「実用化」とは?

関連ニュース

桜島溶岩の微粒子で超薄膜 赤外線効果、親水性生かす商品開発へ 県工技センターが特許 - 06月05日(金)09:15 

 桜島の溶岩の超微粒子であらゆる素材の表面に薄膜を作る技術を、鹿児島県工業技術センターが開発した。溶岩の赤外線効果や親水性を加えた新製品の開発が可能になり、地域資源の新たな活用法として期待できそうだ。半導体部品の製造に使われるプラズマコーティングの手法を応用するため、実用化もスムーズとみられる。
カテゴリー:

首都高 鉄道に進出 道路インフラの自動点検技術を鉄道で初実用化 点検日数8割減! | 乗りものニュース - 06月04日(木)17:36 

首都高 鉄道に進出 道路インフラの自動点検技術を鉄道で初実用化 点検日数8割減! | 乗りものニュース鉄道用台車にエスティマを載せて走ることで「点検」します! 鉄道用台車に載せられた3次元点群データ計測車両。施設のデータを走行しながら取得できる(画像:首都高速道路)。 東急、伊豆急行、首都高速道路、首都高技術の4社は2020年6月4日(木)、伊豆急行線における施設点検の自動化を目的に実証実験を行ってきた「...
カテゴリー:

【フリーズドライ】世界初の凍結乾燥精子による子牛誕生 乾燥して死んだ精子でも - 06月04日(木)11:20  newsplus

 総合科学系生命環境医学部門の松川和嗣准教授が、宮城県畜産試験場との共同研究で、凍結乾燥精子による子牛の誕生に世界で初めて成功しました。  従来、肉質の優れた雄牛の精子の保存にはマイナス196度の液体窒素が用いられてきましたが、液体窒素は気化してしまうため定期的に補充しなければならず、その生産のための環境負荷や人体への悪影響 (酸欠や低温やけど)、自然災害や伝染病発生時の貴重な遺伝資源の損失のリスクなどがデメリットとなり、持続的な家畜生産への影響が懸念されています。  凍結乾燥(フリーズドライ)...
»続きを読む
カテゴリー:

【厚労省】「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン ★3 - 06月04日(木)03:13  newsplus

★1 2020/06/03(水) 19:20:29.83 「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン 毎日新聞 2020年6月2日 20時56分(最終更新 6月2日 20時56分)  厚生労働省は2日、新型コロナウイルスのワクチンを早期実用化する「加速並行プラン」をまとめた。国内外で研究開発が進むワクチンについて国内で「2021年前半に接種開始」との目標を設定。最終的に国民全員に接種することを念頭に、国費を投じて製造ラインを整備するとした。 https://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/219000c 前スレ 【厚労...
»続きを読む
カテゴリー:

PCR検査を遠隔捜査のロボットで 神戸の企業開発、10月の実用化目指す - 06月03日(水)21:50 

 川崎重工業と医療検査機器大手のシスメックスが出資するメディカロイド(神戸市中央区)は3日、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査の検体採取を、遠隔操作で行うロボットを開発すると発表した。医療従事者の感染リスクを軽減させ、検査体制の大幅な拡充が可能になるといい、10月からの実用開始を目指す。
カテゴリー:

政府 320億円拠出へ ワクチン普及に - 06月05日(金)00:50 

安倍首相は、イギリスで行われた新型コロナウイルスに関する国際会議にメッセージを寄せ、発展途上国へのワクチン普及に向け、日本円で320億円余りを拠出することを表明した。安倍首相「GAVI(ワクチンと予防接種のための世界同盟)に対し、前回の増資会合から3倍となる、3億ドル規模の支援をここにプレッジ(約束)します」メッセージの中で安倍首相は、延期となった東京オリンピック・パラリンピックについて、「完全な形で開催する決意だ」とあらためて強調し、実用化されたワクチンが途上国にも迅速に供給され、事態が早期…
カテゴリー:

PCR検査を遠隔操作のロボットで 神戸の企業開発、10月の実用化目指す - 06月04日(木)12:01 

 川崎重工業と医療検査機器大手のシスメックスが出資するメディカロイド(神戸市中央区)は3日、新型コロナウイルスの感染の有無を調べるPCR検査の検体採取を、遠隔操作で行うロボットを開発すると発表した。医療従事者の感染リスクを軽減させ、検査体制の大幅な拡充が可能になるといい、10月からの実用開始を目指す。
カテゴリー:

富士フイルム、iPS細胞研究の再生医療ベンチャーに1億円を出資 - 06月04日(木)11:03 

富士フイルムホールディングス傘下の富士フイルムは4日、iPS細胞を用いて腎疾患の治療法の実用化を目指す再生医療ベンチャーのリジェネフロ(京都市)の第三者割当増資を引き受け、1億円を出資したと発表した。
カテゴリー:

【厚労省】「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン ★2 - 06月03日(水)23:15  newsplus

★1 2020/06/03(水) 19:20:29.83 「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン 毎日新聞 2020年6月2日 20時56分(最終更新 6月2日 20時56分)  厚生労働省は2日、新型コロナウイルスのワクチンを早期実用化する「加速並行プラン」をまとめた。国内外で研究開発が進むワクチンについて国内で「2021年前半に接種開始」との目標を設定。最終的に国民全員に接種することを念頭に、国費を投じて製造ラインを整備するとした。 https://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/219000c 前スレ 【厚労...
»続きを読む
カテゴリー:

政府 2021年に国民全員にコロナワクチンを義務付ける - 06月03日(水)21:37  poverty

「2021年前半開始」国民全員に接種 新型コロナワクチン巡る厚労省プラン 毎日新聞 2020年6月2日 20時56分(最終更新 6月2日 20時56分)  厚生労働省は2日、新型コロナウイルスのワクチンを早期実用化する「加速並行プラン」をまとめた。 国内外で研究開発が進むワクチンについて国内で「2021年前半に接種開始」との目標を設定。最終的に国民全員に接種することを念頭に、国費を投じて製造ラインを整備するとした。 https://mainichi.jp/articles/20200602/k00/00m/040/219000c ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「実用化」の画像

もっと見る

「実用化」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる