「開発中」とは?

関連ニュース

データ転送から生まれる「3D寿司」 - 04月21日(日)19:00 

四角いケーキのように、おおよそが立方体におさめられたシャリとネタ。これは、本物の寿司データをプリンターに転送してつくる「3D寿司」のCGです。この寿司の正体は、オープンミールズが構想する「SUSHI TELEPORTATION」というプロジェクト。食のデータ転送を実現して、世界中どこにいても、3Dプリンターで好きな料理を再現できるようにするというもの。気になるのは、食材をどうするのか?これまでは、ロボットアームが食用のゲルキューブを材料に生み出すという流れで、不要でした。でも、それは昨年までのお話。現在は、魚のすり身や植物由来の原材料などで作れるように開発中。材料と3Dプリンターさえあれば、どんな場所でもうまい寿司が食べられるってことに。うーん……頭ではわかっていても想像が追いつきません。ところで、どこでいただけるのでしょう?2020年には、東京にレストラン「SUSHI SINGULARITY」の出店を計画。お客さんのデータをもとに、それぞれに必要な栄養素もプラスしてくれるそうです。近々、新しい食のカタチがやってくるってことですね。Top image: © 電通/OPEN MEALS
カテゴリー:

水素燃料電池トラックのニコラ・モーターが電動船舶「Wav」開発中 - 04月19日(金)18:15 

米国のニコラ・モーターは世界初の水素燃料電池を搭載する電動トラックの開発で一躍有名になった。環境に優しく、しかもタフで長く走れるとあって、夢のトラックとも称される。 そのニコラ・モーターがトラックとは別に現在開発を進めているのが水上の乗り物「Wav」だ。 ・「未来の船舶」 Wavは、waveとスペルが異なるが同様にウェーブと発音するよう。おそらく、水との関わりを持たせようとしてのことだろう。 水上の乗り物と形容したのは、これまでにないジャンルの乗り物だからだ。形状や大きさは小型スピードボートのようだが、乗り方としてはまたがって腰掛けてハンドルを握るというバイクスタイル。そしてよく見ると2人乗りに対応するようだ。 ニコラ・モーターのCEO、Trevor MiltonはWavを「未来の船舶」と表現している。 ・12インチ4Kディスプレイ もちろん、ニコラが手がけるからには化石燃料を使わず、Wavは電動だ。そしてダッシュボードに12インチの4Kディスプレイを備え、前後にLEDライトを配置するなど、先端の技術が随所に盛り込まれる。クルーズ・コントロールも搭載するという。 航続距離やパワー、スピード、運転免許の要不要といった詳細は不明だが、ニコラ・モーターはWav開発に本気のようで「2020年代初めに出荷する」としている。価格は未定。 Nicola Motor
カテゴリー:

MS Authenticator/Okta Verifyによる二段階認証機能追加!特権IDソフトでセキュリティレベル強化 - 04月19日(金)10:00 

ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、本社:横浜市、以下、ゾーホージャパン)は、特権ID管理を簡単かつ低コストで実現できるソフトウェア「ManageEngine Password Manager Pro (マネージエンジン パスワード マネージャー プロ、以下、Password Manager Pro)」の最新版「ビルド10001」の日本語版を、2019年4月19日に公開しました。特権ID管理ソフト「Password Manager Pro」Webサイトhttps://www.manageengine.jp/products/Password_Manager_Pro/【新機能の概要】Password Manager Proは、「申請/承認ワークフロー」や「操作画面の録画」、「パスワードの自動更新」など、特権IDを管理する上で必要となる主要機能が全て搭載され、かつ低コストで利用できるソフトウェアです。最新版「ビルド10001」では、新たに下記の機能が加わりました。■Microsoft Authenticator(マイクロソフト)およびOkta Verify(Okta)による二段階認証特権IDを利用するためにPassword Manager Proへログインしようとする際、ユーザーはPassword Manager Proの認証基盤を利用して一段階目のログインを行いますが、...more
カテゴリー:

Facebook、独自AIアシスタントを開発中と判明 Oculus製品にも実装か? - 04月19日(金)04:26 

 SNS最大手のFacebookは、Amazon EchoやGoogle Homeと直接競合する可能性のあるソフトウェアを開発中であることを認めた。しかもこの開発中のソフトウェアは、将来的にはFacebook製のハードウ
カテゴリー:

「樹脂」で形成する電池が登場 低コストで高容量、バッテリーのブレイクスルーついに到来か - 04月18日(木)22:15  poverty

電極を含めほぼ全てを樹脂で形成する「全樹脂電池」が量産へ タレコミ by Anonymous Coward 2019年04月18日 18時46分 あるAnonymous Coward 曰く、 日経新聞の記事によれば、電極を含めほぼ全てを樹脂で形成する電池「全樹脂電池」が量産化されるそうだ。 同電池は、容量密度を従来の2倍以上にできるのに加え、設備投資額を数十分の一に、材料コストは半減できるという。全樹脂電池は、一般的には金属を使う集電体にも高分子を適用するなど、その構造が既存の電池とは異なる。 基本的には、活物質の粉末を電解液に混ぜ込...
»続きを読む
カテゴリー:

「避妊用ピアス」が開発中 - 04月20日(土)06:00 

「避妊用ピアス」……っていったい何?ざっくり説明すると、ピアスのキャッチ部分に、低用量ピルなどの避妊薬にも含まれるホルモン製剤を含有するパッチが付いているというもの。ピアスを着けている間、皮膚に触れることで体内に投与されることになるのだそう。装飾やポストの代わりにキャッチが避妊の役割を担う理由は、将来的に普及した際、使用者が周囲に「避妊用ピアス」だと気づかれないか心配しなくていいように、という配慮から。現在、米アトランタのジョージア工科大学の研究者らが開発中。現在は試作品の段階で、ピアスの他にも指輪やチョーカー、腕時計バージョンもつくられています。市場に出回るまでに、少なくともあと5年はかかるそうですが、今後注目を集める革新的な避妊方法といえるでしょう。Reference: MarketWatch, Georgia TechTop image: © Mark Prausnitz, Georgia Tech
カテゴリー:

mockmock Data Recorderを使って異常検知を試してみた! - Taste of Tech Topics - 04月19日(金)15:34 

mockmock Data Recorderを使って異常検知を試してみた! - Taste of Tech Topics2019年4月にプレビュー版がリリースされた、mockmock DataRecorderを使ってみて、IoT PoCを担当する者としてグッときたポイントをご紹介します! ■mockmock DataRecorderとは mockmockは、クラウド上に仮想デバイスを作成し、開発中のサーバーに疑似データを届けられるサービスです。 これまでは、 ・データの階層構造や...
カテゴリー:

認知症の人の財産を守れ 金融機関や医師ら連携、口座管理のアプリも - 04月19日(金)09:12 

 認知症の人の財産を守るための取り組みを金融機関や企業、医師、社会福祉士らが連携して進めている。詐欺被害の防止だけでなく、本人の意思を尊重したお金の管理や使い方ができるような支援も目指す。口座を管理し、詐欺などが疑われる取引があれば親族に知らせるアプリも開発中だという。
カテゴリー:

PythonインタプリタをWebAssemblyへコンパイル、Webブラウザで稼働するPython環境「Pyodide」。Mozillaが開発中 - Publickey - 04月19日(金)00:01 

PythonインタプリタをWebAssemblyへコンパイル、Webブラウザで稼働するPython環境「Pyodide」。Mozillaが開発中 - PublickeyMozillaは、WebブラウザでPythonインタプリタや数値計算ライブラリのNumPyなど、Pythonの標準的なデータサイエンス環境をほぼそのまま実行可能にする「Pyodide」(パイオダイドと発音されているようです)を開発中です。 Mozilla Hacksのブログに投稿された記事「Pyodide: Bringing the scientific Python stack to the ...
カテゴリー:

アップルが「iPhoneを探す」と「友達を探す」の統合アプリを開発中 - 04月18日(木)12:50 

Apple(アップル)関連を扱うニュースサイトである9to5Macの最新の報道によると、Appleは「iPhoneを探す」と「友達を探す」をiOSとMacの両方で使える1つのアプリに統合する作業を進めている。加えてこの報道では、 BluetoothトラッカーのTileのような、追跡したいアイテムに取り付けるハードウェア製品をAppleは開発中だとしている。 この見解は新しいもので、統合されるアプリは、Appleデバイスやハンドバック、バックパックといった重要なアイテム、そして家族や親しい友人の居場所など、何でも追跡する手段となるかもしれない。そして、そうした情報の全てはしっかりとiCloudにシンクする、ということになりそうだ。 「B389」というコード名だと報じられている、一方の新しいハードウェアは、市販されているTileや他のBluetoothトラッカーにとっては脅威となるかもしれない。というのも、Appleは自前のクラウドソースされた追跡&発見ネットワークを開発するために、iPhoneや他のApple製品にかなり投資するかもしれないからだ。 新たなハードウェアタグはユーザーのiCloudアカウントとペアリングされ、ユーザーはiPhoneのようなデバイスがタグからあまりにも離れた時にノーティフィケーションを受け取ることができる。ユーザーはまた、どの範囲であれば大丈夫なのかを設定...more
カテゴリー:

もっと見る

「開発中」の画像

もっと見る

「開発中」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる