「アシスタント」とは?

関連ニュース

勝手に録音がぬあんと15.8%。Googleアシスタント録音リークでGoogleカンカン | ギズモード・ジャパン - 07月18日(木)21:12 

勝手に録音がぬあんと15.8%。Googleアシスタント録音リークでGoogleカンカン | ギズモード・ジャパン勝手に録音がぬあんと15.8%。Googleアシスタント録音リークでGoogleカンカン2019.07.18 21:00 Adam Clark Estes - Gizmodo US [原文] ( satomi ) Image: Gizmodo US 勝手に起動することで知られる音声コマンドのGoogleアシスタントとGoogle Homeが、な~んと勝手に録音までしていて、しかもその一部は人間が聞いてい...
カテゴリー:

文法チェックのGrammarlyが文法以外の提案もするアシスタントに - 07月17日(水)19:00 

「Grammarly」は人気の文法・スペルチェックツールだ。米国時間7月16日、Grammarlyのブラウザ機能拡張、Webアプリ、ネイティブのデスクトップアプリが大幅にアップデートされた。これまでのGrammarlyは正しい文章を書くメカニズムのみを提供していた。今回のアップデートでは、標準的な綴り、句読点、文法の誤りを発見するだけでなく、より高度な提案もするようになった。 例えば、不明瞭になるおそれのある文章やフレーズに、色の異なる下線がつく。文章を適切なトーンにしたり、的確な語を選んだりして、単調でなく興味を引く文章にするのにも役立つ。同じ語が何度も繰り返し出てくるのは好ましくなく、いくつかの語を切り替えて使うと文章に変化が生まれ魅力が増す。 どんな文書を作ろうとしているかによって、提案は変わってくる。そこでユーザーが、報告書を書くのか旅行ブログを書くのかといった情報を指定できるようになった。 既存の「正確さ(Correctness)」に加え、新たに「明確さ(Clarity)」「魅力(Engagement)」「言葉遣い(Delivery)」のセクションが表示されるようになった。エディタ内では、これらがそれぞれ4色の下線で示される。いずれもアルゴリズムによって改善した方がよいと判断されたものだ。Grammarlyのチームは次のように説明している。「Grammarlyはユーザー...more
カテゴリー:

「モバオク」にて、「goo Search Solution」のAI技術を活用した音声検索アシスタント機能の提供を開始 - 07月17日(水)15:02 

2019年7月17日 株式会社モバオク NTTレゾナント株式会社 「モバオク」にて、「goo Search Solution」のAI技術を活用した 音声検索アシスタント機能の提供を開始  NTTレゾナント株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:楠木 健、以下NTTレゾナント)が提供する、AI型ECサイト内検索ソリューション「goo Search Solution(グーサーチソリューション)」の新機能「音声検索機能」を、株式会社モバオク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松本 紘樹、以下モバオク)が運営するオークションサービス「モバオク」のスマートフォンアプリにて採用し、音声による商品検索アシスタント機能として2019年7月17日(水)から提供を開始します。併せて、NTTレゾナントは、「goo Search Solution」の「音声検索機能」を本日より提供開始します。 ■「モバオク」の商品検索アシスタント機能について  「goo Search Solution」の自然言語解析技術を活用し、「モバオク」の商品検索の手段の一つとして、音声による商品検索をサポートする機能を提供します。        これまで「モバオク」では、利用者が商品検索をする際、以下のような手順がありました。 1.キーワードを手入力して検索する...more
カテゴリー:

【特撮】令和初のライダー 主人公はAI企業の社長、「仮面ライダーゼロワン」主演は高橋文哉 - 07月17日(水)14:10  mnewsplus

https://natalie.mu/eiga/news/339997 2019年7月17日 12:21 令和仮面ライダー第1弾のタイトルが「仮面ライダーゼロワン」であることが明らかに。高橋文哉が主演を務めることも明らかになった。 これは本日7月17日に東京都内で開催された制作発表会見にてアナウンスされたもの。「仮面ライダーゼロワン」のテーマは人工知能(AI)。AI企業“飛電インテリジェンス”の社長にして仮面ライダーゼロワンに変身する青年・飛電或人(ひでんあると)が主人公となる。彼は、自社が開発したAIロボ“ヒューマギア”が、テロリスト“滅亡迅雷.net”の...
»続きを読む
カテゴリー:

【矢野経済研究所プレスリリース】バーチャルキー世界市場に関する調査を実施(2019年)~2018年、世界におけるバーチャルキー搭載車輌台数は2,069万台~ - 07月17日(水)13:00 

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、バーチャルキー世界市場を調査し、市場動向、自動車メーカー・関連企業の動向、将来展望を明らかにいたしました。1.市場概況2018年の世界におけるバーチャルキー搭載車輌台数を2,069万台と推計した。米国におけるエマージェンシーコール(緊急通報システム)の義務化に伴い、バーチャルキーに対応したインフォテイメントシステムが新車の多くに搭載され、2019年現在、米国で市販されている乗用車の殆どがバーチャルキーに対応している状況である。また、ドイツの高級車メーカーを中心に世界で販売する新車にインフォテイメントシステムを標準搭載する動きが活発化しており、米国市場に続き欧州市場でも普及が進みつつある。2.注目トピック~AIスマートスピーカーとの連携米国市場や欧州市場を中心に普及が進むAIスマートスピーカーは、インフォテイメントシステムとの連携が始まっている。米国Googleの車載インフォテイメントサービス「AndroidAuto」では、AIアシスタント「GoogleAssistant」が利用可能でAndroidスマートフォンに加え、GoogleのAIスマートスピーカー「GoogleHome」との連携が可能となっている。その結果、自動車を運転しながら自宅のエアコンを操作したり、リビングからリモコン操作によるエンジン始動が可能となり、コネクテッドカ...more
カテゴリー:

【芸能】「モヤさま」女子アナが降板した裏の疑惑が物議! ★2 - 07月18日(木)03:04  mnewsplus

7月7日に放送されたバラエティ番組「モヤモヤさまぁ~ず2」(テレビ東京系)に、女優の安藤サクラが出演した。安藤は今回、代打アシスタントを務めたという。 「同番組は5月、3代目アシスタントだった福田典子アナが卒業して以降、様々なゲストが週替わりで代打アシスタントを務めています。 今回は、番組のファンだと聞きつけたスタッフが、安藤にオファーし、出演が実現したとのこと」(テレビ誌記者) また次回は、代打アシスタントに、ロックバンド・ユニコーンの奥田民生と川西幸一が登場することが発表され、期待の声が高まっ...
»続きを読む
カテゴリー:

アウディより2つの限定モデルが登場│シックなカラースタイリング - 07月17日(水)18:03 

アウディより、限定モデル A3 S ライン ブラック スタイリングが発表された。特徴は、人気の高いナビゲーションパッケージやアシスタントパッケージといった機能面の充実に加えて、グリルやサイドウィンドートリム、リヤバンパーにブラックアクセント・・・
カテゴリー:

令和初の仮面ライダーは『仮面ライダーゼロワン』主演の高橋文哉らキャスト7人がお披露目! - 07月17日(水)14:23 

令和最初の仮面ライダーが『仮面ライダーゼロワン』(テレビ朝日系、9月1日スタート、毎週日曜9:00~)に決定。7月17日、都内で行われた制作発表会見に、主人公の仮面ライダーゼロワン(飛電或人)役の高橋文哉のほか、岡田龍太郎、鶴嶋乃愛、井桁弘恵、中川大輔、砂川脩弥、児嶋一哉(アンジャッシュ)の7名のキャストが登壇した。『仮面ライダーゼロワン』はAI=人工知能がテーマ。AI企業の社長にして仮面ライダーゼロワンに変身する青年・或人が、自社が開発したAIロボがテロリストのハッキングを受けて暴走したことをきっかけに、人口知能技術をめぐる戦いに身を投じていく姿が描かれる。声の出演で山寺宏一、日高のり子が参加することもこの日発表された。高橋はゼロワン役が決まった時の心境を問われ、「驚きが一番大きくて、その驚きのまま衣装合わせだったり、本読みとか、スケジュールがどんどん進んで、実感がないまま撮影が始まって……。いろいろな人と仮面ライダーという言葉を使ううちに、自分は仮面ライダーになるんだって実感がわくようになった」と心境を述べ、「今日も緊張しています。心臓の音が自分で聞こえるくらい」と照れ笑い。「令和という時代がはじまり最初の仮面ライダー。全身全霊で1年間頑張っていきたい。自分の中で何かを見つけられるような作品にしたい」と意気込んだ。岡田は仮面ライダーバルカン(不破諌)役を演じるが、「主演の座を狙...more
カテゴリー:

コラム:アマゾンの周到な顧客データ収集、米議会が厳しい視線 - 07月17日(水)13:22 

[ニューヨーク 16日 ロイター BREAKINGVIEWS] - アマゾン・ドット・コムは米有料会員向けセール「プライムデー」の期間中、同社の買い物支援アプリ「アマゾンアシスタント」をインストールしてウェブ閲覧履歴を提供したユーザーに10ドルを提供するキャンペーンを展開中だ。競合他社からビジネスを奪う周到な手口で、しかもユーザーからデータを安く買い叩いており、市場での優位は明らかだ。折しも米下院の反トラスト小委員会は16日にオンライン市場の競争に関する公聴会を開き、アマゾンなど米IT大手の幹部が出席。アマゾンのユーザー情報の扱いは米議会の厳しい視線にさらされている。
カテゴリー:

【マインドコマース調査報告】コネクテッドホーム(ネットワーク接続世帯)市場:人工知能・データ解析・IoT毎、MNO・OTT毎、用途毎(エンターテインメント、セキュリティ、エネルギー、自動車) - 07月17日(水)12:00 

【調査レポートのサマリー】2019年7月発行米国調査会社マインドコマース(Mind Commerce)の調査レポート「コネクテッドホーム(ネットワーク接続世帯)市場:技術毎(人工知能、データ解析、IoT・モノのインターネット)、コンピュータタイプ毎(コアクラウド、エッジ)、サービスプロバイダ毎(モバイルネットワーク事業者、オーバーザトップ)、用途タイプ毎(エンターテインメント、セキュリティ、エネルギー、スマート自動車統合)、ユーザインターフェース毎(スマートスピーカ、スマートフォン)、接続タイプ毎、通信インターフェース毎、採用タイプ毎、地域毎 2019-2024年」は、コネクテッドホーム(ネットワーク接続する世帯)市場の主要企業とソリューションを査定している。人工知能やモノのインターネットなどの支援技術の役割と現在の市場阻害要因とソリューションを評価している。コネクテッドホームの市場を技術毎(人工知能、データ解析、IoT・モノのインターネット)、コンピュータタイプ毎(コアクラウド、エッジ)、サービスプロバイダ毎(モバイルネットワーク事業者、オーバーザトップ)、用途タイプ毎(エンターテインメント、セキュリティ、エネルギー、スマート自動車との統合)、ユーザインターフェース毎(スマートスピーカ、スマートフォン)、接続タイプ毎、通信インターフェース毎、採用タイプ毎、地域毎に査定している。機...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「アシスタント」の画像

もっと見る

「アシスタント」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる