「ホール」とは?

関連ニュース

【人事】三井倉庫ホールディングス - 03月27日(水)05:00 

 ◇三井倉庫ホールディングス(6月26日)常務(取締役)小川良司▽取締役 石田幸男、平井孝志▽退任 専務小田中修、取締役増田孝義、木納裕、古橋衛
カテゴリー:

【人事】西日本フィナンシャルホールディングス - 03月27日(水)05:00 

◇西日本フィナンシャルホールディングス(6月27日)副社長(取締役)川本惣一
カテゴリー:

日清食品ホールディングス、香港日清の株式の一部を売却 - 03月27日(水)00:11 

 日清食品ホールディングス(HD)は25日、同社が保有する日清食品有限公司(香港日清)の株式の一部を売却した、と発表した。同社保有株は7億9385万8000株から、7億5202万4000株となり、持ち分比率は73.89%から70%になる。 ...
カテゴリー:

PIVOTフィンテック、資本市場サービスの免許をシンガポール通貨監督庁から取得 - 03月26日(火)21:51 

シンガポール--(BUSINESS WIRE)--ピンテック・テクノロジー・ホールディングス(PINTEC、NASDAQ:PT)とFWDグループが支援するデジタル・ウェルス・マネジメント技術サービス・ベンチャーのPIVOTフィンテックは本日、資本市場サービス(CMS)の免許をシンガポール通貨監督庁(MAS)から取得したと発表しました。 PIVOTのCMS免許は、デジタル助言サービスの提供に関するMASガイドラインが最近2018年10月8日に発行された後に付与されたものであり、リテール顧客を対象にAI駆動型の投資サービスを直接提供することが可能になりました。 「このシンガポールでの重要な成果は、東南アジアに革新的なウェルス・マネジメントのソリューションを提供するというPIVOTの大きな目標に向けた第一歩です」と、金融包摂を推進するためにPIVOT独自のゲーム化リスク・プロファイリング・アナリティクスを作り上げたPIVOT最高経営責任者(CEO)のVictor Lyeは語っています。 PIVOTの中心的株主であるPINTECは、競争が激しい中国市場でAI駆動型のグローバル資産配分および資
カテゴリー:

非正社員への「依存度が高い」500社ランキング - 03月26日(火)20:57  news

3月13日に配信した「『非正社員の多い会社』トップ500社ランキング」には、多方面から反響が寄せられた。 全労働者の約37.5%まで拡大した非正社員なくしては成り立たない企業や産業も少なくない。 東洋経済オンラインは上場企業で働く非正社員の実態を調査した。 非正社員をたくさん雇っている会社のランキングに続いて、今回は非正社員比率の高い会社を紹介しよう。 100円ショップチェーンのセリアが95.73%でトップに。続いて東京個別指導学院の95.12%となった。 セリアは、デザイン性の高い商品ラインナップで人気を集める...
»続きを読む
カテゴリー:

【トップは語る】串カツ田中HD 増税で外食先変える消費者の受け皿に - 03月27日(水)05:00 

□串カツ田中ホールディングス社長・貫啓二さん(48)--禁煙に踏み切った「『子供が串カツが好き』という理由で子連れのファミリーの来店が目立っていた。子供を大事に…
カテゴリー:

【郵政】小泉氏・亀井氏、脱原発・再生エネ普及を 亀井氏「反省もなく原発にこだわり続ける連中こそ利権絡みや電力関係の票頼み」 - 03月27日(水)01:55  newsplus

※夜の政治 講演会で脱原発を訴える小泉氏(東京都文京区) 事務所で再生可能エネルギーについて語る亀井氏(東京都新宿区)  郵政民営化を巡る2005年の解散総選挙でたもとを分かった、小泉純一郎元首相(77)と亀井静香元金融担当相(82)が政界引退後、くしくも同じ旗を振っている。それぞれのアプローチで訴えるのは脱原発と再生可能エネルギーの普及だ。永田町の政治を動かす力となり得るか。  今月中旬、東京都内のホール。脱原発を掲げる市民団体主催の講演会で、ステージに上がった小泉氏は万雷の拍手を受けた。「日...
»続きを読む
カテゴリー:

ドイツのタウンホールに爆破予告メール、警察が捜査 - 03月26日(火)22:45 

[ベルリン 26日 ロイター] - ドイツの複数の都市で26日、タウンホールの爆破を予告するなどの内容の電子メールが送りつけられ、市民らが避難する騒ぎとなっている。 メールは前夜に届いており、警察が現在捜査している。 当局によると、メールが送られたのはアウクスブルク、ノインキルヘン、カイザースラウテルン、ケムニッツ、ゲッティンゲン、レンツブルクの各都市。 (※原文記事など関連情報は画面右側にある「
カテゴリー:

【セブンイレブン】パック入りのめかぶ(税込194円)が「万引き人気No.1」 - 03月26日(火)21:23  newsplus

2019年3月26日 18時31分 Jタウンネット http://news.livedoor.com/article/detail/16220421/ この商品は「万引き人気No.1」です――。こんな冗談のようなPOP広告が、福岡県内のコンビニで本当に掲示されていた。 こちらの写真が、そのPOPだ。 https://twitter.com/natady_/status/1110124877531377664 斬新すぎる...。写真はなたでーさん(@natady_)のツイートより こちら、パック入りのめかぶ(税込194円)を紹介するPOP。何を血迷ってしまったのか、「万引き人気」が高いという謎のアピールをしているのだ。 どうしてこう...
»続きを読む
カテゴリー:

株式会社ガッツ・ジャパンがデータサイエンスサービスを採用 - 03月26日(火)20:10 

2019/3/26 プロパティデータバンク株式会社 株式会社ガッツ・ジャパンがデータサイエンスサービスを採用 プロパティデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:板谷 敏正、以下当社)は、株式会社ガッツ・ジャパン(本社:愛知県名古屋市中村区、代表取締役社長:中村 忠司)とデータサイエンスサービスを活用した「分析コンサルティング契約」を締結し、同社が2019年3月よりデータサイエンスサービスの本格利用を開始したことをお知らせいたします。  株式会社ガッツ・ジャパンは、全国に150店舗展開する格安レンタカーフランチャイズ事業「ガッツレンタカー」を手掛けております。これまでになかった「ストック型格安レンタカー事業モデル」という時間貸しの概念を外した、長期間レンタルをメインとした格安レンタカー事業者です。  同社は、フランチャイズ募集を開始してから1年ほどで50店舗展開を成し遂げ、さらに、2年目の2018年には100店舗、2019年には150店舗突破と急速に拡大をしております。  同社では、さらなる事業拡大に向けて、蓄積した様々なデータを解析するための基盤を整備し、既存店の問題点の洗い出しや新規出店の成功パターンの洗い出し等を行うべく検討をしておりました。  自社での分析、一般的なコンサルティング企業への委託などを検討する中で、当社のデータサイエンスサービスを知...more
カテゴリー:

もっと見る

「ホール」の画像

もっと見る

「ホール」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる