「県議会」とは?

関連ニュース

北部基幹病院「着実に前進させたい」 県議会代表質問で玉城知事 早期整備を強調 - 02月26日(水)11:57 

 県議会2月定例会は25日、代表質問3日目が行われ、新型コロナウイルス感染症対策や豚熱(CSF)、北部基幹病院の整備計画などについて質疑が交わされた。玉城デニー知事は北部基幹病院整備計画について「北部基幹病院の早期実現に向けて取り組むことを明確に申し上げている。決して地域の医療体制を後退させてい...
カテゴリー:

ゲームの家庭内使用を条例で規制?香川県のネット・ゲーム規制条例案にママたちの意見は - 02月26日(水)11:00 

やるべきことをそっちのけで四六時中ゲームやスマホに夢中な子どもに、日々不満をつのらせているママも多いのではないでしょうか? 家庭で時間制限をしたり、ルールを設けたりするなどさまざまな工夫をしているにも関わらず、守らない子どもと日々対立してしまう……といった家庭もあるのでは思います。 そんなスマホやゲームについて、香川県では家庭内での利用を制限する「ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」の制定を目指しているようです。一体どんな内容なのでしょうか。 「ネット・ゲーム依存症対策条例」案とは? 香川県議会が条例の制定を目指している「ネット・ゲーム依存症対策条例(仮称)」。こちらは18歳未満のインターネットやゲームの使用を制限する全国初の条例案です。その内容は、家庭内での使用ルールの基準として「18歳未満のコンピューターゲームの使用は1日60分(休日は90分)まで」、「中学生以下は午後9時、高校生などは午後10時までにスマホなどの使用をやめる」というもの。保護者は子どもをネットやゲーム依存から守るために、これらのルールを守らせようと努める必要があるのだそう。この条例案に対して、ママたちのさまざまな意見も飛び交っていたのでご紹介します。 子どもに説明しやすい?賛成派の意見 まずは条例案に賛成のママたち。どういった理由から賛成しているのでしょうか? 『親が管理できないから、いいんじゃない?』 ...more
カテゴリー:

副知事に横田氏、岡山県内定 選任同意案を追加提案へ - 02月26日(水)08:00 

 岡山県が、副知事に横田有次総務部長(60)を充てる人事を内定したことが25日、関係者への取材で分かった。2月定例県議会の最終日(3月19日)に選任同意案を追加提案する見通しで、可決されれば4月1日付...
カテゴリー:

群馬県、豚熱対策で巡回員2人配置 養豚場の衛生管理強化 - 02月26日(水)00:14 

 群馬県の山本一太知事は25日の県議会一般質問で、豚熱(CSF)対策の一環として、獣医師の資格を持つ「衛生管理巡回員」を新たに配置し、養豚場の衛生管理を強化していることを明らかにした。
カテゴリー:

知事「選ばれる青森」目指す/県議会開会 - 02月25日(火)14:40 

総額6816億円の2020年度一般会計当初予算案などを審議する定例県議会が25日午前、開会した。本会議では会期を3月24日までの29日間と決め、議案66件、報告13件を一括上程。三村申吾知事は提案理由説明で、人口減少克服を引き続き最重要課題と位置付け、「若者や女性をはじめ多くの人や、世界から『選ばれる青森県』を目指し、積極果敢に取り組む」と決意を述べた。三村知事は、これまでの施策の成果を挙げつつ、人口の転出超過が続いている現状を踏まえ、「若者・女性の県内定着と還流」「結婚・出産・子育てしやすい…
カテゴリー:

青森県議会定数と区割り見直し 検討継続 - 02月26日(水)11:28 

青森県議会議会改革検討委員会(三橋一三委員長)は25日、県庁で会議を開き、議会改革を巡る10項目についての作業部会の検討結果を了承した。焦点となっている「議員定数・選挙区の見直し」については現時点で結論を出さず、2020年に行われる国勢調査の結果を踏まえて検討を続ける方向とした。二つの作業部会は昨年9月以降、会議を各6回開き、検討を重ねてきた。定数と選挙区割りを巡っては、昨年春の改選前の議論で自民党と他会派の間で意見がまとまらず、「現状維持」となった経緯がある。部会では、1票の格差是正や1人区…
カテゴリー:

「全ての面でPRが下手っかす」 79歳栃木県議が批判 - 02月26日(水)10:07 

 「栃木県はすべての面でPRが下手っかす」――。25日の県議会本会議の一般質問で板橋一好県議(79)=自民=が県の宣伝戦略を批判した。当選13回の最古参の矛先はイチゴ、米、「とちぎ未来大使」に及んだ。…
カテゴリー:

宿泊税、修学旅行を免除へ 村井知事「宮城県民の声受け決断」 - 02月26日(水)06:05 

宮城県が観光振興の財源確保策として導入を目指す宿泊税の制度案を巡り、児童生徒の教育活動での宿泊を課税対象から除いたことについて、村井嘉浩知事は25日の定例記者会見で「(県議会最大会派の)自民党・県民会
カテゴリー:

うまいでっせ!とちぎ。栃木県産の農と食が大阪に集結! - 02月25日(火)16:46 

2020年2月25日 栃木県農政部経済流通課 イベントリポート~うまいでっせ!とちぎ~栃木県農産物展示試食会 in 大阪~ 栃木県産の農と食が大阪に集結!関西でのブランディング、市場開拓に本腰を入れる栃木県が大阪市内で展示試食会を大々的に開催しました。 主催:栃木県 後援:一般社団法人大阪外食産業協会 会場:リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング28階  クラウンルーム 開催:2020年2月7日 栃木県は、農業産出額全国第9位を誇る農業県。豊かな大地と良質な水、恵まれた気候によって育まれた農産物は、半世紀以上全国第1位の生産量を誇る「いちご」をはじめ、関東の食卓ではおなじみで、首都圏ではよく知られています。ところが関西においてはその認知度は低く、これまであまり流通しておらず、消費者が味わう機会は限られていました。 毎年発表される全国都道府県魅力度ランキングでも、43位と低位に甘んじてきたのですが、その理由の1つとして、西日本での認知度や親近感が乏しいことが挙げられます。この状況を打開しようと、2018年には、「栃木県大阪センター」を設置。関西での農産物販路開拓、観光誘客、企業誘致などPR強化に取り組んでいます。 その一環として、去る2月7日、県産農産物のイメージアップや認知度向上、販路開拓を図るため、リーガロイヤルホテル大阪にて、流通関...more
カテゴリー:

新型肺炎「対応に万全」と知事 2月定例岡山県議会が開会 - 02月25日(火)12:07 

 2月定例岡山県議会は25日、開会。会期を3月19日までの24日間と決めた後、7464億5700万円の2020年度一般会計当初予算案など81議案を一括上程した。伊原木隆太知事は提案理由説明で、各地で感...
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「県議会」の画像

もっと見る

「県議会」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる