「国スポ」とは?

関連ニュース

2023年鹿児島国体 会期・場所、当初計画通り - 09月17日(木)23:00 

 新型コロナウイルスの影響で延期が決まり、2023年開催に向けた調整が進む鹿児島国体と全国障害者スポーツ大会について、鹿児島県は17日、今秋予定されていた両大会の会期と会場を引き継ぐ考えを示した。県議会代表質問で自民党の西高悟議員に答えた。
カテゴリー:

山口知事「鹿児島の痛み分かち合えた」 国スポ、滋賀県が延期 - 09月16日(水)07:00 

国民スポーツ大会の2024年開催が内定している滋賀県が1年延期を受け入れ、鹿児島国体の23年実施が決定的になったことを受け、佐賀県の山口祥義知事は15日、「鹿児島県の痛みを皆で分かち合い、合意できたのは素晴らしい」と評価した。県庁で記者団に述べた。 山口知事は8月、鹿児島や日本スポーツ協会からの要請を受け、佐賀開催が内定していた23年を鹿児島国体とし、佐賀は1年延期して24年に開くことを受諾していた。
カテゴリー:

鹿児島国体、23年開催固まる 24年内定の滋賀延期受け入れ[速報] - 09月15日(火)11:00 

 年内開催が延期になり、2023年開催に向けた調整が進んでいる第75回国民体育大会(燃ゆる感動かごしま国体)、第20回全国障害者スポーツ大会(燃ゆる感動かごしま大会)について、24年内定の滋賀県・三日月大造知事は15日の県議会本会議で、「熟慮の上、受け入れる」と述べ、1年延期を容認する考えを示した。23年の佐賀など他の開催予定県は既に容認しており、鹿児島国体と全国障害者スポーツ大会は23年の開催が事実上固まった。
カテゴリー:

国スポ夏冬完全大会なら延期受諾 三村知事 - 09月03日(木)18:41 

日本スポーツ協会から青森県に対し、2025年に青森県で開催予定だった国民スポーツ大会(現・国民体育大会)を1年延期することへの意見照会があったことについて、三村申吾知事は3日、冬季大会も同年に青森県で開催する完全大会として実施されるのであれば、延期を受け入れる考えを示した。同日の定例記者会見で三村知事は「新型コロナウイルスというかつて例のない事案を踏まえた延期案。県教委、県スポーツ協会と協議の上、青森県国スポが完全大会で開催されるなら、1年延期を理解する旨を日本スポーツ協会に8月24日に回答し…
カテゴリー:

鹿児島国体23年開催へ 滋賀延期受け入れに塩田知事「ありがたい」 - 09月16日(水)14:00 

 新型コロナウイルスの影響で延期が決まり、2023年開催に向けた調整が進んでいる第75回国民体育大会(燃ゆる感動かごしま国体)と第20回全国障害者スポーツ大会(燃ゆる感動かごしま大会)について、24年開催が内定している滋賀県の三日月大造知事は15日の県議会本会議で、「25年開催を受け入れる」と1年延期を容認する考えを示した。23年の佐賀など他の開催予定県は既に理解を示しており、日本スポーツ協会は同日、鹿児島県に国体の23年開催を提案した。
カテゴリー:

24年国スポの1年延期 滋賀県知事が受け入れ表明 - 09月15日(火)11:04 

 2024年に滋賀県での開催が内定している国民スポーツ大会(国民体育大会から改称予定)と全国障害者スポーツ大会について、三日月大造知事は15日の県議会で、開催の1年延期を受け入れる方針を表明した。新型コロナウイルスの感染拡大で今秋に鹿児島県での開催が予定されていた大会を延期したことを受け、日本スポー
カテゴリー:

【動画】山口知事、強化選手と面談 佐賀国スポ1年延期で - 09月13日(日)08:30 

新型コロナウイルスの影響で2023年に佐賀県で開催予定だった国民スポーツ大会の1年延期を県が受け入れたことを巡り、山口祥義知事は12日、強化指定選手の中学3年生と面談した。地元大会への出場がかなわない可能性があることに理解を求めるとともに、競技力向上へ県が継続して支援することを約束した。 県庁で卓球の強化指定選手5人と面談した山口知事は「23年の国スポに出ようと努力してきたにもかかわらず、開けなくなり本当に申し訳ない」と頭を下げた。
カテゴリー:

「国スポ」の画像

もっと見る

「国スポ」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる