「共同開発」とは?

関連ニュース

KudanとAtos、事業提携契約を締結 Atos Villageにてハンドヘルドマッピングの技術検証が成功 ~土木建築分野におけるマッピングデバイスの実用化に向けて共同開発へ~ - 12月01日(水)09:00 

人工知覚(AP)の研究開発企業であるKudan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:項 大雨、以下Kudan)は、本日、ICT施工のリーディングカンパニーであるAtos株式会社(本社: 埼玉県加須市、代表取締役社長: 渡邊 直也、以下Atos)と事業提携契約を締結したことをお知らせいたします。この事業提携により、Kudanが有するSLAM技術とAtosが有する土木建築現場におけるICT技術導入の豊富な知見及び実績を掛け合わせ、既存の延長線上にはない「建設DX 」= i-Construction※のライフサイクル全般の革新を目指してまいります。(※国土交通省が進める建設生産システム全体の生産性向上を図り、魅力ある建設現場を目指す取組みを指す)この事業提携に先立ち、共同でハンドヘルドマッピングデバイスの技術検証を実施しております。これまでも土木現場の調査測量や進捗工程管理において三次元でのマッピングは進められておりましたが、それに使用する3Dスキャナは高価なうえ、マッピングや処理には専門知識や多くの時間が必要でした。一方、iPadなどの簡易スキャナデバイスでは、単体では精度を出すことが難しく、RTK-GNSSのような高精度な位置情報データを取得できるデバイスを必要とするなど活用現場が限定されておりました。さらにスキャン範囲が短距離であるため、大規模な建設現場や山林、広域の街区...more
カテゴリー:

【悲報】オミクロン株、感染者の全てが軽傷か無症状WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW - 12月01日(水)08:45  livejupiter

新型コロナウイルスの「オミクロン変異株」は、欧州連合(EU)では域内11カ国で少なくとも合計44件の感染が確認された。 ただ、今のところ全て無症状か軽症だった。欧州疾病予防管理センター(ECDC)が明らかにした。 英アストラゼネカとワクチンを共同開発したオックスフォード大学は、ワクチンで得られた免疫にオミクロン変異株が与える影響について研究。 広報担当者は「この1年間に複数の変異株が出現したが、重症化を防ぐという面でワクチンは高いレベルでの予防効果を維持してきた。 オミクロンが例外である証拠は現...
»続きを読む
カテゴリー:

帝国ホテルキッチン、帝国ホテルと共同開発 冷凍12品・常温2品を提供 - 12月01日(水)00:00 

 帝国ホテルブランドの3温度帯プレミアム調理食品を手掛ける帝国ホテルキッチンは1日から、新たに帝国ホテルと共同開発した冷凍食品12品、常温品2品を、リニューアルオープンするギフトショップ「カドーガルガンチュワ」で販売開始 […] 投稿 帝国ホテルキッチン、帝国ホテルと共同開発 冷凍12品・常温2品を提供 は 日本食糧新聞電子版 に最初に表示されました。
カテゴリー:

事故でクルマが衝突しても「倒れない信号支柱」開発。歩行者への被害も軽減 - 11月30日(火)18:00 

南オーストラリア大学の研究者らは産学共同開発で倒れない信号機支柱の実用化を目指しています
カテゴリー:

CO2排出量も抑えた自律走行ポッドとEVによる貨物輸送サービスのスウェーデンEinrideが米国進出 - 11月30日(火)16:15 

スウェーデンの運送テクノロジー企業Einride(アインライド)が米国での事業展開を開始すると発表した。同社は正式に、GE Appliances (GEアプライアンス)、ブリヂストン、Oatly(オートリー)などのパートナーと協力して、同社の輸送ソリューション(自律「ポッド」、電気トラック「Saga」オペレーティングシステムなど)のテストを開始する。 Einrideはまた、米国の道路事情と規制に対応した同社ポッドの米国版を導入することも発表した。さらには、造船所からのコンテナ輸送など、広範な運搬ニーズに対応するよう設計されたモジュール車両である平台型ポッドの導入も発表した。 Einrideは欧州で最大の電気トラック保有台数を誇る運送会社だ。運転席がなく、安全管理者用のスペースもない同社の自律走行ポッドも電気自動車だ。Kodiak Robotics(コディアクロボティクス)、TuSimple(ツーシンプル)、Waymo(ウェイモ)など、自律輸送分野の他の大手企業は、必ずしも電気自動車のみによるアプローチを追求していない。 「世界のCO2排出量の7~8%は陸上重量貨物輸送によるものです」とEinrideのCEO兼創業者のRobert Falck(ロバート・フラック)氏はいう。「Einrideを起業したのは、陸上貨物輸送の最適化と自律化をディーゼル車ベースで進めることで、却ってCO2排出...more
カテゴリー:

消費者の需要をAIで予測--リンガーハット、緊急事態宣言などを想定したシステム導入へ - 12月01日(水)09:00 

シリコンバレー発のAI企業であるパロアルトインサイトとリンガーハットは、緊急事態などに対応する需要予測システムの共同開発を開始。12月から社内での売上予測モデルの運用を開始する。
カテゴリー:

【コロナ】欧州のオミクロン感染、全て無症状または軽症 - 12月01日(水)08:36  newsplus

新型コロナウイルスの「オミクロン変異株」は、欧州連合(EU)では域内11カ国で少なくとも合計44件の感染が確認された。 ただ、今のところ全て無症状か軽症だった。欧州疾病予防管理センター(ECDC)が明らかにした。 英アストラゼネカとワクチンを共同開発したオックスフォード大学は、ワクチンで得られた免疫にオミクロン変異株が与える影響について研究。 広報担当者は「この1年間に複数の変異株が出現したが、重症化を防ぐという面でワクチンは高いレベルでの予防効果を維持してきた。 オミクロンが例外である証拠は現...
»続きを読む
カテゴリー:

ローソン、紙パック入りの天然水発売で約56%のプラ削減。国内コンビニのPBで初 - 11月30日(火)16:33 

コンビニ大手のローソンは11月30日から、国内コンビニエンスストアのプライベートブランド(PB)では初となる、紙パック入りのミネラルウォーターを発売する。同容量のペットボトルと比較してプラスチック使用量が約56%削減されていて、二酸化炭素排出量を減らすのが狙い。商品名は「ローソンオリジナル 天然水 330ml」。価格は税込140円で、関東・中部地区の一部ローソンおよびナチュラルローソン約6400店で販売される。持ち運びしやすいキャップ付き容器で、アルミ付き紙容器の使用により長期常温保存が可能。防災用などとしてストックすることもできるという。商品企画・パッケージデザインは、同社のクリエイティブパートナーである佐藤オオキ氏率いるデザインオフィス「nendo」が協力。紙パックナチュラルウォーターを製造する「株式会社ハバリーズ」と共同で商品開発を行なった。包材原料には、国際機関である森林管理協議会(FSC / Forest Stewardship Council)の認証を受けた、管理された森林の木材を使用。本商品1本につき1円が、株式会社ハバリーズより「ローソン緑の募金」を通じて公益社団法人国土緑化推進機構に寄付される。さらに、ローソンでは2021年12月中に、本社の来客に提供する水をペットボトル入りのものから全て同商品に変更する予定で、企業としてもプラスチックの削減に取り組む。【関東・中...more
カテゴリー:

LINEスタンプで大人気『もふピヨ』が自社オンラインくじ「キャラくじ」にて描き下ろし限定アイテムを販売開始! - 11月30日(火)16:00 

エイノバ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安倍義人)は、ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山川哲生)とオンラインくじサービス「キャラくじ」を共同開発し11月26日にサービスを開始致しました。また「キャラくじ第1弾」としてマネジメントクリエイターさんぽいもが描く人気キャラクター「もふピヨ」のオンラインくじ「もふピヨのフルーツくじ」を2021年11月30日に販売開始致しました。エイノバ株式会社は「キャラくじ」事業の開始により、「イベント抽選型のECサービス」を従来のEC事業に追加し、今後もソーシャルEC事業を拡大してまいります。■「キャラくじ」とはグループ企業であるジグノシステムジャパン株式会社と共同・企画開発したキャラクターに特化したオンラインくじサービスです。ネットに強いIPを展開する「ソーシャルECサービス」になります。■商品ラインナップ目玉は約100cmの特大クッション!今回の商品全21点すべてクリエイターのさんぽいもが描き下ろした限定デザインばかりです!■販売情報・販売ページ https://gignochara-kuji.com/lp/mofupiyo/index.html・販売価格 1回935円(税込)・販売期間 2021年11月30日(火)正午~2021年12月21日(火)11:59まで■「もふピヨ」についてLINEクリ...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

ツイッター人気

こんなの見てる