「前年度」とは?

関連ニュース

年度末株価、2年連続下落 リーマン以来11年ぶり - 03月31日(火)17:01 

 2019年度最後の取引となった31日の東京株式市場は、日経平均株価(225種)の終値が前年度末に比べ2288円80銭(10・8%)安の1万8917円01銭だった。新型コロナウイルスの感染拡大が打撃となり、リーマン・ショックが起きた08年度以来11年ぶりに2年連続で前年度末の水準を下回った。
カテゴリー:

嫌儲公認TVショーことテレ朝「羽鳥慎一のモーニングショー」 初の全局(NHK含む)1位という快挙を達成 平日朝の激戦制す - 03月31日(火)14:42  poverty

sssp://img.5ch.net/ico/gaku3.gif ■『羽鳥慎一モーニングショー』初の全局1位に 平日朝の激戦制す  テレビ朝日の朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』が、この度発表された2019年度(19年4月~20年3月)の平均視聴率で9.6%(前年度は9.3%)を獲得。 2015年10月の番組開始以来、初めて番組同時間帯(前8:00~9:55)でNHKを含む横並びトップという快挙を達成した。民放トップは16年度から4年度連続。 https://www.oricon.co.jp/news/2158642/amp/?__twitter_impression=true ...
»続きを読む
カテゴリー:

4月1日から値上げラッシュ。食用油、レジ袋…家計への打撃まとめ - 03月31日(火)13:31 

4月1日から暮らしに関わるサービスが多く変わることを、もうご存知だろうか。銀行手数料や大病院の入院初日の費用などの値上げのほか、東京都では自転車の利用者に損害保険の加入を義務づける条例が施工される。 レジ袋有料化、食用油値上げ 屋内の喫煙、原則禁止―4月から暮らしこう変わる https://t.co/xQaelnVgiS — 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) March 30, 2020 食料品の値上げ 日清オイリオグループは1日、J-オイルミルズは20日から家庭用食用油を1キロあたり20円以上値上げする。マルハニチロはサンマ缶全9種を1日から10円値上げする。 レジ袋有料化 イオンは、グループ内のコンビニの直営店や小型スーパー、ドラッグストアのウエルシアでレジ袋の無料配布を終了。2月時点ですでに有料化されていた店舗も含め7300店に拡大し、フランチャイズ店など残りの4000店でも7月以降に順次有料化する予定だ。ドラッグストアのマツモトキヨシも、約1700店で有料化する。ユニクロやGUを展開するファーストリテイリングは、国内全店舗で1枚10円(税抜)で販売するという。 自転車保険加入義務 東京都で自転車を利用する人に「損額保険」の加入が条例で義務づけられる。「自転車保険」とは、自転車に乗っている際に起こした事故による損害を保障するもので、大手損害保険会社では...more
カテゴリー:

【経済】政府・与党、法人税還付、資本金1億円以下から10億円以下に拡大 資金繰り支援 - 03月30日(月)19:30  newsplus

政府・与党は資本金1億円以下の中小企業が前年度までに納めた法人税を還付できる制度の適用対象を資本金10億円以下の企業に広げる。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で赤字を出した企業を対象に資金繰りや雇用の維持を支援する。世界的な景気減速で中堅企業にも深刻な影響が及んでいる事態を踏まえた。政府が4月にまとめる緊急経済対策に反映する。 法人税の還付制度では中小企業が税務上の赤字である欠損金を出した場合… https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57406000Q0A330C2MM8000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

MVNO向けパケット接続料、ドコモを抜いてソフトバンクが最安に - 03月30日(月)13:41 

いわゆる「格安SIM」を提供している事業者(MVNO)のほとんどはNTTドコモもしくはKDDI、ソフトバンク(MNO)の回線を利用してサービスを提供しているが、その際にMVNOが支払う回線使用料(パケット接続料)を3社が値下げする方針だと日経xTECHが伝えている。 総務省は2020年度からパケット接続料の算定方法に「将来原価方式」を採用するよう求めており、これを受けてMNO各社は2022年度までのパケット接続料を公表する方針。日経xTECHによると、2020年度の接続料はNTTドコモが前年度16%減、KDDIが38%減、ソフトバンクは36%減との予測だそうだ。その結果、ソフトバンクやKDDI回線の接続料がNTTドコモ回線の接続料を下回ることになるという。 すべて読む | モバイルセクション | ビジネス | ネットワーク | 携帯通信 | 関連ストーリー: 楽天モバイル、MNOサービスの料金プランを発表 2020年03月03日 公正取引委員会、大手携帯通信会社のMVNOへの接続料見直しを求める 2018年06月25日 ドコモのMVNO向けパケット接続料、大幅ダウンに 2014年03月26日 ドコモと日本通信の訴訟、争点は「余剰インフラ」運用コスト...more
カテゴリー:

商工会議所LOBO(早期景気観測)2020年3月調査結果 - 03月31日(火)15:30 

2020年3月31日 日本商工会議所 商工会議所LOBO(早期景気観測)2020年3月調査結果 日本商工会議所(三村明夫会頭)は、毎月実施している商工会議所LOBO(早期景気観測)調査の2020年3月分の結果をとりまとめましたので、お知らせします。主な内容は、下記のとおりです。 【今月のトピックス】 <新型コロナウイルスによる経営への影響> 新型コロナウイルスによる経営への影響について、「影響が生じている」は44.4%となり、2月調査の11.3%から約4倍に急増。懸念を含めると、9割以上の企業で影響があるという結果となった。 <2019年度の所定内賃金(正社員)の動向> 2019年度に正社員の所定内賃金を引き上げた企業は63.6%。「防衛的な賃上げ」は調査企業全体の42.8%で、前年度調査と比べ2.0ポイント増加し、賃上げ企業の7割弱を占める。 【今月の業況】 調査期間 3月13日~19日 「業況DIは過去最大の悪化幅を記録、先行きは新型コロナウイルス流行で不安広がる」 ■3月の全産業合計の業況DIは、▲49.0と前月から▲16.4ポイントの悪化 ■新型コロナウイルス流行の影響により、インバウンドを含む観光需要の減少に加え、外出の自粛や消費マインドの低下、イベントの中止等に伴う相次ぐキャンセルにより、客足が激減した宿泊業や飲食業、観光関連業を中心とするサービス...more
カテゴリー:

青森中核工業団地 分譲率44.85%に/19年度 - 03月31日(火)14:10 

青森市の青森中核工業団地は2019年度、賃貸からの転換、拡大を含め計4社の分譲案件がまとまり、年度末の分譲率が前年度末比5.57ポイント増の44.85%に達する見込みとなったことが30日、県土地開発公社への取材で分かった。4社は近年引き合いの強い物流企業関連といい、公社は単年度の分譲としては「近年にない実績見込み」としている。30日、同公社は青森市で理事会を開き、19年度補正予算案、20年度当初予算案など7議案、専決処分の報告2件が原案通り可決、承認された。19年度補正予算では、中核工業団地の…
カテゴリー:

TPCマーケティングリサーチ株式会社、2020年 業務用冷凍食品市場について調査結果を発表 - 03月31日(火)13:00 

2018年度の業務用冷凍食品市場は、前年度比1.4%増の9,261億円となった。堅調な推移が続く要因としては、調理現場の人手不足、インバウンド需要の拡大、凍結技術の向上などが挙げられる。当資料では、業務用冷凍食品を農産物、水産物、フライ類、デザート・菓子、調理食品類、麺類など14分野に分類し、市場規模、商品分析、今後の市場性、参入企業の取り組み等を分析している。概要◆2018年度の業務用冷凍食品の市場規模は、前年度比1.4%増の9,261億円となった。同市場は、調理現場の人手不足、インバウンド需要の拡大、凍結技術の向上などがプラス要因となり、堅調な推移が続いている。◆主要10分野の伸長率をみると、10分野中6分野が前年度を上回った。このうち、水産物とデザート・菓子は前年度比3%以上増加。水産物は、自然解凍に対応した煮魚・焼魚や下処理済みの寿司種が人手不足の現場をサポートする商品として幅広い業態から引き合いが増えている。また、デザート・菓子は、訪日外国人客の増加を追い風にホテルの朝食バイキングやビュッフェ等でニーズが高まっている。◆業態別では、中食ルートの主力業態であるスーパーおよびCVS向けが前年度比2%以上伸長。外食ルートでは飲食店やホテル、給食では病院・介護施設向けが前年度を上回った。各業態では、深刻な人手不足を背景に、簡便・時短調理や廃棄ロスの削減が可能な冷凍食品を利用するケ...more
カテゴリー:

玉川、モーニングショー視聴率全局1位にブチギレ - 03月30日(月)17:26  livejupiter

テレビ朝日の朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』が この度発表された2019年度(19年4月~20年3月)の平均視聴率で 9.6%(前年度は9.3%)を獲得。 2015年10月の番組開始以来、初めて番組同時間帯(前8:00~9:55)で NHKを含む横並びトップという快挙を達成した。 民放トップは16年度から4年度連続。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-00000347-oric-ent ...
»続きを読む
カテゴリー:

【魚】「もはや打つ手なし」サンマやイカが歴史的不漁!…?苦境の水産加工会社「イワシフライ」に活路見出す - 03月30日(月)07:13  newsplus

打つ手なし…養殖できないサンマやスルメイカの不漁 東日本大震災から9年。復興してきたかに見えた岩手県沿岸の水産業だが、今 かつてない不漁に多くの関係者が頭を悩ませている。 復興の原動力となってきたサケやサンマは5年ほど前から不漁が続いているが、2019年度は特に深刻な不漁となっている。 サケは前年度から8割減、サンマは7割減となった。 養殖で不漁をカバーできる可能性があるサケと違い、サンマやスルメイカは打つ手がない状況に追い込まれている。 本州一の水揚げを誇っていたサンマは、2019年度は震災前の1...
»続きを読む
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「前年度」の画像

もっと見る

「前年度」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる