「リンゴ」とは?

関連ニュース

青森リンゴ1キロ511円、過去2番の高値 - 06月18日(火)09:09 

青森県は17日、2023年産県産リンゴの5月の流通実績を公表した。首都圏など県外主要5消費地市場の1キロ当たり平均価格は平年を26%(104円)上回る511円だった。統計が残る1980年以降、単月で1キロ当たりの平均価格が500円を超えたのは、台風で大きな被害を受けた91年産に次ぐ高値。昨夏の猛暑の影響や鳥獣被害による品薄感で高値傾向を維持している。品種別では、主力のふじが平年を27%上回る525円。王林は20%高の458円、ジョナゴールドが25%高の497円など。県りんご果樹課によると、出荷…
カテゴリー:

ハイヒール・リンゴに青木源太アナが「訂正放送したほうがいいですか(笑い)」  - 06月17日(月)16:37 

お笑いコンビ、ハイヒール・リンゴ(62)が17日放送のカンテレの情報番組「旬感LIVE とれたてっ!」(月~金曜午後1時50分)に出演。MC青木源太アナウンサー(41)から「訂正放送したほうがいいですか(笑い)」とツッコミを入れられた。…
カテゴリー:

ハイヒール・リンゴ、桂ざこばさんの「アイドリング」懐かしむ - 06月15日(土)12:56 

漫才コンビ「ハイヒール」のリンゴ(62)とモモコ(60)が、15日放送の読売テレビ「あさパラS」(土曜午前9時25分)に出演。12日にぜんそくのため76歳で亡くなった落語家桂ざこばさんの思い出を語った。 2人は、同番組のほか多数の番組で…
カテゴリー:

土産新ブランド「たんげ」参加事業者を募集 - 06月12日(水)15:47 

津軽圏域の土産品を統一デザインで売る新ブランド「謹製 津軽たんげ」が、来年1月から加わる新たな事業者を募集している。同圏域の14市町村でつくる観光法人・クランピオニー津軽の担当者は「目標は14市町村全てからの出品」と意気込んでおり、ブランド定着に向けPRの仕方なども改善していく考えだ。津軽たんげはクランピオニーと東京・銀座の老舗百貨店「松屋」との連携協定から生まれた。真っ赤な金魚ねぷたのイラストが特徴で、アップルパイやリンゴジュース、シードル、熊カレーなど9社15商品。今年4月から県内7カ所で…
カテゴリー:

リンゴ省力化へ、新品種「紅つるぎ」誕生 - 06月11日(火)19:33 

農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)は11日、枝が横に広がらず木が筒型に成長するため、高密植栽培に適したリンゴ新品種「紅(べに)つるぎ」を開発したと発表した。摘果や収穫などの作業がしやすく省力化が期待でき、人手不足といった課題の解決につながる。今後、樹間の幅など最適な栽培手法を研究し、一般的な品種の1.5倍の収量を目指す。紅つるぎは中生種。全国のリンゴ産地で栽培できる。甘みと適度な酸味があり、既存品種並みに食味が優れているという。収穫後、20度以下で保存した場合の日持ちは、主要品種シナノ…
カテゴリー:

一部で「ふじ」結実不足/青森県内リンゴ調査 - 06月17日(月)21:17 

青森県りんご協会(内山國仁会長)は17日、県内でリンゴの結実量調査を始めた。初日の調査では、主力品種ふじの結実量が一部園地で少なく、同協会の担当者は「開花時期の強風や、受粉を担うマメコバチが極端に減少していることが関係しているのではないか」と話した。調査対象は主力品種ふじのほか、王林、つがるなど。県の委託を受け、同協会職員が4班に分かれ、19日まで計80カ所を調べる。17日午前、調査のスタート地点となった弘前市下湯口の斉藤力さんの園地では、ふじの結実量は十分だった。同日夕までの調査では、結実量…
カテゴリー:

桂南光、桂ざこばさん激怒「たかじん、おかしいんちゃうんか!」の裏側証言 ハイヒール・リンゴ大慌て - 06月15日(土)19:54  mnewsplus

2024-06-15 15:26ORICON NEWS  上方落語家の桂南光(72)が、15日放送の読売テレビ『あさパラS』(毎週土曜 前9:25 ※関西ローカル)に出演し、12日に76歳で死去した桂ざこばさんの思い出を語った。  三題噺(即興落語)が人気だった『ざこば・鶴瓶らくごのご』では、ざこばさんが涙を流して悔しがる姿があった。その苦労を裏で知る南光は、ざこばさんが「これを落語と思われるのが俺は悔しい」と明かすなど、正統派落語家としてのすごみを証言。 一方、自身が司会を務めた『痛快!エブリディ』のトークに触れ、「気楽に...
»続きを読む
カテゴリー:

リンゴ畑で草刈り中の男性死亡 機械と枝に挟まれる/板柳 - 06月13日(木)13:34 

12日午前10時50分ごろ、板柳町飯田下沼田のリンゴ畑で、青森市浪岡福田2丁目、農業佐藤博樹さん(57)が、草刈り作業中に乗用草刈り機とリンゴの木の枝に挟まった状態で見つかった。佐藤さんは搬送時すでに意識がなく、搬送先の病院で死亡が確認された。弘前署によると、佐藤さんは自分のリンゴ畑で、家族とともに3人で作業。摘果作業をしていた家族が、乗用草刈り機と長さ約150センチ、直径約30センチの枝に上半身が挟まれている佐藤さんを発見し、110番通報した。死因は窒息死。同署は作業事故とみて経緯を調べてい…
カテゴリー:

日本語教師「これは青リンゴです」外国人「!? これはGreen Apple、緑なのに青リンゴ!?ここがヘンだよ日本人!!」 - 06月12日(水)15:38  poverty

「緑なのに青リンゴ」日本の変なところ 外国人によるスピーチコンテスト 長崎(NBC長崎放送) https://news.yahoo.co.jp/articles/f6971d612b966a134331f6776ebed3e75d30c16d ...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県の魅力。『ふらいんぐうぃっち』『じいさんばあさん若返る』の舞台でおなじみ - 06月11日(火)17:57  poverty

7色10種類の異なる稲で巨大なアートを描く青森県田舎館村の田んぼアート。10日に第2会場で田植えが始まりました。 厚い雲の隙間から青空がのぞく中、「第2田んぼアート会場」では、 地域の住民や村の職員などおよそ60人が集まり田植えを始めました。 第2会場の2024年の題材は「じいさんばあさん若返る」。 津軽地方を舞台にリンゴ農家を描いたアニメで、 黄金のリンゴを食べた老夫婦が若返るストーリーです。 https://news.yahoo.co.jp/articles/4cac378e6bfb484cfcf78c8b97c9768bea1f30e4 ...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

こんなの見てる