「文部科学省」とは?

関連ニュース

共通テスト延期求める 「入試改革を考える会」が緊急声明 - 11月15日(金)20:12 

 現行の大学入試センター試験に代わって2020年度から実施される大学入学共通テストについて、大学教授らでつくる「入試改革を考える会」(代表、大内裕和・中京大教授)が15日、実施延期とセンター試験の継続を求める緊急声明を署名と共に文部科学省に提出した。メンバーは記者会見を開き「いち入学試験にとどまらず
カテゴリー:

大学生の就職内定率は過去2番目の高さ 文科省「企業が人材確保に積極的」 - 11月15日(金)15:01 

 文部科学省は15日、来春に卒業する4年制の大学生の就職内定率(10月1日時点)が76・8%だったと発表した。過去最高だった前年同期の77・0%を下回ったが、2番目の高水準となった。
カテゴリー:

本をよく読む人は自己表現スキルが身につく訳 - 11月15日(金)14:00 

画像 : https://newscast.jp/attachments/W1rXagFZifjG2CYLiByf.png特集記事『本をよく読む人は自己表現スキルが身につく訳』 経済協力開発機構(OECD)は2000年から3年ごとに15歳児を対象とし、OECD生徒の学習到達度調査(PISA)を実施している。2015 年の調査結果による世界ランキングにおいて、日本は読解力が8位、数学的リテラシーが5位、科学的リテラシーが2位という結果になった。 <出典:文部科学省 国...
カテゴリー:

和式トイレが洋式に勝ってる点 - 11月15日(金)04:27  news

sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif 県教委は本年度中に、県立学校のトイレの洋式化計画を策定する。現状の洋式化率は35%にとどまっており、学校側からは衛生面や使い勝手の面から改修を求める声が上がっていた。来年度から計画的な改修に入る。  県教委によると、四月時点の洋式化率は高校が28・4%、特別支援学校が78・5%だった。比較できる全国平均のデータはないが、二〇一六年度の文部科学省の調査によると、全国の公立小中学校の洋式化率は43・3%だった。  県立高校には現状、各校に少なくとも一つの洋式トイ...
»続きを読む
カテゴリー:

腎臓病患者に低カリウム野菜を、「経済部中小企業創新研究奨」を受賞 - 11月15日(金)00:00 

薬剤師の黄明発さん(54歳)は野菜に含まれるカリウムを減らす画期的な栽培方法を発明し、13日、経済部(日本の経済産業省)が実施する「中小企業創新研究奨(=中小企業イノベーションアワード)」を受賞した。   黄さんはもともと薬剤師の資格を持ち、美容医療やコスメ関係の仕事をしていた。3年前、台湾南部・台南市で人工透析をしている義母(妻の母)を見舞った。そこで義母が食事のとき、野菜の茎と葉を細かく切り、3分以上、茹でこぼしてから食べているのを見た。これは、野菜に含まれているカリウムを減らすことで、カリウムの取りすぎが心臓障害を引き起こすのを避けるためだった。   小さく切って茹でこぼした葉野菜は、シャキシャキとした歯ごたえを失い、栄養も流出してしまっていた。多くの腎臓病患者はこれを嫌い、緑の野菜を食べなくなってしまうのだという。これは健康に影響を与えるだけでなく、生活の質の低下にもつながる。黄さんはその後、台湾中部・台中市にある国立中興大学植物病理学系の博士課程に入ることを決めた。植物病理学の研究を通して、腎臓病患者の食事の問題を解決したいと考えたのだ。   しかし、黄さんが提出した研究計画書に教授は難色を示した。野菜の栽培に使う肥料には必ず窒素、リン、カリウムなどが含まれているからだ。それでも黄さんは諦めず、低カリウムの野菜を育てるために、まず低カリウムの...more
カテゴリー:

文科省が医学部定員減を発表 前年度比90人減 20年度、地域枠削減で - 11月15日(金)15:02 

 文部科学省は、2020年度の国公私立大81校の医学部総定員を前年度比90人減の9330人とする計画を発表した。地方の医師不足解消を目的に、卒業後の地元勤務を条件に都道府県が奨学金を貸与する「地域枠」で欠員が相次ぎ、複数の大学で定員を見直したことが主な要因。
カテゴリー:

【学校】いじめ理由の退学届を「退学の理由にはならない」と学校が拒否。どう云うことなのか - 11月15日(金)14:05  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191115-00010001-nishinpc-soci&p=1 「いじめられたことを理由にした娘の退学届を高校に出したら、受け取りを拒否された」。 福岡県在住の母親から、首をかしげる話が西日本新聞の「あなたの特命取材班」に寄せられた。 いじめの定義が広がり本人の心情を重視して認定されるようになった中、退学届が受理されないのはなぜだろう。 取材すると、いじめを認める「二つの基準」と、解決に導く難しさが浮かんできた。 悠花さん(17)=仮名=が県南部の県立高に入学したのは2017年春。順調...
»続きを読む
カテゴリー:

【「ベネッセ」の教育利権】#英語民間試験 ごり推しの裏に…高校も大学も逆らえない - 11月15日(金)05:41  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191113-00592186-shincho-pol 英語民間試験ごり推しの裏に「ベネッセ」の教育利権…高校も大学も逆らえない 11/13(水) 5:58配信 欠陥を指摘されても準備の遅れが露呈しても、文部科学省がかたくなに見切り発車しようとした、大学入試共通テストの英語民間試験活用。萩生田文科相のおかげで欠陥がわかりやすく伝わり、見送られたが、そもそも問題は、入試改革が某企業ファーストであることにあった。  教育現場の大混乱を受けて、全国高等学校長協会が見送りを強く主張していた...
»続きを読む
カテゴリー:

国に逆らって英語民間試験に「NO」を突きつけていた7大学はこちら 岩手県立大・東北大・東大・慶應・津田塾・愛知県立大・京都工繊大 - 11月15日(金)00:10  poverty

国に逆らった大学は正しかった 英語民間試験に「NO」を突きつけていた7大学  大学入学共通テストへの英語民間試験導入が延期となった。延期以前、どのくらいの大学がこの試験を利用しようとしていたのだろうか。  文部科学省はこんな統計を発表している(10月25日)。英語民間試験の具体的な利用方法を決めた四年制大学や短期大学は629校(全体の6割)だった。 四年制大学は71%となっており、うち国立は95%、公立86%、私立65%だった。  英語民間試験の導入は国をあげて進められてきたが、100%とはほど遠い。なぜ、「お...
»続きを読む
カテゴリー:

交通大学、非侵襲型血流センサを世界で初めて開発 - 11月15日(金)00:00 

台湾北部・新竹市にある国立交通大学電機工程系(=電気電子工学科)の趙昌博・特聘教授(=特別教授)が率いるチームは世界で初めて、持ち運び可能な「非侵襲型血流センサ」の開発に成功した。人工透析が必要な腎臓病の患者が在宅でシャント(動脈と静脈の吻合)の健康状況を測定でき、且つその情報がクラウド上で医師と共有される。シャント閉塞によって生命が危機にさらされる可能性を低減することができる。1年以内に商品化される見通し。   台湾では現在、人工透析が必要な腎臓病患者が9万人を超える。シャントの閉塞は、これらの患者が常に憂慮する問題だ。シャントが詰まり、人工透析が出来なくなると、深刻な場合は命を落とす可能性もある。このため、シャントは人工透析が必要な腎臓病患者にとっての命綱とも言える。   シャントの検査は時間がかかり、現在は侵襲型の方法が用いられている。しかも、こうした精密機器は医療機関にしかないため、一般患者が使うのは容易なことではない。このため治療のゴールデンタイムを逃してしまいがちだ。   こうした状況を改善するため、科技部(日本の文部科学省に類似)の経費助成を受け、国立交通大学電機工程系の趙昌博教授が率いるチームは、4年の歳月を費やして「非侵襲型血流センサ」を開発した。光学機器を使って測定した血流速度や血圧などの数値を利用することで、針を刺す必要のある従来...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「文部科学省」の画像

もっと見る

「文部科学省」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる