「月期第」とは?

関連ニュース

「Rimple」運営のプロパティエージェント、2021年第2四半期の業績は?決算を分析 - 12月03日(木)20:13 

投資用マンションの販売や、不動産投資型クラウドファンディング「Rimple(リンプル)」を運営する東証一部上場企業、プロパティエージェント株式会社が、2021年3月期第2四半期決算を発表しました。 コロナウイルスの感染拡大の経済的な影響が大きい2020年ですが、不動産事業を主にしたプロパティエージェントの決算内容が気になる方も少なくないのではないでしょうか。 今回はその内容を確認しながら、プロパティエージェント及びRimpleの現状と今後の見通しについて解説していきます。 プロパティエージェント 運営会社名 プロパティエージェント株式会社 運営サイトURL https://www.fudousantoshi-times.com/ 本社所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー41F 設立 2004年 代表取締役 中西 聖 資本金 5億9,610万円(2020年5月時点) 売上高 226億円(2020年3月期) 社員数 109名(2018年9月時点) 免許 宅地建物取引業 [東京都知事(4)第83227号] マンション管理業 [国土交通大臣(3)第033619号] 不動産特定共同事業 [金融庁長官・国土交通大臣第90号] 上場有無 東証1部 主な加盟団体 一般社団法人 全国住宅産業協会 公益財団法人 東日本不動産流通機構...more
カテゴリー:

はてな----1Q減収なるも、「GigaViewer」「Mackerel(マカレル)」売上高は堅調に推移 - 最新株式ニュース - 12月01日(火)15:35 

<3930>  はてな  1567  -26はてな<3930>は11月30日、2021年7月期第1四半期(20年8月-10月)決算を発表した。売上高が前年同期比7.7%減の5.70億円、営業利益が同58.4%減の0.30億円、経常利益が同60.2%減の0.30億円、四半期純利益が同62.2%減の0.19億円となった。コンテンツプラットフォームサービスについて、主力サービス「はてなブログ」の登録ユー
カテゴリー:

早稲アカ---コロナ禍でオンライン授業をいち早く導入し、マイナス影響を最小限に食い止める - 最新株式ニュース - 12月01日(火)08:38 

<4718>  早稲アカ  953  0早稲田アカデミー<4718>は、首都圏で小中高校生を対象とした進学塾「早稲田アカデミー」を直営で展開している。難関中学校や開成高校、早稲田大学及び慶應義塾大学(以下、早慶)附属高校等の合格者数で高い実績を誇る。2021年3月期第2四半期累計(2020年4月-9月)の連結業績は、売上高で前年同期比3.0%減の11,943百万円、経常利益で同56.3%減の338
カテゴリー:

大和コン---大幅に3日ぶり反落、21年7月期第1四半期の営業利益13.5%減、IT投資予算縮小など響く - 最新株式ニュース - 11月30日(月)14:51 

<3816>  大和コン  1091  -89大幅に3日ぶり反落。21年7月期第1四半期(20年8-10月)の営業利益を前年同期比13.5%減の1.40億円と発表している。ソフトウェア開発関連でIT投資予算の縮小やプロジェクトの延期などが発生し、売上高が8.3%減の6.40億円に落ち込んだことが響いた。販管費が7.8%増の1.07億円となったことも利益を圧迫した。通期予想は前期比8.8%減の4.1
カテゴリー:

プラネット---年初来高値、21年7月期第1四半期の営業利益20.2%増、売上原価や販管費が減少 - 最新株式ニュース - 11月26日(木)10:18 

<2391>  プラネット  1529  +45年初来高値。21年7月期第1四半期(20年8-10月)の営業利益を前年同期比20.2%増の2.00億円と発表している。前年同期に各種サービスをリニューアルした反動で売上原価が減少したほか、新型コロナウイルスの影響で調査費や旅費などが抑制され、販管費も減少したことから利益が押し上げられた。通期予想は前期比11.6%減の6.45億円で据え置いている。進捗
カテゴリー:

ウチダエスコ---大幅に反落、21年7月期第1四半期の営業利益71.3%減、前年同期に案件集中した反動 - 最新株式ニュース - 12月03日(木)11:17 

<4699>  ウチダエスコ  3390  -690大幅に反落。21年7月期第1四半期(20年7-10月)の営業利益を前年同期比71.3%減の2.60億円と発表している。前年同期に大型案件や学校市場向け販売・導入サポート案件が集中していた反動で、ICTサービス事業が落ち込んだ。新型コロナウイルスの影響でオフィスシステム事業やソリューションサービス事業が低調だったことも利益を圧迫した。通期予想は前期
カテゴリー:

ピースリー---一時ストップ高、長野トヨタと業務提携契約、次世代型ショールームサービスを共同で企画 - 最新株式ニュース - 12月01日(火)14:08 

<6696>  ピースリー  1472  +259一時ストップ高。長野トヨタ自動車(長野市)と事業の拡大及び拡充を目的とした業務提携契約を締結したと発表している。ピースリーが開発した大画面デジタルサイネージを活用した次世代型ショールームサービスを共同で企画・開発する。21年1月期第3四半期累計(20年2-10月)の営業損益は新規開発投資などの影響で販管費が増加し、1.90億円の赤字(前年同期実績1
カテゴリー:

パチンコホール向けシステム開発最大手「極めて厳しい状況」!? 情報システム事業は健闘も… - 11月30日(月)22:00 

 パチンコホール向けコンピューターシステムの開発・製造・販売、パチンコ遊技機の表示・制御ユニット及びパチスロ遊技機の製造などを手掛ける業界大手のダイコク電機(東証1部・名証1部:6430)は11月12日、2021年3月期第2四半期の連結決算を発表した。 これによると、売上高は...
カテゴリー:

パチスロ「優秀遺伝子」を完全継承の話題作を発売。名物メーカー「旧規則機の撤去期限延長」等の影響で前年同期比29.4%減 - 11月27日(金)15:30 

 パチスロマニア垂涎。5号機時代の名機2タイトルの優秀遺伝子を完全継承した『パチスロひぐらしのなく頃に祭2』の発売を控えるオーイズミ(東証1部:6428)は11月13日、2021年3月期第2四半期決算を発表した。 これによると、売上高は前年同期比29.4%減の44億8100円...
カテゴリー:

ベルシス24---コロナ禍でも社会インフラの役割を果たし、更なる成長を目指す - 最新株式ニュース - 11月25日(水)08:23 

<6183>  ベルシス24  1647  0ベルシステム24ホールディングス<6183>は国内コールセンター大手で、傘下に子会社4社を持ち、CRM(Customer Relationship Management:顧客管理)を主たる事業として全国で事業展開している。2021年2月期第2四半期累計の連結業績は、売上収益66,871百万円(前年同期比6.1%増)、営業利益6,623百万円(同12.6
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「月期第」の画像

もっと見る

「月期第」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる