリーなどは人気が高いそうです。同じくステンドグラス職人だった両親の元で10年修行をしたのち独立。「長崎=ステンドグラス」という伝統は守りながらも、毎日が新しい挑戦だと言います。「何をやっても飽き性だった自分が、ステンドグラスづくりだけには集中できたんです」貞住さんがステンドグラスづくりのテーマにしているのは「誰でも作れるようなものを、誰よりも美しく」というもの。しかし「...more
カテゴリー:

本・CD・DVD・ゲームソフト買取サイト『もったいない本舗』がイメージキャラクター「もたろう」の2020年2月壁紙を公開 - 01月27日(月)11:00 

古本買取通販ドットコム株式会社(本社:山梨県都留市、代表取締役:檜垣 宏輔)が運営する、本・CD・DVD・ゲームソフトの買取・販売を行う『もったいない本舗』が、イメージキャラクター「もたろう」の2020年2月の壁紙を2020年1月27日より配信開始しました。サイトURL:https://www.mottainaihonpo.com/kabegami/素直でやさしく正義感あふれる「もたろう」と、ちょっぴりコワモテだけど仲間想いの「おにさん」の、ゆるく可愛い日常を描いた壁紙は、大変好評を頂いており、カレンダー付きのパソコン用壁紙の他、スマートフォンにも対応した壁紙もあわせて配信中です。さらに、A4サイズのカレンダーもプリントアウトしてお使い頂く事が可能となっております。2020年2月の壁紙は、「節分」の準備を進めるもたろうとおにさんのイラストです。てきぱきと作り進めるもたろうの隣で、出来立てを食べようとするおにさん。大きな恵方巻は、おにさんの口に収まるのでしょうか…?暦の上では早くも春が近づいていますが、まだまだ寒い日が続きます。体調を崩さないよう、お家でゆっくり過ごすのも季節の楽しみ方の一つですね!『もったいない本舗』では、毎月季節感たっぷりの「もたろう」壁紙を配信中です。本サービスの提供によりお客様に親しみやすい企業を目指すのと共に、今後もより一層お客様へのサービスを充実させ、日本...more
カテゴリー:

“ナニワ名物”松田おかん、Vに感動「ありがとございや~す」/マラソン - 01月27日(月)07:44 

大阪国際女子マラソン(26日、ヤンマースタジアム長居発着)日本中が歓喜した松田瑞生(24)=ダイハツ=の歴史的快走。でも、世の中で一番喜んだのは母・明美さん(5…
カテゴリー:

サンド伊達、娘の“ある言動”にショックを受ける。しかし、その内容を聞いた富澤は大笑い! - 01月25日(土)09:55 

ある分野についてオトナ顔負けの知識やスゴイ才能を携えた子どもたちが“博士ちゃん(=先生役)”として出演、MCのサンドウィッチマンと芦田愛菜の前で特別授業を行うバラエティー番組『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』。1月25日(土)の放送では、前回のオンエアで大好評を博した企画「親譲りチャレンジ」をお届けする。©テレビ朝日「親譲りチャレンジ」とは、スポーツや芸術などさまざまな分野で“一流”の技を持つ親を間近で見てきた子どもたちは、親と同じ特技を持っているのか検証してみようという試み。今回の検証テーマは、“プロサッカー選手の子どもはサッカーがうまいのか!?”。元サッカー日本代表・小野伸二選手が、この実験に協力する。小野選手は18歳で日本代表に選出され、ワールドカップに3度出場。“日本サッカー史上最高の天才”と評される存在で、40歳になった現在はFC琉球(J2)に所属している。小野選手には2人の娘がいるとのことだが、はたして2人はサッカーがうまいのだろうか。さっそく番組が姉妹を直撃してみると、なんと長女・夏蓮(かれん)ちゃん(15歳)は、とある分野で日本チャンピオンに輝いた経歴があり、さらに次女・里桜(りお)ちゃん(12歳)はある“難関試験”を勝ち抜いたことのある、とんでもない姉妹であることが判明。はたして、この美人姉妹の特技とは? そして、彼女たちのサッカーの実力は?◆博士ちゃん...more
カテゴリー:

「ETERNAL 〜千秒の清寂」を 2月1日(土)より羽田空港で展示開始 - 01月24日(金)19:12 

令和2年1月24日 メディア芸術×文化資源 分散型ミュージアム 事務局 日本の重要文化からのインスピレーションと “時の概念”をテーマにしたデジタルアート展 「ETERNAL 〜千秒の清寂」を 2月1日(土)より羽田空港で展示開始 文化庁による訪日観光客向けの新事業「空港等におけるメディア芸術日本文化発信事業」を開催しています。 【羽田空港 開催概要】 日 時: 令和2年2月1日(土)~2月7日(金) 11:00~20:00  ※最終入場は19:30まで 場 所: 羽田空港(東京都大田区) 国際線ターミナル4F TIAT SKY HALL 内 容: 「千秒の清寂という時空」を永遠に続く物語として封じ込めた世界をデジタルアートで体験できる1週間限定開催のコンセプトエキシビジョンを展開 公式ウェブサイト: https://jmadm.jp/ 羽田空港では,『Japan Media Arts Distributed Museum ETERNAL ~千秒の清寂*』と題し,日本の重要文化からのインスピレーションと,作品づくりにおいて,「手法」の継承や現代性だけではなく,文化形成の最重要要素である「時の概念」をつなぎこみ,希望へのまなざしがこころに生まれる「千秒の清寂という時空」を永遠に続く物語として封じ込めた世界をデジタルアートで体験できる1週間限定開催のコンセプトエキシビジ...more
カテゴリー:

日本中を熱くしたラグビーとのコラボが実現「パナソニック ワイルドナイツ」×秩父鉄道 - 01月24日(金)16:45 

秩父鉄道株式会社(本社:埼玉県熊谷市、代表取締役社長:大谷 隆男)では、熊谷も試合会場となる「ジャパンラグビー トップリーグ2020」が1月から開催されることに伴い、一緒にラグビーを盛り上げていくことを目指して、今後本拠地を熊谷に移転する予定となっているラグビーチーム「パナソニック ワイルドナイツ」とのコラボレーション企画を実施します。ラグビーボール型の「パナソニック ワイルドナイツ応援フリーきっぷ」を発...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「日本中」の画像

もっと見る

「日本中」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる