「親会社株主」とは?

関連ニュース

アクセスグループ---1Q減収なるも、業績はほぼ想定通りに進捗 - 最新株式ニュース - 02月21日(金)16:46 

<7042>  アクセスグループ  912  -45アクセスグループ・ホールディングス<7042>は13日、2020年9月期第1四半期(19年10月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比16.6%減の7.50億円、営業損失が1.43億円(前年同期は0.96億円の損失)、経常損失が1.47億円(同1.06億円の損失)、親会社株主に帰属する四半期純損失が1.29億円(同1.04億円の損失)と
カテゴリー:

アイエスビー---19年12月期は2ケタ増収増益、両事業とも好調に推移 - 最新株式ニュース - 02月20日(木)19:23 

<9702>  アイエスビー  2322  +38アイ・エス・ビー<9702>は14日、2019年12月期通連結決算を発表した。売上高が前期比29.1%増の225.20億円、営業利益が同37.4%増の11.93億円、経常利益が同33.8%増の12.27億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同15.8%増の6.33億円となった。情報サービス事業の売上高は前期比33.9%増の189.17億円、セグメン
カテゴリー:

イメージ情---3Q増収、開発スキル向上と外部人材リソースの活用を実施 - 最新株式ニュース - 02月20日(木)13:43 

<3803>  イメージ情  651  +18イメージ情報開発<3803>は13日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比0.9%増の5.19億円、営業損失が0.32億円(前年同期は0.63億円の損失)、経常損失が0.31億円(同0.72億円の損失)、親会社株主に帰属する四半期純損失が0.18億円(同1.30億円の損失)となった。当第3四半期累計期間
カテゴリー:

マーケットE---上期進捗率は初の50%超で過去最高、今期も下期偏重で通期予想据え置きは保守的との見方 - 最新株式ニュース - 02月19日(水)15:41 

<3135>  マーケットE  2263  +400マーケットエンタープライズ<3135>は14日、2020年6月期第2四半期累計(19年7月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比35.1%増の51.79億円、営業利益が同2.1倍の3.09億円、経常利益が同2.1倍の3.08億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同2.5倍の1.67億円となり、上期過去最高の売上高・営業利益を達成した。
カテゴリー:

学研HD---2020年9月期第1四半期は前年同期比36.6%営業増益を達成 - 最新株式ニュース - 02月19日(水)15:01 

<9470>  学研HD  7050  +50学研ホールディングス<9470>は14日、2020年9月期第1四半期(19年10月-12月)連結決算を発表した。売上高は前年同期比3.2%増の347.11 億円、営業利益は同36.6%増の11.49億円、経常利益は同37.1%増の10.76億円、親会社株主に帰属する四半期純利益は同約4.7倍の4.94億円となった。売上構成比で約6割を占める教育関連3事
カテゴリー:

ケネディクス---19年12月期2ケタ増収、全セグメントの売上高が増加 - 最新株式ニュース - 02月21日(金)16:20 

<4321>  ケネディクス  678  +6ケネディクス<4321>は12日、2019年12月期連結決算を発表した。営業収益が前期比11.0%増の703.26億円、営業利益が同9.7%増の159.31億円、経常利益が同15.9%増の158.41億円、親会社株主に帰属する当期純利益が同13.5%減の106.73億円となった。顧客投資家への投資機会を提供するために、オフィス、住宅、ホテル、商業及び物
カテゴリー:

AOITYOHold---19年12月期増収、クライアント直接取引が拡大 - 最新株式ニュース - 02月20日(木)13:46 

<3975>  AOITYOHold  735  +66AOI TYO Holdings<3975>は19日、2019年12月期連結決算を発表した。売上高が前期比0.7%増の652.29億円、営業利益が同38.3%減の21.18億円、経常利益が同47.0%減の17.63億円、親会社株主に帰属する当期純損失が12.80億円(前期は19.52億円の利益)となった。大手広告会社からの売上高は若干減少して
カテゴリー:

デリカフHD---3Q増収増益、新規顧客獲得及び既存取引の深耕が順調に進展 - 最新株式ニュース - 02月19日(水)18:28 

<3392>  デリカフHD  691  -2デリカフーズホールディングス<3392>は13日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比4.3%増の310.20億円、営業利益が同6.0%増の6.35億円、経常利益が同5.0%増の6.81億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同11.0%増の4.33億円となった。営業部門を強化し、メニュー提案・産地提案
カテゴリー:

児玉化---3Q営業利益が黒字化、事業構造改革の実施により収益が改善 - 最新株式ニュース - 02月19日(水)15:23 

<4222>  児玉化  461  +2児玉化学工業<4222>は14日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比5.4%減の134.25億円、営業利益が1.36億円(前年同期は3.02億円の損失)、経常損失は0.12億円(同4.44億円の損失)、親会社株主に帰属する四半期純損失が2.64億円(同5.09億円の損失)となった。2019年5月に策定した中
カテゴリー:

CDG---3Q売上原価の削減により、営業利益・経常利益が増益 - 最新株式ニュース - 02月19日(水)12:00 

<2487>  CDG  1403  0CDG<2487>は6日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比4.8%減の73.32億円、営業利益が同7.2%増の1.73億円、経常利益が同1.1%増の1.86億円、親会社株主に帰属する四半期純利益が同57.1%減の1.22億円となった。業界別の販売状況については、自動車・関連品業界及び流通・小売業業界での売
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「親会社株主」の画像

もっと見る

「親会社株主」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる