「各自治体」とは?

関連ニュース

コロナ禍で成人式どうなる? 中止、屋外開催、オンラインには反発も… - 12月04日(金)12:00 

 新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中、各自治体が来年1月の成人式を予定通り開くかどうか苦慮している。中止またはオンラインでの開催を決めた自治体がある一方で、新成人らの反発でオンライン開催を断念した自治体も。成人式は密になるのが避けられず、同窓会など大人数で飲食を共にする機会もあるため、感染を広
カテゴリー:

熊本豪雨5ヵ月 家無傷でも帰れず - 12月04日(金)08:00 

7月の熊本豪雨後、熊本県南部の8市町村では住宅被害の程度にかかわらず、各自治体の判断で422世帯(2日現在)が仮設住宅の入居対象となっている。自宅が無傷でも、集落内で...
カテゴリー:

新型コロナウイルスに関連した患者等の発生につい.. - 12月03日(木)11:12 

新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(12月2日各自治体公表資料集計分)を掲載しました。
カテゴリー:

GoTo継続は棄民政策。菅政権は旅行や外食どころでない普通の国民を殺す気だ - 12月03日(木)07:00 

菅首相と小池都知事との話し合いの結果、東京発着分については一部自粛要請が出されたものの、取りやめになるどころか来年のゴールデンウィークまでの延長論さえ出ているGoToトラベル。新型コロナの新規感染者数の推移データを見る限り、キャンペーンが感染を拡大させているのは明白のようにも感じられますが、政府はもはや新型コロナ抑制を諦めたのでしょうか。今回のメルマガ『きっこのメルマガ』では人気ブロガーのきっこさんが、GoToトラベルに期待を抱く国内スキー場とヨーロッパ各国のスキーリゾートの対応を比較するとともに、旅行や外食どころではない多くの人々への支援こそ優先されるべきと菅政権を強く批判しています。 【関連】自殺者が急増。新型コロナと菅政権の無策に殺される国民の悲劇 「Go To スキー場」は、もはや「Go To hell」状態 「Go To トラベル」に始まり「Go To イート」「Go To イベント」「Go To 商店街」と次々に打ち出される「Go To キャンペーン」は、安倍前政権による4月7日の「感染症の拡大が収束し国民の不安が払拭された後に実施する」という閣議決定など、まるで「無かったこと」のように強行され続けています。そして、今度は「Go To スキー場」という言葉が新聞の見出しに踊りました。 ちなみに、これは政府による新たなキャンペーンではなく、「Go To トラベル」の一環と...more
カテゴリー:

東京500大阪427神奈川214愛知219埼玉150兵庫123・・・ なんかやばない? - 12月02日(水)21:39  news

国内感染】新型コロナ 25人死亡 2428人感染(午後8時半) 2日はこれまでに全国で2428人の感染が発表されています。また、 北海道で5人、東京都で5人、兵庫県で3人、神奈川県で3人、埼玉県で2人、 三重県で1人、千葉県で1人、奈良県で1人、愛知県で1人、滋賀県で1人、 福島県で1人、静岡県で1人の合わせて25人の死亡の発表がありました。 国内で感染が確認された人は、空港の検疫などを含め15万3450人、 クルーズ船の乗客・乗員が712人で、合わせて15万4162人となっています。 亡くなった人は国内で感染した人が2218人、クル...
»続きを読む
カテゴリー:

新型コロナウイルスに関連した患者等の発生につい.. - 12月04日(金)11:57 

新型コロナウイルスに関連した患者等の発生について(12月3日各自治体公表資料集計分)を掲載しました。
カテゴリー:

\ #セブンの豆知識 / #セブンイレブン は各自.. - 12月03日(木)13:00 

\ #セブンの豆知識 / #セブンイレブン は各自治体と協働で福祉活動を応援💪 店舗改装時など在庫商品の一部を寄贈することで、地域の福祉活動にお役に立てたら私たちもうれしいです♪😊 10月は福島県と熊本県、11月は山梨県で取組を開始。 全国の33自治体で、さまざまな連携を推進しています‼
カテゴリー:

Go To トラベルの悲劇 11月3連休が感染拡大を生.. - 12月03日(木)09:00 

Go To トラベルの悲劇 11月3連休が感染拡大を生んだ可能性 「小池百合子都知事は、“国が判断する必要がある”という姿勢を貫いています。これに対して政府は、“各自治体に任せる”という態度で平行線のまま」 #GoToトラベル #コロナ #新型コロナ
カテゴリー:

自治体システム、乱立に歯止め 仕様統一へ国が新法: 日本経済新聞 - 12月03日(木)06:39 

自治体システム、乱立に歯止め 仕様統一へ国が新法: 日本経済新聞日経の記事利用サービスについて 企業での記事共有や会議資料への転載・複製、注文印刷などをご希望の方は、リンク先をご覧ください。 詳しくはこちら 政府は約1700に上る地方自治体の情報システムについて仕様を統一する。2025年度までの実現を義務付ける新法を定め、予算を基金で積む。「地方自治」で各自治体が独自に...
カテゴリー:

社会資源把握支援サービス「けあプロ・navi」バージョンアップのお知らせ - 12月02日(水)14:29 

2020年12月2日 トーテックアメニティ株式会社 トーテックアメニティ株式会社(本社:名古屋市西区、社長:坂井幸治)は、社会資源把握支援サービス「けあプロ・navi(けあぷろなび)」のバージョンアップ版をリリースしました。   「けあプロ・navi」は住民の方やケアマネジャー様が、自治体様保有の「社会資源(地域資源)」と呼ばれる最新の在宅医療や介護事業者、介護予防、生活支援サービスなどの情報をインターネット検索できる「情報検索システム」と、情報の調査・更新を日々、最新の情報に維持する「情報センター」の業務を提供する総合的なサービスです。   おかげ様で2020年11月現在、北は岩手県花巻市様から南は愛媛県西条市様まで、全国59団体様にご活用頂いており、今回の新バージョンも、11月1日、東京都中野区様にて導入・公開されました。   厚生労働省が推進する地域包括ケアシステムの構築のためには、各自治体様をはじめとした関連機関が、それぞれの提供体制の構築と常に包括的な最新情報を把握することが重要となります。   しかしながら、昨今の新型コロナウィルス禍でご多忙を極める中、関連情報の収集とその公開業務を行うことは、更なる業務負荷となり、一方、少子高齢化の中で、住民の方が行政に寄せる期待も増していることが想像されます。   この度、新し...more
カテゴリー:

関連ニュースをもっと見る

「各自治体」の画像

もっと見る

「各自治体」の動画

ツイッター人気

こんなの見てる