「自動生成」とは?

関連ニュース

テスト自動化に関する情報サイト『ADOC Teslab』をリニューアル公開 - 04月19日(金)11:00 

テスト自動化ツールから品質保証DXソリューションなど、有益な情報発信を強化ICTエンジニアリングサービスとテスト自動化ソリューションを展開する株式会社アドックインターナショナル(本社:東京都立川市、代表取締役:小林 常治/以下ADOC)は、「Eggplant_ミッションは品質保証の革新。」を新しいメインメッセージとしたテスト自動化に関する製品・技術情報サイト 『ADOC Teslab(テスラボ)』のリニューアルを実施し、4月19日より公開します。■テスト自動化情報サイト『ADOC Teslab』のURL:https://www.adoc-teslab.com/■背景近年、ADOCはAIテスト自動化ツール「Eggplant」をコアとした、高度なテスト自動化ソリューションを手掛けてきました。従来のTeslabサイトは公開から一定の年数が経過していたことから、トップページ画面などデザインの新鮮味が薄れ、構成も複雑化が進んでいたため、今回サイトデザインを一新するなどのリニューアルを行いました。今回のリニューアルでは、日頃からお寄せいただいている閲覧者の反響やユーザビリティの独自調査などを踏まえ、主要な閲覧対象者である企業のシステム開発部門、品質保証(QA)部門のエンジニアおよび管理者が業務上必要とする情報や関心の高い情報によりアクセスしやすく、容易に各種資料や最新のホワイトペーパー(課題解...more
カテゴリー:

潜るたびに姿を変える海を舞台にしたダイビングゲーム『フォーエバーブルー ルミナス』の紹介映像が公開 - 04月18日(木)16:38 

今作は最大30人のオンラインプレイと海域の自動生成が特徴 ダイビングアドベンチャー『フォーエバーブルー ルミナス』のゲーム内容を紹介する公式映像が公開された。
カテゴリー:

内々定保有、5割以上。自動生成AIサービスを就活で使うことは「問題ない・よいと思う」過半数超え<2025年卒ブンナビ学生調査(2024年3月下旬)> - 04月18日(木)08:00 

◆内々定保有、過半数◆就活にコスパ・タイパを意識「する」過半数も、「しない」昨対比大幅増◆自動生成AIサービスの認知度「知っている」8割超え◆自動生成AIサービスを就活で使うことは「問題ない・よいと思う」過半数超。一方で冷静な意見も
カテゴリー:

自動生成を活用した、運用保守コストを抑える Error/Alert/Runbook の一元集約管理 / Centralized management of Error/Alert/Runbook to minimize operational costs using automated code generation - 04月16日(火)14:56 

自動生成を活用した、運用保守コストを抑える Error/Alert/Runbook の一元集約管理 / Centralized management of Error/Alert/Runbook to minimize operational costs using automated code generationDevOpsDays TOKYO 2024 の登壇資料です。 https://confengine.com/conferences/devopsdays-tokyo-2024/proposal/19703/erroralertrunbook-centralized-management-of-erroralertrunbook-to-minimize-operational-costs-using-automated-code-generation
カテゴリー:

【重要】どんぐりレベル規制スレッドの立て方【荒らし対策】 - 04月14日(日)23:18  news

!extend:::::donguri=1/2: ↑これを本文の一番最初に書く これでスレ立てすれば「どんぐりレベル1以上で書き込みできる、レベル表示任意のスレッド」になる 「1/2」の分子がレベル制限の値、分母は1がレベル強制表示、2が任意表示 1行目に書くコマンドを自動生成してくれる支援ページもあるで http://dongurirank.starfree.jp/extend.html VIPQ2_EXTDAT: default:default:1000:512:donguri=1/2: EXT was configured ...
»続きを読む
カテゴリー:

実験:ChatGPTはキャリアコンサルタントの夢を見るか?--適職診断ツールとしての実力は(2) - 04月19日(金)08:30 

2022年11月の登場以降、自動生成型AIの代表格として定着したChatGPT。まるで人間のような会話が可能な自動生成型AIは、人間の仕事を代替しうる存在として、大きな注目を浴びている。「ぜひ仕事に活かしてみたい」という読者も多いだろう。
カテゴリー:

【ラッコM&A】2024年3月に成約数161件達成で過去最高。成約金額は、2024年2月・3月の2ヶ月連続1億円突破! - 04月18日(木)10:00 

ラッコ株式会社(福岡市中央区)が運営するサイト売買プラットフォーム「ラッコM&A」は、2024年第1四半期(2024年1月~3月)の実績において、成約数426件、成約金額338,720,159円を記録しました。成約数・成約金額とも、これまでの最高記録を更新しています。2024年3月には、月あたりの成約数でも過去最高の161件を達成しました。 2024年2月の成約金額は138,922,559円、3月の成約金額は117,780,900円で、ともに1億円を突破しました。月間成約金額が2ヶ月連続1億円を突破したのは、サービス開始以来初めてです。 参考:【ラッコM&A】2023年10-12月期実績:成約数は417件で過去最高を記録。前年同期比1.48倍の成長 https://rakkoma.com/knowledge/7975/■四半期成約数が過去最高。2024年3月は月あたりの成約数でも最高値を記録 2024年第1四半期(2024年1月~3月)の成約数合計は426件で、過去最高を記録しました。前年同期(2023年1月~3月)の成約数318件と比較すると、約1.34倍に成長しています。 2024年3月の単月では、サービス開始以来過去最高となる161件の成約を達成しました。今後は、月200件の成約を目標にサービス改善を続けてまいります。【成約数合計の比較(四半期ベース)】・2023年第1四半期...more
カテゴリー:

音声認識×生成AI。会話から議事録やマニュアルを生成する新サービス - 04月17日(水)07:00 

話者認識と音声認識の技術により会話の内容を理解し、その文脈に沿った各種コンテンツを自動生成するサービス「GenQore(ジェンコア)」の提供を開始。
カテゴリー:

クラウド型ワークフロー「Questetra BPM Suite」、生成AI「Gemini」と連携可能に | IT Leaders - 04月15日(月)15:54 

クエステトラは2024年4月15日、クラウド型ワークフローシステム「Questetra BPM Suite」の新版「16.0」を公開した。新版では、生成AI「Google Gemini」と通信する処理を業務プロセスの工程として配置できるようにした。例えば、問い合わせに対応するワークフローにおいて「着信した問い合わせメールへの回答文案を自動生成する機能」を組み込める。
カテゴリー:

自動生成される街で私立探偵となって事件に挑む「Shadows of Doubt」の最新アップデートが発表に。正式リリースは2024年内でPSとXbox向けにも配信予定 - 04月11日(木)02:28 

 本日配信されたインディーゲームのオンラインショーケース「TheTriple-iInitiative」にて,「ShadowsofDoubt」の最新アップデート「TheSharpshooterAssassin」が発表された。2024年内にアーリーアクセスを終了して正式リリースとなり,PCに加えてPS5やXboxSeriesX/S向けにもリリースされるとのこと。
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる