「スポット」とは?

関連ニュース

高橋・村元ペア華麗なデュエット 鍵山、坂本も フィギュアNHK杯エキシビション - 11月29日(日)17:56 

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯の出場選手らによるエキシビションが29日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームであった。  今季からアイスダンスに転向した2010年バンクーバー五輪男子銅メダルの高橋大輔(関大KFSC)は、村元哉中(同)とともに登場。スポットライトが当
カテゴリー:

「行基さん」近鉄奈良駅前に半世紀 実は初代の“生き写し”が2体…会いに行った - 11月29日(日)15:00 

 東大寺(奈良市)の大仏造立で知られる高僧・行基(668~749年)。地元では親しみを込めて「行基さん」と呼ばれ、行基像(高さ150センチ)が設置されている近鉄奈良駅前の広場は、住民や観光客にとって格好の待ち合わせスポットとなっている。この像、実は3代目で、しかも初代と同じ像が奈良県内にあと2カ所設
カテゴリー:

【有村架純】 主演ドラマが「視聴率7%台」と苦戦を強いられる背景 - 11月29日(日)11:53  mnewsplus

有村架純(27)主演のドラマ『姉ちゃんの恋人』(フジテレビ系)が、瀕死の視聴率に陥ってる。このドラマの最大の特徴は、辛いテーマを扱いながらも“いい人しか登場しない”というところだろう。 これは、この夏大ヒットした『私の家政夫ナギサさん』(TBS系)と同じ特徴でもある。しかしなぜ『ナギサさん』は社会現象になるほどの好評を博し、『姉ちゃんの恋人』は爆死しているのか。その理由を探ってみた。 『姉ちゃんの恋人』は、NHK朝ドラ『ひよっこ』(2017年)以来の脚本家・岡田惠和と有村のタッグ。『ひよっこ』といえば、初...
»続きを読む
カテゴリー:

「池間民族」300人 不死身の男、絵になる女… 宮古島市の池間文化協会が紹介 - 11月29日(日)10:45 

 【宮古島】「あのおじぃは島一番の力自慢だよ」「あのおばあは歌が抜群よ」。人生いろいろ、島人一人一人のドラマにスポットをあてた伝記「すまびとぅ列伝」を池間文化協会(川上哲也会長)がこのほど発刊した。宮古島市池間島の市井の人々(すまびとぅ)、約300人のドラマやそれぞれの逸話を紹介している。川上会長(...
カテゴリー:

堀の水ぜんぶ抜けない…どうする?泥抜き3工法を実験へ - 11月29日(日)09:45 

 長野県松本市。松本城の周囲の堀は凜(りん)とした景観に欠かせない。国宝の天守を鏡のように映す水辺は、観光客に人気の撮影スポットだ。その堀にたまった泥の除去と水質浄化に松本市が本格的に乗り出す。巻き上…
カテゴリー:

今度名古屋引っ越すニートだけど… - 11月29日(日)17:55  news4vip

おすすめの深夜徘徊スポット教えてください あと美味しいラーメン屋さん教えて下さい ...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】山崎まさよし、名曲「One more time, One more chance」を語る。「長く歌っていますし、思い入れとしては非常にあります」 - 11月29日(日)12:40  mnewsplus

■山崎まさよし出演、『ロマンシングサガ リ・ユニバース』2周年記念新TVCM『ロマサガRS ロマサガファンに。篇』本日11月29日より放映開始! 【動画】『ロマサガRS ロマサガファンに。篇』 『ロマンシングサガ リ・ユニバース』(スクウェア・エニックス)の2周年記念TVCM『ロマサガRS ロマサガファンに。篇』が、本日11月29日から全国(一部地域除く)にて放映がスタートした。 本CMは、山崎まさよしさんとのスペシャルコラボとなっており、名曲「One more time, One more chance」をロマサガファンに向け、山崎まさよし本人が弾き...
»続きを読む
カテゴリー:

「どこでもドア」開けたら何が見える? 渡嘉敷のホテルが設置、人気スポットに期待 - 11月29日(日)11:02 

 【宜野湾・渡嘉敷】宜野湾市我如古の三和木工所(仲田光代表)が制作した野外に置ける可動式ドアが20日、渡嘉敷島とかしくマリンビレッジ(古波蔵善之介代表)のホテル施設に設置された。縦2メートル40センチ、横1メートル10センチのピンクのドアは、アニメドラえもんの「どこでもドア」をイメージして作られた。ドア...
カテゴリー:

直感型おでかけアプリSassy(サッシー)クラウドファンディングでプロジェクト達成!ネクストゴールチャレンジ中!! - 11月29日(日)10:00 

株式会社RelyonTripは、現在、自分に"刺さる"スポットに出会える直感型おでかけアプリ「Sassy」をひろめるためにクラウドファンディングを行っています。お出かけスポットを調べる時の「メンドクサイ」部分をすべて引き受け、おでかけの「ワクワク」を倍増させるのが「Sassy」というアプリです。一番の特徴は、数々の良質スポットを知り尽くした「おでかけDJ」が、テーマにあわせたイチオシのスポットを厳選してパッケージ化しています。一般的なまとめサイトと違い、複数のスポットをマップでまとめて把握でき、そのままお気に入り保存も可能です。
カテゴリー:

たった1回の「できた」が自信につながる。マット運動が苦手だった女の子 - 11月29日(日)09:00 

子どもに自信をつけさせたいとき、どうしたらいいのでしょうか。「ほかの子と比べるのではなく、その子自身に注目しできるようになったことをほめてあげることで、子どもは自信をつけます」と語るのは、全国に17園ある保育園「天才キッズクラブ」の理事長であり、『天才キッズクラブ式「最高の教育」』の著者である、田中幸太郎先生。保育園に通うある一人の女の子の話をしてくれました。 「やらせない、教えない、無理強いしない」 毎日、保育園の子どもたちを見ていると、いろんな発見があります。その中から1人の女の子に起こった変化について、お話します。 ある日の朝、年長さんクラスの子どもたちは、逆立ち歩きの練習をしていました。クラスのなかにはみんなが「ブリッジ→起き上がる」という練習をするなか、数名の子どもたちが座って練習を見学していました。「天才キッズクラブ」保育園では、「やらせない、教えない、無理強いしない」をモットーにしています。そのため子どもが自発的に練習に加わるまでは、無理にやらせたりはしません。 見学していた子たちは徐々に練習に加わっていったのですが、そのなかで最後に練習に加わった女の子はるかちゃん(仮名)は、なかなかみんなのようにマット運動がうまくできませんでした。みんながマットの上に立ったままブリッジをして、そこから起き上がるという動作をしているとき、はるかちゃんも同じようにブリッジをするものの、...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「スポット」の画像

もっと見る

「スポット」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる