「ターミナル」とは?

関連ニュース

大和西大寺駅前、スクランブル交差点に 安倍氏追悼の花壇に影響なし - 03月02日(土)09:00 

 奈良市の近鉄大和西大寺駅北口・駅前広場(ロータリー)前にある交差点で、今月下旬にも信号機と横断歩道の運用が始まることが、奈良県警や奈良市などへの取材で分かった。同駅は県内最大級のターミナル駅で利用者…
カテゴリー:

ものづくりのエンターテイナーをめざす「テルミック」。名古屋駅前に新オフィス開設! - 03月01日(金)09:00 

2024年3月1日(金) 株式会社テルミック   名古屋周辺エリアと抜群のアクセス   「ものづくりのエンターテイナー~製造業に携わる人たちすべてを楽しく、ワクワクさせる会社を目指します~」を経営理念とする金属部品加工の株式会社テルミック(本社:愛知県刈谷市小垣江町、代表取締役社長:田中秀範)は、このたび【名古屋駅前営業所】を開設いたします。    名古屋駅前営業所  所在地: 名古屋市中村区名駅3丁目9番13号 グレンディール 10F   電話:052-462-1110 FAX:052-462-1116    JR・名鉄・近鉄・地下鉄「名古屋駅」および地下鉄「国際センター駅」から徒歩3分、あおなみ線「名古屋駅」からも徒歩6分という、駅前の好立地です。お車の場合、名古屋高速 都心環状線「錦橋出口」から4分と、名古屋市内はもちろん名古屋近郊全ての地域からのアクセスは良好です。   今年1月の東京営業所開設に続く新拠点であり、愛知県下では刈谷本社、知立営業所・りんくう常滑営業所と並ぶ県内4箇所目の営業所となります。    名古屋駅前営業所設立の背景  現在、テルミックの顧客および売上は中部地区が半数を占めており、このエリアが今後も重要であることは間違いありません。 名古屋は中部地区の中心地であることに加...more
カテゴリー:

ANA、ロジレス/昼間帯の空きスペース活用×DXでEC向け新サービス - 02月28日(水)15:46 

全日本空輸(ANA)とロジレスは2月27日、空輸とDXを組み合わせることで、2024年問題に対応する効率的な新EC物流スキーム「ロジレス便」構築に向け、羽田空港第2ターミナルで実証取材会を行った。 ANAの国内旅客便の空 […] The post ANA、ロジレス/昼間帯の空きスペース活用×DXでEC向け新サービス first appeared on 物流ニュースのLNEWS.
カテゴリー:

【東京】町田駅周辺「大改造」いよいよ加速へ 「駅前まるごと再開発」も視野に モノレール延伸見据え ★2 - 02月28日(水)00:04  newsplus

町田市が駅周辺の抜本的な更新を推進  東京都町田市は、2024年2月に公表した来年度の当初予算案で、町田駅周辺の再開発事業を進める方針を明らかにしました。 町田駅周辺は「商都まちだ」と呼ばれる一方、駅周辺の施設は老朽化が進んでいます。将来は多摩都市モノレールが町田駅まで延伸する計画があり、人の流れが変わることが想定されています。こうした状況を踏まえ、市は駅周辺の抜本的なリニューアルを推進していく構えです。    市は2024年度の当初予算案に「中心市街地開発推進事業」として1億382万円を計上してい...
»続きを読む
カテゴリー:

【東京】町田駅周辺「大改造」いよいよ加速へ 「駅前まるごと再開発」も視野に モノレール延伸見据え - 02月27日(火)14:58  newsplus

町田市が駅周辺の抜本的な更新を推進  東京都町田市は、2024年2月に公表した来年度の当初予算案で、町田駅周辺の再開発事業を進める方針を明らかにしました。 町田駅周辺は「商都まちだ」と呼ばれる一方、駅周辺の施設は老朽化が進んでいます。将来は多摩都市モノレールが町田駅まで延伸する計画があり、人の流れが変わることが想定されています。こうした状況を踏まえ、市は駅周辺の抜本的なリニューアルを推進していく構えです。    市は2024年度の当初予算案に「中心市街地開発推進事業」として1億382万円を計上しています。...
»続きを読む
カテゴリー:

実務者研修教員講習会(厚生労働省指定講習会)、2023年度冬のリモートスクーリング修了生が誕生 - 03月01日(金)14:30 

一般社団法人知識環境研究会(所在地:東京都千代田区、代表:神山資将)は、2023年12月から2024年1月にかけて、「実務者研修教員講習会」(厚生労働省指定講習会)の2023年度冬期リモートスクーリングを実施しました。リモートスクーリングでは、東京会場のスクーリングと同様、全員が主体的に参加する模擬授業を行いました。自ら立案した授業計画の実行と、講師や他の受講生からのフィードバックを通じて、受講生それぞれが介護福祉分野の教員としての能力を高めることができました。受講者全員の名簿は、2024年2月29日までに厚生労働省に受理され、無事、2023年度冬期の修了生が誕生しました。■2023年度冬期リモートスクーリング修了生の声(アンケートより)◎これまで授業計画や内容、進め方などは考えてはいましたが、紙に記載することはしていませんでした、しかし、今回授業計画や指導案を作成してみて、授業の反省がすごくやりやすいと感じたことが印象に残っています。◎私自身も色々な研修を受講してきていますが、ここまで計画立てて研修を組み立てていることを知ることができた。大まかな予定ではなく、きちんと組み立てる事の大切さを理解することができた。◎授業計画案と指導案の作成、組み立ての難しさを感じました。動画作成においては、伝わるような話し方をするにはどうすればよいか。また、模擬授業に対してのコメントをいただけ、こう...more
カテゴリー:

明豊エンター---新宿区に1棟投資用不動産「ELFARO四ツ谷2」開発事業用地購入 - 最新株式ニュース - 02月29日(木)14:49 

<8927> 明豊エンター 272 -2明豊エンタープライズ<8927>は28日、東京都新宿区若葉において、開発事業の用地を取得したことを発表した。同物件は、同社の賃貸マンション開発事業ブランド「ELFARO」シリーズ「(仮称)エルファーロ四ツ谷2(※「2」はローマ数字)」として提供される予定。本物件は、都心の主要ターミナル「新宿」駅へ5分、「東京」駅へ14分でアクセス可能な東京メトロ丸ノ内線「四
カテゴリー:

羽田空港「2つの巨大ターミナル」が接続?“首都高の真上”に人工地盤を整備 構想が本格始動へ(乗りものニュース) - 02月28日(水)08:12 

 羽田空港で、将来的に第1ターミナルと第2ターミナルの間に人工地盤を設けて接続し、新たな国際線エリアを整備する構想が本格化しそうです。国土交通省 関東地方整備局 東京空港事務所は2024年2月22日、
カテゴリー:

東京国際クルーズターミナル 初入港客船情報 - 02月27日(火)15:27 

今般、クルーズ客船「MSCベリッシマ(MSC Bellissima)」が初入港します。
カテゴリー:

ANAあきんど株式会社×株式会社ハブ共同企画 「地域の魅力発信プロジェクト」を開始 - 02月27日(火)14:00 

ANAあきんど株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:原 雄三、以下「ANAあきんど」)と株式会社ハブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:太田 剛、以下「ハブ」)は、PUBを通じて地域の魅力を発信する取り組み「地域の魅力発信プロジェクト」を推進します。   ANAあきんどは、これまで日本各地の特産品をイベントやふるさと納税で紹介することで、交流人口の増加や地域の活性化を目指してまいりました。このたび、英国風PUB事業を運営するハブと連携し、首都圏のHUBで魅力ある地域のお酒や産品を提供し、その地域への興味関心を喚起することで、地域への誘客を実現するための取り組みを開始します。   本取り組みの第一弾では、北海道函館市(市長:大泉 潤、以下「函館」)と連携し、函館の魅力あるお酒や産品を味わっていただける「函館フェア(Hakodate Fair)」を、首都圏の対象店舗で実施します。   ■地域の魅力発信プロジェクト「函館フェア(Hakodate Fair)」概要 実施期間:2024年3月1日(金)~2024年3月31日(日) 実施店舗:HUB西武新宿駅前店、HUB チョムチョム秋葉原店、HUB 渋谷道玄坂店、HUB 羽田空港第2ターミナル店、HUB 新横浜店   実施内容: (1)函館産のドリンク+フードメニューの販売 函館の美味しい特...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる