「自動化」とは?

関連ニュース

Liltは中核に人間を据えた機械翻訳ビジネスを構築する(お望みならAI書記も) - 02月16日(土)12:00 

ウェブサービスで読むあらゆる文章を、速やかに自動的に翻訳できる能力は大したものだが、本当に使えるのは、概略で足りる外国語の記事やメニューや道路標識といった程度の文章だ。この素晴らしいツールは、もっと有効に使われるべきではないだろうか。それは可能だ。Liltという企業が、もう密かに始めている。しかも嬉しいことに、人間的な要素を置き去りにしようとは考えていない。 人間の翻訳者の専門知識と、自動翻訳のスピードと汎用性とを組み合わせれば、双方のもっとも優れた能力を引き出すことができ、大きなビジネスになる可能性がある。 機械翻訳の問題点は、それを本気で使おうとしたときにわかるが、下手なことだ。トマトとポテトと間違えることはないが、一連の言葉の文字通りの意味を正確に訳す以上のことになると頼りない。ほとんどの場合は文字通りの意味で事足りる(メニューなどはそうだ)が、長い文章となると、十分とは言えなくなる。 単に利便性の問題ではない。業務においても個人的なものであっても、言葉は重大な障壁になり得る。 「英語でしか読めないものが大量にあります」と、Liltの共同創設者でCEOのSpence Greenは話す。中東で大学院に通いながらアラビア語を勉強していたとき、彼はその問題に遭遇し、英語を話さない人たちの不自由さを知った。 そうした情報は、ほとんどが機械翻訳には適さない内容だと彼は説明する。Goog...more
カテゴリー:

コンカー、「働きがいのある会社」女性ランキングで"1位"、3年連続 ベストカンパニー受賞 ~「働きがいのある会社」ランキングと併せて、両部門で1位選出~ - 02月15日(金)16:00 

出張・経費管理クラウドのリーダー、株式会社コンカー(本社:東京都中央区、代表取締役社長:三村真宗、以下 コンカー)はGreat Place To Work(R) Institute Japan(本社:東京都品川区、代表取締役:岡元利奈子)が本日発表した2019年版日本における「働きがいのある会社」女性ランキング、従業員100~999人部門において1位に選出され、3年連続ベストカンパニーを受賞しました。2月8に発表された日本における「働きがいのある会社」と併せて、両部門での1位選出となります。同ランキングは、Great Place To Work(R) Instituteが主催する世界最大規模の従業員意識調査で、日本を含む世界約60カ国で、「働きがいのある会社」について調査・分析を行っています。2019年版日本における「働きがいのある会社」ランキング のベストカンパニー145社から、女性社員のアンケート結果、女性社員の働く環境のための会社施策・プログラム、女性社員比率などの企業データを総合的に評価し、「働きがいのある会社」女性ランキングを選出しています。今回の調査では「経営・管理者層への高い信頼感」「人種に依存しない公平性」「温かく、思いやりのある文化」といった面で高い評価を獲得しています。コンカーは社員全体の約4割を女性従業員が占めており、育児中でも働きやすい環境作りを社員とともに...more
カテゴリー:

Zoho、次世代のオフィススイートを発表 動的AI機能と市場初の新機能で、企業の生産性向上を支援 AI搭載アシスタント、AppleTV連携、データクレンジング、スマートカードなどの新機能を追加 - 02月15日(金)15:00 

ゾーホージャパン株式会社(代表取締役:迫 洋一郎、本社:神奈川県横浜市、以下、当社)は、本日2019年2月14日(木)、Zoho独自開発のAI搭載アシスタント「Zia」(ジア)※で強化された、Zohoオフィススイートの最新版を発表しました。Zohoオフィススイートには、文書作成「Zoho Writer」、表計算シート「Zoho Sheet」、スライド作成「Zoho Show」、メモアプリ「Zoho Notebook」の4つの洗練されたクラウド型の生産性向上ソフトウェアアプリケーションが含まれます。Zohoオフィススイートは、小規模企業から大企業まで、ユーザーの多様なビジネスニーズを満たすための幅広い文脈的連携を実現します。※Ziaは現在、英語のみで利用可能です。<Zoho オフィススイートサイト>https://www.zoho.com/jp/docs/office-suite.htmlZohoオフィススイートのアプリケーションは、相互に連携されているだけでなく、Zohoのコミュニケーションツール(電子メール「Zoho Mail」とクロスプラットフォームメッセージングアプリケーション「Zoho Cliq」)、Zohoのコラボレーションツール(プロジェクト管理「Zoho Projects」と企業向けプライベートソーシャルネットワーク「Zoho Connect」)、および、Zohoの他...more
カテゴリー:

レックアイが賃貸仲介の定形業務を自動化する「賃貸仲介ロボ」の提供開始 - 02月15日(金)11:00 

株式会社レックアイ(本社所在地:東京都豊島区、代表取締役:鈴木 徳之)は、不動産に特化したRPA(ロボットによる業務効率化)ソリューションサービス「不動産業務ロボ」の第二弾として、不動産賃貸仲介会社様向け業務支援サービス「賃貸仲介ロボ」(仮称)を開発し、2019年4月からサービスを提供開始いたします。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177319/LL_img_177319_1.png 不動産業務ロボ 【背景】 当社はこれまで...
カテゴリー:

買ったばかりの新しいiPadにiPhoneを近づけると何かが起こるの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ - 02月14日(木)18:46 

購入直後のiPadにiPhoneを近づけたところ、iPhone側の画面に「新しいiPadの設定」というシートが現れた……そう、最近のiOSデバイスでは、このような端末設定の自動化が可能です。「クイックスタート」と呼ばれるこの機能は、iOS 11以降が動作するiPhone/iPad/iPod touchで動作します。
カテゴリー:

住友建機、シンクロンとサービス部品価格競争力を強化 日本の大手製造業が精巧なサービス部品価格管理ソリューションを選択し、価格設定プロセスを合理化・自動化 - 02月15日(金)16:45 

世界の製造業が製品の稼働時間(アップタイム)を最大化し、卓越した顧客体験を提供できるよう支援することにフォーカスした、クラウドベースのアフターサービスソリューションのプロバイダーであるシンクロン・インターナショナルAB(本社:スウェーデン ストックホルム、CEO:アンダース・グルーデン、日本法人:シンクロン・ジャパン株式会社、所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:落合 克人、以下 シンクロン)は、本日、住...
カテゴリー:

ヒューマンアカデミー 国内初!RPA技術者検定の公式書籍を2月15日(金)より販売開始 - 02月15日(金)15:00 

[ヒューマン] 【本件のポイント】 [表: https://prtimes.jp/data/corp/5089/table/786_1.jpg ] ※1 RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、ソフトウエア型ロボットによる業務自動化の取り組みのこと。「仮...
カテゴリー:

雪の降る街である北海道は永遠に発展できないよな - 02月15日(金)11:51  livejupiter

雪かきに労働時間を取られるわけで いくら自動化したところで割に合わんもんな ...
»続きを読む
カテゴリー:

買ったばかりの新しいiPadにiPhoneを近づけると何かが起こるの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ | マイナビニュース - 02月14日(木)19:47 

買ったばかりの新しいiPadにiPhoneを近づけると何かが起こるの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ | マイナビニュース買ったばかりの新しいiPadにiPhoneを近づけると何かが起こるの? - いまさら聞けないiPhoneのなぜ 購入直後のiPadにiPhoneを近づけたところ、iPhone側の画面に「新しいiPadの設定」というシートが現れた……そう、最近のiOSデバイスでは、このような端末設定の自動化が可能です。「クイックスタート」と呼ばれるこの機能は...
カテゴリー:

深刻な労働力不足、人件費の高騰、人材育成の停滞・・・ コールセンターの課題 ロボットの“おもてなし”で解決! 業務効率化をサポートするロボットのオートコール2月15日提供開始 - 02月14日(木)18:00 

AIを活用したマーケティングオートメーションプラットフォームを展開する株式会社ピアラ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:飛鳥 貴雄)は、徳島支社おもてなしセンターを中心に全国の提携アウトバウンドセンターにて通販事業会社を対象にしたコールセンターのための自動化サービス ロボットのオートコール を2019年2月15日より開始します。ロボットのオートコールは、従来オペレーターが担っていたコミュニケーション業務の一部をロボットで代用し、労働力不足や対応品質における課題を解決するサービスです。通販事業拡大において不可欠であるコールセンターの拡充と業務効率化をサポートし、円滑な運用を実現します。お客様からの電話対応はもちろん、あらかじめ録音した音声でお客様の電話番号に自動で発信し、お客様が選択したプッシュ番号でアンケートや要望に合わせた音声に切り替えを行うことも可能です。SMSの配信機能もついています。お客様にとって便利で親しみやすいオペレーションを目指し、通販企業様へ更なる価値をご提供できるよう尽力していきます。■従来フォローできなかったことも ロボットがおもてなしロボットのオートコールを導入することで、時間帯に関係なく、一定の応答率を担保した状態で一度に複数のお客様応対が可能となります。担当するオペレーターによって結果が左右されるようなこともなくなります。また、データを自動で蓄積することがで...more
カテゴリー:

もっと見る

「自動化」の画像

もっと見る

「自動化」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる