「月以降」とは?

関連ニュース

「18時です。パソコンを強制終了します」 働き方改革で時間外の業務を強制停止に …唐津市 - 01月19日(土)09:46  news

市職員PC、18時に強制オフ 16時までに残業申請を 佐賀県唐津市は1月から、職員が事前に時間外勤務の申告をしなかった場合、その職員の業務用パソコンを 午後6時にシャットダウンする運用を始めた。時間外勤務手当の対象になる副課長以下の約960人が対象。 「働き方改革」の一環で、県内の自治体では初めてとみられるという。 市職員課によると、職員の勤務時間は午前8時半から午後5時15分まで(保育所、近代図書館などシフト制職場をのぞく)。 時間外勤務をする職員は午後4時までにシステム上で事前申請し、...
»続きを読む
カテゴリー:

【キャンペーン】 1月22日(火)限定!DMM株ポイントを100倍還元いたします! - 01月18日(金)20:42 

2019年1月18日 株式会社DMM.com証券 2019年1月22日(火)限定で【DMM株】にて、DMM株ポイントを通常の100倍還元するキャンペーンを実施いたします! 株式会社DMM.com証券(本社:東京都中央区、代表取締役 谷川龍二)は、2019年1月22日(火)限定で、取引に対して付与されるDMM 株ポイントが、通常の100倍となる、2019年「スタートダッシュ キャンペーン」を実施いたします。■キャンペーン概要について《実施日》2019年1月22日(火)《内容》2019年1月22日(火)の取引に対して付与されるDMM 株ポイントが、通常の100倍となります。《対象のお客様》キャンペーン実施日に国内株式取引(約定)があり、取引手数料が発生するお客様が対象となります。■ポイント100倍となると!?通常、10ポイント(10円相当)が付与されるケースにおいては(※)、「スタートダッシュ キャンペーン」の適用により100倍の還元率となり、1,000ポイント(1,000円相当)を付与いたします。この場合、取引手数料と同額相当のポイントが付与されます!!※取引手数料(税抜)が1,000円となる取引があった場合ポイント計算例や注意事項など、詳細については以下をご覧ください。▼スタートダッシュ キャンペーン 1月22日(火)限定 DMM 株ポイント100倍還元!https://kabu....more
カテゴリー:

【展望2019】東西両輪体制築く ピーチ・井上慎一CEO - 01月18日(金)19:50 

 --昨年バニラエアと2019年度に統合することを発表し、バニラエアの社長にも就任した 「統合を発表して以降、新規就航などの引き合いも増え、期待の大きさを感じる」 --3月以降の夏ダイヤではバニラの路線の一部をピーチとして運航し始める 「今年はバニラの機体の改修を行う。同じエアバス機を使っているが、コックピットの形状などが一部異なり、また乗員の移行訓練も必要。バニラの一部の路線をいったん運休するケースがあるが、統合に向けた体制をとるためだ」 --統合によって期待する効果は 「国内でも格安航空会社(LCC)の利用は拡大しているが、それでもまだ全体の10%程度。欧州は4割程度だ。首都圏での知名度が…
カテゴリー:

日本電産会長 「中国需要がガクンと落ちた。こんな落ち込みは見たことない」 - 01月18日(金)15:50  poverty

日本電産会長が懸念 中国需要が急減「経営経験にない」  モーター大手の日本電産の永守重信会長は17日に記者会見し、 2019年3月期決算の業績予想の下方修正を発表した。 米中貿易摩擦の影響で昨年11、12月に中国国内での需要が急減したとし、 「これまでの経営経験で、見たことのない落ち込みだった」と語った。  会見は東京都内で行われ、まず吉本浩之社長が中国での自動車向け部品の生産が 「11月に30%落ち、12月も同じインパクトがあった」と説明。 永守会長は家電向けの部品についても「30~40...
»続きを読む
カテゴリー:

「地方都市直行便も考える」 タイ国際航空の日本市場戦略 - 01月18日(金)12:23 

訪タイ日本人旅行客の増加に向けて「EXPLORE THE UNEXPLORED(まだ知らないタイ探検へ)」をテーマに掲げ、タイのセカンダリーシティ(大都市以外の地方都市)のプロモーションに力を入れるタイ国際航空。今スケジュールでは東京/羽田と東京/成田、札幌/千歳、大阪/関西、名古屋/中部、福岡からバンコクへ、1日最大12便を運航している。セカンダリーシティへは100%持株会社のタイ・スマイルがスワンナプーム空港を拠点として10都市に展開する。 今後の日タイ双方向の地方路線展開や機材計画などについて、タイ国際航空のスメート・ダムロンチャイタム社長と東日本地区旅客営業の山本宏典部長に話を聞いた。 タイの地方都市へ直行便も検討 現在、日本と直行便で結ばれるタイの都市はバンコクのみ。日本からタイのセカンダリーシティへ向かうには、先述のタイ・スマイルに乗り継ぐ必要がある。今後、地方直行便の展開も考えているか尋ねたところ、スメート社長は「実際に実用させてみて、日本側の需要が見込めるようであれば考える」と回答した。まずはチャーター便を飛ばして、日タイ双方のセカンダリーシティ同士を結ぶ路線も検討していく考えがあるという。日本人にお勧めのセカンダリーシティとしてはチェンライを挙げ、「歴史があるし、街並みも綺麗。食事も美味しいので日本の方に好きになっていただけると思う」と話した。 仙台線再開は前向き...more
カテゴリー:

給与増加率0.3ポイント上振れ 勤労統計不正 補正実施の昨年1月以降 - 01月19日(土)06:00 

厚生労働省の「毎月勤労統計」の不正調査問題で、本来の調査手法に近づける数値の「補正」が昨年1月から実施された結果、...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
カテゴリー:

展望2019 東西両輪体制築く ピーチ・井上慎一CEO - 01月18日(金)19:58 

 --昨年バニラエアと2019年度に統合することを発表し、バニラエアの社長にも就任した 「統合を発表して以降、新規就航などの引き合いも増え、期待の大きさを感じる」 --3月以降の夏ダイヤではバニラの路線の一部をピーチとして運航し始める 「今年はバニラの機体の改修を行う。同じエアバス機を使っているが、コックピットの形状などが一部異なり、また乗員の移行訓練も必要。バニラの一部の路線をいったん運休するケースがあるが、統合に向けた体制をとるためだ」 --統合によって期待する効果は 「国内でも格安航空会社(LCC)の利用は拡大しているが、それでもまだ全体の10%程度。欧州は4割程度だ。首都圏での知名度が足りない。中期的には成田路線を増やすことで、東京と大阪の両輪体制をとり、利便性を高める」 --中距離路線への進出を表明した 「どのように利益をあげていくのか課題も多いが、アジアの競合他社が参入してきているのを黙ってみているわけにいかない。生産性向上など、まだ取り組むべきことがある」 --LCC需要の見通しは 「関西ではワールドマスターズゲームズや万博など、大きなイベントが続く。定住人口では東京より少ないが、交流人口では負けていない。(ピーチも)運航開始から7年になり、利用者層は拡大していく」
カテゴリー:

知ってる?ゴールドコーストの「本当の魅力」について - 01月18日(金)19:03 

海岸沿いにそびえ立つ高層ビルに、エメラルドグリーン色の海でライドするサーフィン。そして、ガッツリとかぶりつくオージービーフのステーキ。 「ゴールドコーストといえば?」と聞いたら、このようなイメージが頭に思い浮かぶのではないでしょうか。だけど、あまりフィーチャーされていないところも、意外とオモシロい。この記事ではクイーンズランド州ゴールドコーストにフォーカスして、3つのポイントを紹介します。01.ゴールドコーストには「世界最古の多雨林」がある北から南に、東から西へ、とにかく面積が大きいオーストラリアにはいろいろな気候が存在します。ゴールドコーストから車で1時間30分くらいの場所には、“世界最古の多雨林”と呼ばれる「ゴンドワナ多雨林群」が広がっています。このレインフォレストは、世界自然遺産にも登録されていて、1億3000万年ほど前からその姿を大きく変えてないといいます。だから、恐竜がいた時代から生息している動植物たちの存在も確認されるほど。 ちなみに、この「ゴンドワナ多雨林群」は先住民アボリジニの伝承における獣人「ヨーウィー」の生息地としても知られています。今でもこうした伝説が語り継がれるのは、太古の自然を肌に感じられるからなのかもしれませんね。02.波に乗らないアクティビティも盛り上がってる 少しでもサーフィンに興味があるなら、ゴールドコーストにはサーフポイン...more
カテゴリー:

JRA障害王オジュウチョウサン「3月以降復帰」激闘の疲れ、武豊兼ね合い......考えられる「次走」はアノレース? - 01月18日(金)13:31 

 昨年の有馬記念(G1)で9着だったオジュウチョウサン(牡8 美浦・和田正一郎厩舎)の復帰が「3月以降」であることが明らかになった。  すでに2月のダイヤモンドS(G3)出走可能性、ドバイ2競走...
カテゴリー:

【東京人見て見ぬふり】「殴るぞ」女子中学生を脅して強引にトイレに連れ込もうとした男を逮捕 - 01月18日(金)10:09  news

中学生の少女に声をかけ「殴るぞ」などと脅したとして、警視庁は脅迫の容疑で、東京都練馬区中村南の会社員、中島賢吾容疑者(31)を逮捕した。「記憶にない」と容疑を否認している。 この事件の現場となった多摩地区では昨年12月以降、小中学生が男に声をかけられ、トイレに連れ込まれそうになる事案が数件相次いでおり、同庁が関連を調べている。  逮捕容疑は昨年12月1日午前10時ごろ、東京都日野市程久保の多摩都市モノレール程久保駅のホームで女児に「どこの中学」などと声をかけ、 嫌がって母親に電話をかけようと...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「月以降」の画像

もっと見る

「月以降」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる